綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,880 記事

食事にプラスするだけ!味噌汁ダイエットが海外セレブにも人気

2016年2月2日更新 | 2,803 views | お気に入り 258

味噌汁ダイエット

世界でも日本食が注目されていますが、その中でも特にダイエットに良いと取り入れている人が増えているのが「味噌汁」です。海外セレブたちの中でも味噌汁をダイエットに使っている人が増えているといいます。この味噌汁ダイエットのメリット、そして取り入れ方を紹介します。

味噌汁ダイエットをしているセレブとは?

味噌汁を毎日飲んでいるといわれるのが、トム・クルーズ、マドンナなどです。和食を愛する海外の方は増えているようで、テレビ番組「ネプ&イモトの世界番付」で2800人に調査を行ったところ、日本食が第1位に輝いた実績も持ちます。

美のお手本ともなるミランダ・カーも和食が大好きな一人として有名です。このように海外セレブたちにも愛される和食。毎日取り入れやすい味噌汁を利用してダイエットをしてみましょう。

味噌汁ダイエットの効果

味噌汁ダイエット

味噌汁ダイエットは味噌や野菜に含まれる栄養により様々な効果が期待できます。畑の肉とも呼ばれる大豆はたんぱく質が豊富で、野菜たっぷりにすると腹持ちや満足感が高いのに、ビタミンやミネラルが多いメニューとすることができます。

さらに味噌は発酵食品のため腸内環境を整え、腸から痩せやすい体質を作ることができます。便秘体質の方が取り入れればお腹からのスッキリ効果が期待できます。

アミノ酸の燃焼効果

大豆に含まれるバリン・ロイシン・イソロイシンは脂肪燃焼効果が期待できます。

ペプチドで脂肪の吸収を抑える

大豆に含まれる大豆ペプチドは腸に働きかけ、脂肪の吸収を抑えるといわれています。

ビタミンB群

糖質や脂質の代謝に必要となるビタミンB群は大豆に多く含まれています。

イソフラボン

女性ホルモンと似た働きをするため、生理前のイライラを押さえたり、骨粗しょう症の予防に役立ちます。

サポニン

がん予防としても注目されている成分で、余分な脂肪や糖を外に出してくれる働きがあるといわれています。

レシチン

血中コレステロールを調え、血管を健康にするために嬉しい成分です。

味噌汁ダイエットのやり方

味噌汁ダイエット

味噌汁で置き換えダイエットをしたり、食事にプラスするだけでもダイエット効果が高まります。

置き換え

朝食など置き換えしやすい時間帯に味噌汁を飲みます。野菜をたっぷり入れると腹持ちがアップします。

食事にプラス

温かい味噌汁を食事にプラスするだけで、腹持ちが良くなります。食事の最初に飲むと自然と食欲が抑えられます。

まとめ

毎日の食生活に味噌汁を取り入れるだけですから、誰でも簡単にできます。時間が無い場合や、仕事がある日などはインスタント味噌汁でもOKです。大豆のダイエット効果を得られながら、自然と食べる量が減りやすくダイエットに繋がります。無理しないでダイエットしたい方は毎日味噌汁を取り入れましょう。
★心も体も温まる美容にいいお味噌汁レシピはこちら

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2016年2月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。