綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,880 記事

耳のできものにはどんなものがある?気になる症状と原因について

2016年2月8日更新 | 13,747 views | お気に入り 309

耳の中のできものが気になります

耳の中にできものができてしまった!ということ、ありませんか?直接見えない分、気になりますし、かなり痛みが伴うものもあります。今回は、耳の中のできものについてのお話です。

耳の中のできもの

脂漏性角化症

 いわゆるイボがこれにあたります。年齢を重ねるとできやすく、紫外線を受け続けるとできやすいようです。耳に日焼け止めを塗り忘れるという人は要注意です。皮膚科でレーザーで取り除いてもらうという方法もありますが、気にならない人はそのままでも大丈夫です。多くは、保険適用でイボを取り除くことができるようです。

耳にきび

耳の中のできもので一番多いのが耳にきびです。大人にきびのようにフェイスラインのU字ラインにできてしまったものの延長や、イヤホンを普段から使う人はその影響でできてしまうということもあります。または、耳の中を不衛生にしている、シャンプーなどのすすぎ残しも原因となります。

イヤホンは清潔に保ちましょう!!
イヤホンは意外と汚れている
毎日使っているイヤホンは、ほこりと皮脂により見た目以上に不衛生になりがちです。また、気軽に他人に貸したりする人は、想像以上に汚れていると思った方がよさそうです。
イヤホンをキレイにする方法
◎水で洗うことができないので、少量の石けんを含ませた布を使って拭くという方法でキレイにするという方法が一般的です。
◎ホコリなどは、乾いている歯ブラシなどでおとしたりするとキレイになります。

粉瘤

 見た目は黒にきびと同様なので、一見するとにきびに見えるのが粉瘤です。長い期間、同じ場所ににきびが繰り返すという場合は粉瘤の可能性があります。耳の中よりも、耳の裏などにできることが多いようです。皮膚科で治すことができます。耳にもできますが、からだのあらゆる場所にできるものでもあります。

 その他

 耳の中のできものがいつまでも治らないという場合などは、耳のがんということもあります。あまり聞きなれないものではありますが、稀にあり得るものですから、できものがいつまでも治らないという場合は病院での検査をお勧めします。また、外耳道真珠腫という病気もあり、これは耳の穴を狭くさせてしまう病気です。耳鼻科で処方される薬で治すことができます。

 さいごに

耳の中にできものができると、何だか気になって触ってしまい、悪化させてしまうということもありますし、場所が場所なだけに触るとかなりの痛みが伴うということがあります。しかし、その多くは原因が分かっているものばかりですから、普段の生活の中で改善が可能なものばかりです。
長期に渡って治らないという場合は、皮膚科で診てもらうようにしましょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2016年2月8日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。