綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,879 記事

アメリカのスキンケアブランド「セタフィル」がお肌に優しい!敏感肌さんにもおすすめの理由

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2016年3月10日更新 | 3,515 views | お気に入り 260

アメリカのスキンケアブランド「セタフィル」をご存知でしょうか?
スキンケア用品選びに悩む敏感肌さんに是非とも知ってもらいたいブランドです。
今回は「セタフィル」について詳しく紹介したいと思います。

皮膚科学から生まれたブランド「セタフィル」

セタフィルはアメリカの製薬会社「ガルデルマ」が製造・販売するスキンケアブランド。
1947年に誕生し、現在まで65年以上続いている優れたスキンケアブランドなんです。

アメリカの薬剤師さんが、皮膚治療を受けている患者さんのためにと、皮膚に優しいクレンザーを開発したところからセタフィルは始まりました。
そして現在では敏感肌に悩む多くの方に使われ、世界50か国以上で愛用されています。

◆セタフィルという名称は、Cetanol(皮膚の保護成分)+Phil(愛する)という意味です。


画像出典 http://www.cetaphil.jp/products/

洗顔と保湿を重視したスキンケア

敏感肌さんにとっては、洗顔と保湿にどのようなものを使うのかということは重要な選択ですね。洗浄力の高い洗顔料を使ってしまえば肌荒れを引き起してしまいます。
また、肌がボロボロにならないように、保湿もしっかりと行い乾燥から肌を守ることも大切です。

セタフィルはこの健康な肌を保つために重要な2つ「洗顔」と「保湿」というスキンケアの基本を重視しています。

肌ケアの基本~クレンザーとローション~

セタフィルのラインはとってもシンプル。洗顔のためのクレンザー、保湿のためのローションと保湿クリームの3つが基本です。他に余計なものは使わずに肌を健康へと導きます。
今回はこの2つがあればOK!というセタフィルのクレンザーとローションを詳しく紹介します。

セタフィルRジェントルスキンクレンザー


画像出典 http://www.cetaphil.jp/products/cetaphil/

「洗顔しながら保湿をする」がセタフィルのコンセプト。そのことを踏まえて誕生したのがジェントルスキンクレンザーです。
クレンザーという何だか洗浄力がものすごそうな名前ですが、実際はお肌に優しいジェル状の洗顔料となっています。

保湿成分「セタノール」

セタフィルは保湿を重視しています。そのため、洗顔料にも保湿成分が配合されており、洗いながら肌を保湿します。
配合されているのはセタノールという保湿成分です。ヤシ油などの植物由来の保湿成分のため、敏感肌さんにも安心です。
また、セタノールには肌に膜を作るバリア機能だけでなく、肌本来の水分保持量を高める効果もあります。

1つ3役のクレンジングジェル

クレンジングと洗顔の両方の効果があるので、W洗顔は必要ありません。また、すでに保湿成分が入っているため化粧水の役割もします。
セタフィルRジェントルスキンクレンザーはこれ1つで3役をこなしてしまいます。スゴイ!

セタフィルRモイスチャライジングローション


画像出典 http://www.cetaphil.jp/products/cetaphil/

洗顔後はこれ1つでOK

セタフィルRジェントルスキンクレンザーで洗顔した後、化粧水は要りません。保湿乳液であるセタフィルRモイスチャライジングローションを塗るだけで、基本的なスキンケアは終わりです。
こちらのローションには保湿力に優れた成分がたっぷり配合されています。もちろんクレンザーと同じように低刺激のため、敏感肌さんも肌荒れを起こす心配はありません。

◆基本的なスキンケアはこの2つで終了です。特に乾燥が気になる場合はこの後に、セタフィルRモイスチャライジングクリーム(保湿クリーム)を塗って、さらに保湿力を高めます。

最後に

セタフィルはフェイスだけでなくボディケアにも使えます。身体の肌ダメージが気になる人は、ボディにもセタフィルクリームをを使ってみましょう。しっとりスベスベのお肌になれますよ。 

本記事は、2016年3月10日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。