綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,880 記事

脚は細いだけじゃダメ!艶脚で素敵な恋を呼び込もう!

著者情報

美肌研究家/アンチエイジング・コンシェルジュ/セミナー・プロデューサー/「愛のファッション・プロファイリング講座」プロデューサー/立川ルリ子 R's メソッド認定講師

2016年2月29日更新 | 8,236 views | お気に入り 271

冬の間はタイツに包まれていた脚も、春の訪れとともに注目度アップ!
冬のせいにして脚の手入れを怠っていた方、今カレがいないからと言ってボディケアをなまけていた方、早く冬眠から目覚めましょう!
ツヤ脚作りは「土台づくり」「スキンケア」「メイクアップ」の三つのポイントを抑えれば大丈夫!

今から始めれば、いつ恋が芽生えても慌てなくてすみます。艶脚で素敵な恋を呼び込みましょう♪


画像出典:Heart It

1)美脚はほどよい筋肉と血行の良さが命

脚は細いだけでは魅力的とは言えません。血行が悪いとむくみやすくなりますし、筋肉のない脚は老けた印象や不健康な感じを与えてしまいます。ふくらはぎやふとももにはほどよい筋肉がついていることが美しさの条件。その上でキュッと締まった足首や、すんなりしたひざ裏がアクセントをつけてくれるのです。メリハリのある脚で大人の艶っぽさをアピールしましょう。

血行を良くする⇒あおむけブラブラ

ベッドで寝る前にできる簡単な体操です。仰向けに寝て、両脚を天井に向けて上げ、体がL字になるようにします。そのまま両脚をバタ足のようにブラブラと脱力しながら振ります。
10カウント×10セットで合計100回行なって下さい。

日中立っていたり、デスクワークを続けていたりで膝下にたまってしまった血液やリンパを上半身へ戻す働きがあります。寝る前にこれをやったかやらないかで、翌日の脚の細さが違います。

ハリのあるふともも⇒シザーズ

休日に寝転がってTVを見るときのように、体の右側を床につけて右ひじをつき、頭を支えます。このときに、体の左側が上に来ていますので、そのまま左足を天井に向かって上げます。
この時ひざは前を向いていることがポイントです。まるでハサミを使う時のような動きになるので「シザーズ(ハサミの意味)」と呼びます。
片側30回ずつ左右を替えて行ないます。

この運動はふとももの外側を引き締め、ヒップアップにもつながります。

膝上モモの前面筋肉⇒片足「ト」の字立ち

簡単なのに意外とできないのがコレ。壁の横に立ち、右手を壁に添えます。そのまま、左足をまっすぐに上にあげていき、体がカタカナの「ト」の字になるようにします。軸になっている右足と左足がほぼ垂直になるまで上げ、そのまま30カウントキープします。

いかがですか?モモがぷるぷる震えてくるでしょう?
激しい運動をしなくても、テンションをキープすることによって筋肉は作り出せます。コレを毎日くり返すことによって、ひざの上にモモの筋肉がパンと張り出している状態を作ります。ひざの上に筋肉がない足は年齢を感じさせるので、要注意です。運動不足の方はオフィスの休憩時間にでもやってみてください。

すんなりひざ裏⇒リンパ流し

ひざ裏の血行が滞ると脚がむくんできます。また、年齢が出てしまうのもひざ裏です。
いつでも気がついた時に、ひざ裏を伸ばして、両手の指先で交互に下から上へとすり上げるようにマッサージして血行を良くしましょう。

キュッと足首⇒カーフレイズ

歯を磨きながらでも、台所で水仕事をしながらでもできるのが、このカーフレイズです。つま先立ちしたまま、かかとをゆっくり上げ下げするだけ。
足首の引き締めになると同時に、ふくらはぎの筋ポンプ運動を促進し、血行をアップしてくれます。全身の健康促進にもなります。

2)乾燥は美脚の大敵!うるおい脚で艶アップ♪

かかとつるつる⇒軽石ややすりは厳禁!

かかとの角質は削ってはいけないことをご存知でしたか?
フットケア製品としては、かかとを削るやすりや軽石など、また薬剤で皮膚を1枚脱皮させるような製品などが市販されていますが、すべて逆効果です。

なぜなら、角質は体を守るために厚くなるので、はがされればはがされるほど危険を感じて分厚くなろうとするからです。入浴や足湯の度に、ガーゼを指に巻き付けてやさしくこすってあげてください。ふやけた状態で落ちる角質は、もう役目を終えたものですから、無理矢理はがすのと違って自然にはがれます。コレをくり返すだけで、十分つるつるのかかとになります。

すねのむだ毛対策⇒卵白でスムーズ・オフ

ホームケアでの脱毛にはワックスを使う方法、電動の脱毛器で抜く方法などがありますが、大切な角質層まではがれてしまったり、脱毛の後が点々と内出血したりする場合もありますので、カミソリで剃る方が皮膚への負担は少ないのです。
ところが、何もつけないで剃ると角質まではがれてしまいます。かといってシェービング・フォームや石けんは大事な皮脂膜まで奪ってしまい、お肌カサカサに…。

そこで登場するのが卵白です。
卵白を塗ってからシェーブすれば潤滑剤となり、カミソリの肌への負担を軽減してくれます。おまけに皮膚の再生を促してくれますし、卵白に含まれるアルブミンには保湿作用があるので、うるツヤ脚にはもってこいです。

すねの乾燥対策⇒卵黄でしっとり肌に

ボディ用のリキッドソープが普及してから、すねの乾燥で悩む女性たちが増えました。尿素入り乳液など効き目のあるものもありますが、化学薬品に頼らずに保湿するなら、リキッドソープをやめて卵黄で洗うことをお勧めします。卵黄にはレシチンという天然の界面活性剤が含まれているので、皮脂汚れを乳化して落とし、油分を補って、肌を柔軟にします。

ツヤ感アップ⇒ボディオイル

リキッドソープをやめて、湯上がりにホホバやバオバブなど天然のオイルでマッサージすれば、さらに保湿効果も高まり、ツヤ感がアップします。

皮膚の血行促進⇒オールシーズン足湯

夏でも冬でも、足湯は全身の血行を促進してくれるばかりか、冷え性もむくみも改善してくれます。一日の疲れを取るのにも最適です。

3)最後の仕上げは脚専用のメイクアップ・アイテムで

今までのボディー用のメイクアップ・アイテムは、パーティーの時にデコルテにつけるパウダーなどが主流でしたが、今や美脚メイクアップ専用の製品も増えています。肌色に自信がある方にはラメ入りオイル、アザなどが気になる方には脚用のファンデーション、外出先でポイントメイク的に装えるグリッター、ふんわり上品な輝きを放つシマリング・パウダーなど、お好みで使い分けてはいかがでしょう?

ラメ入りオイル
NUXEプロディジュー・ゴールドオイル


画像出典:Amazon.co.jp

グリッター
江原道マイファンスィーアクアファンデーションイルミネーター


画像出典:Amazon.co.jp

スプレーファンデーション、ファンデーション
バンビシャイニーバーム


画像出典:Amazon.co.jp

魅せ脚ファンデリキッド


画像出典:Amazon.co.jp

エアーストッキング プレミアシルク


画像出典:Amazon.co.jp

ベルフルール脚用ファンデーション


画像出典:Amazon.co.jp

シマリング・パウダー
チャコット・ウインキンググラスパウダー


画像出典:Amazon.co.jp

NUGAT LONDON ベルベットシマーパウダー

 
画像出典:http://rumors.jp/fs/rumors/g018868

いかがでしたか?

美脚の最後の仕上げは、すれ違う人々の視線です。
歩くときの姿勢、交差点の信号待ちでの立ち姿、電車の中での座り方など、少し意識してみるだけでも魅力アップします。
颯爽とした佇まいで、恋を引き寄せてくださいね!

本記事は、2016年2月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。