綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,789 記事

次に注目のスーパーフード!栄養価が高いモリンガとは?

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

2016年2月23日更新 | 1,539 views | お気に入り 178

pixta_1791231_M

次にくるスーパーフードとも呼ばれているのが「モリンガ」です。最近ではサプリ、お茶などの商品が登場しています。栄養価が高く環境にも良いということで、美容や健康に興味がある方から、エコに関心がある方まで注目されている植物なのです。このモリンガの効能、活用方法を紹介します。

モリンガとは?

モリンガは別名ワサビノキとも呼ばれており、ヒマラヤ山脈や熱帯・亜熱帯地方などで栽培または自生される、環境に強い植物です。成長が早く乾燥した環境にも適しており、成長すれば10メートル前後までの大きさになります。

食用は果実・若木の茎や葉などが活用され、種はオイルとしても使われています。モリンガは殆どの部分を食べることが可能で、根を食用にすることもできます。虫にも強く環境保全に良い特徴を持ち、栄養価が高いことからスーパーフードとも呼ばれています。

モリンガの効果

モリンガ

何よりもその栄養価の高さが売りです。葉が最も栄養価が高く、青汁のように飲んだり、現代人の不足した栄養補給のサプリメントとして適しています。

  • 90種類もの栄養素が含まれる
  • ビタミンCはオレンジと同等
  • カルシウムはほうれん草の25~45倍
  • ビタミンAはにんじんの2倍
  • パントテン酸はバナナの3倍~4倍
  • ビタミンやミネラル、アミノ酸と栄養が豊富

このようにたくさんの栄養素を含み、栄養をより必要とする乳児や授乳中の栄養補給としても最適です。また、モリンガを活用すれば飢餓問題も解決する可能性が高いともいわれています。

食物繊維によるデドックス効果

食物繊維が豊富なため便秘解消効果が期待できます。

ポリフェノールによるアンチエイジング

ポリフェノールは赤ワインの30倍と豊富に含んでおり、美容や健康を保つために活用できます。肌の抗酸化作用を高めればシミやしわなどの改善にも役立てられるといえます。

ギャバによりストレス解消

ギャバの含有量は発芽玄米の30倍です。脳内伝達作用に働きイライラやうつなどの予防に役立ちます。

母乳の出を良くする

鉄分、たんぱく質やビタミンB1・B2が豊富に含まれており、母乳育児をしている方に最適です。

モリンガの活用方法

モリンガ

モリンガはお茶、サプリメントなどで購入するのが便利です。粉末も売られているので、水に溶かして青汁代わりにも利用できます。日本でも栽培されており、フィリピンではフェアトレードにより地域の人たちの収入を確保する商品などもあります。

★【フィリピン産モリンガ使用】モリンガミックスティー
フェアトレード認証
78187143
画像出典元:http://wakachiai.shop-pro.jp/?pid=78187143

まとめ

モリンガは様々な栄養素が含まれているため、現代人のように栄養不足を感じる方に便利です。さらに成長が早くCO2削減にも繋がる植物で、環境対策にも注目されています。食べても育てても良し、気になる方はチェックしてみましょう。

本記事は、2016年2月23日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。