綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,863 記事

リンパ腺の腫れが主症状の病気4つ!~分かりやすい症状を見逃さない~

2016年2月23日更新 | 5,052 views | お気に入り 569

リンパ腺の腫れに注意してみましょう

私たちは、熱が出たときや何らかのウイルスと闘っているときに、リンパ腺が腫れるということがあります。戦いの証とも呼ばれるリンパ腺の腫れも、ときとして何らかの病気の症状ということもあります。今回は、リンパ腺の腫れが主症状の病気についてのお話です。

リンパ腺どこにある?

病院で診察を受けるときには、首のリンパ腺を触られることが多いので、リンパ腺=首というような印象が強いと思いますが、実際は身体中にリンパ腺はあります。脇の下やそけい部などにもあります。豆の様な0.2~3cmの大きさで一つの場所に2~10数個集まっており、全身で600個程度あります。

リンパ腺の腫れで考えられる病気

その① 風邪

風邪は引かないという人を見つける方が難しいとも言えますが、風邪でリンパ腺が腫れるということがあります。多くは、風邪の症状が治まるより少し前に腫れも触ったときの痛みも引くという場合が多いでしょう。ウイルスがリンパ腺に入り込んだために腫れるというものがほとんどです。

その② 悪性リンパ腫

白血病と同様で、血液やリンパのがんということになります。身体中のあらゆる場所にあるリンパにがんが転移するというもの。がん細胞や形によって、その種類は数十種類にも分かれるので、判別も難しいという場合が多いようです。病気が進行するについて、腫れているリンパの箇所が増えて行くという特徴がありますが、痛みが無いという場合が意外と多く、気が付くのに遅れてしまうという場合も多い病気です。

その③ 外耳炎や中耳炎などの耳の病気

外耳炎や中耳炎は、耳の痛みを伴うので気が付かないということはほとんどない病気です。痛みの程度も激痛という場合も多く、子供の場合は泣いてしまうほど。大人の場合は、中耳炎になる人は少なくなりますが、全くないということはないので注意が必要です。
耳の中に雑菌が入り込むことが原因という場合もあれば、疲労や風邪、鼻のかみすぎということが原因にもなるので注意が必要です。

その④ 虫歯や口内炎の口の中の病気

虫歯や口内炎が口の中の病気だと思いこんでいたら大間違いです。お口の中の病気が原因でリンパ腺が腫れるという場合のほとんどは、それらの病気を放置して治療していないことにより、炎症が悪化したりするため。これらの病気に気が付いたら、早めに治療するようにしましょう。

さいごに

リンパ腺が腫れると何だかただ事じゃない気がするのは筆者だけでしょうか。先日もリンパ腺が腫れて熱が出ただけで慌ててしまいました。腫れもですが、痛みも病気を見つけるポイントとなりますので、放置しないようにしましょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2016年2月23日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。