綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,832 記事

身体の不調を改善!身体にいい入浴法

著者情報

綺麗のトリセツ編集部です。皆様のお役に立てるよう美容や健康に関するハウツーやトピックスを投稿してまいります!

2014年7月31日更新 | 2,681 views | お気に入り 340

入浴だけでこんなに変わる!~体調管理からダイエットまで

何とかならない?この不快感!!

夏こそ正しい入浴が求められています!

画像3

蒸し暑い季節が始まりました。おもては耐えられない暑さ、中はクーラーで冷え冷えの毎日。病気じゃないけどなんとなくだるーい。。。肩こりや冷え性が去年よりひどい気がする。。。

こんな症状のあるあなたは、入浴法を変えてみましょう。ほんの少しの心がけで、体の調子がぐっとよくなり、不快な症状がスッキリ改善。代謝もよくなるので、ダイエットにも効果的です。

体にいい入浴方法は?

まずはシャワーで

b48a3a6ed8cdaadfa50ad48ff3a165d9_s

まず、お湯に浸かるまえに、少しだけ熱めのお湯でシャワーを浴びましょう。全身のリンパ脈を意識してる浴びることがポイントです。そうすると、湯船につかっている間の汗の出方や代謝の上がり方が断然変わります。

シャワーを浴びる順序は、

足の裏→足首→膝の裏→ももの付け根→ウエスト→脇の下→鎖骨のくぼみ→首もと

血行を司る部分を下から順に暖めるイメージでシャワーを当てましょう。全体の時間は2、3分で十分です。特に、膝の裏や脇の下はリンパ管だけでなく大きな血管も多いので、しっかりあたためましょう。

かる~くまわしてマッサージ

湯船に浸かったら、ただ浸かるだけではなく「指」「首」をまわして簡単なセルフマッサージをしてみましょう。一層血行がよくなり汗の出方が変わります。

シャワーの浴び方と同じく、下から上にやっていくのが効果的です。

まず、足の指を1本ずつ回します。次に、足首、手首、最後に目を閉じてゆっくり首を回し、他に凝っている部分を優しくマッサージして筋肉の緊張をほぐします。

これだけで、むくみも取れ、疲れも抜けやすくなり、翌朝スッキリ目が覚めますよ。

ダイエットに効く入浴は?

ダイエットに効果的な入浴は、タイミングも大切です。

運動した後にゆっくりと湯船に浸かって…というのは、最高に気持ちのいい瞬間なのですが、残念ながらダイエットには逆効果です。運動のダイエット効果は、脂肪燃焼に効果的なホルモン、アドレナリンが運動によって大量に分泌されることによるのですが、このホルモンは入浴でリラックスすると止まってしまうので、せっかくの運動効果が半減してしまうのです。ですから、ダイエットのためを考えるなら、運動の前に足湯に浸かったり、さっと湯船に浸かって体を温めてから運動し、後は汗を流すシャワー程度にとどめておくことをお勧めします。

まだまだあります、こんな方法

e457fe8ccfc3bd0bca546937636fbb4a_s

このほかにも、入浴剤やバスソルトを使うことで体の末端部まで血行を改善したり、入浴してから3時間後に就寝することで深い眠りにつけるなど、入浴方法を変えるだけで、血行を改善し、代謝を上げ、体全体の調子を整えることができるのです。

あなたも一度、ぜひ、自分の入浴方法を見直してみてください!

本記事は、2014年7月31日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。