綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,787 記事

注目のダイヤモンドピーリングの効果が気になる!女性必見のポイントとは?

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

2016年2月22日更新 | 3,475 views | お気に入り 196

ダイヤモンドピーリングについて

ダイヤモンドピーリング?なんかいかにも効果の高そうな美容法のお話です。

ダイヤモンドピーリングの基本

ダイヤモンドピーリングには、美容皮膚科などのクリニックで行う場合と、自宅でセルフエステのように行う場合があります。自宅では、専用機器を使用してのセルフエステとなります。ピーリングの機械の先端にダイヤモンドの微粒子が付いたものでピーリングするというものです。皮膚の状況などを考慮して、複数のダイヤモンドヘッドを使い分けします。

顔にしか行えない?

そのようなことはありません。身体にも行うことが可能です。

費用

◆美容皮膚科・・・かなり差があるが、20万円前後が主流。

◆セルフエステ・・・専用の機械が安いものは3万円前後からあり、高級なものは10万円くらいするものもある。専用チップなどオプションが必要となる場合もある。

ドクターズ・ダイヤモンドピーリング★

出典元:http://item.rakuten.co.jp/happytime-21/b-ddp01/

自宅で行うダイヤモンドピーリングの機械は価格の差があるようです。キャンペーンなどを上手に利用すると安く購入することも可能です。

効果

皮膚の表面の古い角質を取ることができる。そのことにより、皮膚の再生を促すので肌の悩みを解決することができます。新陳代謝を活発にさせることが可能です。

  • 肌が柔らかくなる
  • 小じわげ目立たなくなる
  • 毛穴の黒ずみや開きの改善
  • ニキビ跡の改善(凹みのないもの)
  • 皮膚のくすみ(身体の傷跡など)

このような肌トラブルの改善効果があります。

その他のピーリングとの違い

ピーリングと言えば、ケミカルピーリングなどこれまで行われて来たピーリングがありますが、それらとの違いはあるのでしょうか。

肌の弱い人でも行える可能性がある!

絶対に行えるとは言えませんが、ケミカルピーリングは薬剤で溶かすタイプだったので、肌の弱い人はできないことが多かったようです。(敏感肌やアレルギーの人など)しかし、ダイヤモンドピーリングは、ケミカルピーリングに比べるとハードルが低いということが言えます。

肌へのダメージが少ない!

肌へのダメージはこれまでのピーリングに比べると少ないということもあり、ダイヤモンドピーリング後にすぐにメイクをすることもできます。

しかし、ダイヤモンドピーリングを行った後は肌が敏感な状態になっていますので、日焼けをしないように気を付けましょう。紫外線ケアを怠ることなく、敏感になっている肌のケアとしてしっかりと保湿を行って下さい。

さいごに

ダイヤモンドピーリング、既に美容皮膚科や自宅でのセルフケアを行っている人が多いようです。これまで、刺激が強いということでピーリングができなかったという人も、ダイヤモンドピーリングならできるという場合も多いとか!諦めていた人もチャレンジできるのも嬉しいですね。

本記事は、2016年2月22日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。