綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,863 記事

美意識を高めるためにできる7つの方法

2016年3月3日更新 | 8,608 views | お気に入り 489

「美意識を高める」といったりもしますが、具体的にどんなことをすると美しい女性に近づくことができるのかはわかりにくい方も多いでしょう。1つずつ実践しながら、美意識を高めるためのコツを紹介します。

美意識が高いとは?

芸能人の中でも昔はパッとしなかったのに、最近妙に気になる女性っているはずです。それらの女性たちは大人になったからというより、美意識を高め自分を磨いたからなのです。自分を磨く姿勢がある女性は、誰でも美人になる要素を持っているといえるのです。

それでも、全ての美を追求することはできません。まずは毎日取り入れやすいことから始めてみませんか?

1・なりたい目標の人を決める

がむしゃらに美意識を高めようとしても難しくなります。まずは目標となる女性を1人決めて、その人が取り組んでいる美のルールを真似してみましょう。写真を手帳に貼ったり、スマホの待ち受け画面に設定するなど、いつでもその人を見られるようにすることをおすすめします。

2・美意識が高い人と一緒に過ごす

周りの女性の美意識が高いと、自分にも伝染してくるから不思議です。美しくなりたいと思ったら、キレイな人が集まる場所に足を運んでみたり、積極的に新しい友人を作るなど行動を起こしてみましょう。

3・鏡をちゃんと見る

美意識

美意識が高い人ほど全身をくまなくチェックしています。時には裸や下着姿で自分の変化を確認しています。鏡をちゃんと見ることで、肌や脂肪の付き具合などの変化をいち早くチェックできます。

4・毎日続ける

あれもこれも手を出さす、毎日続けやすいちょっとしたことを365日実践しましょう。美は1日では手に入れることはできません。

5・自分の本当の姿を見つめる

最新のファッション、メイクなど人の真似をするのではなく、自分のルールを作り力を抜くほうが魅力的に見えてくることがあります。

6・甘い物よりフルーツ

美意識

甘い物は体の中で糖化という現象が起こり、たんぱく質が劣化する原因になります。美意識を高めるなら、甘いスイーツよりビタミンやミネラル・酵素などが含まれるフルーツを選びましょう。

7・姿勢を正す

綺麗と感じる人は大抵姿勢が良いはず。座る際には骨盤を立てて、立つ場合も骨盤が後屈しないようにしましょう。猫背になればタレ尻に繋がってしまうこともあるのです。

まとめ

美意識を高めるといわれても具体的にどんなことをしたら良いか迷っている方も多いのでは?世の中にはたくさんの美容法があって迷いますが、まずは目標とする人を決めて、その人が実践する要素を真似してみてください。それからできることを1つずつプラスしてみましょう。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2016年3月3日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。