綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

ワンコインでしっとり肌!アレッポ石鹸は自然派にもおすすめな5つの理由

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

2016年3月10日更新 | 1,716 views | お気に入り 196

アレッポ石鹸

乾燥肌で冬になると粉を拭いたようになる、敏感肌で肌に合う石鹸がなかなか見つからない、このような悩みを持っている方におすすめなのがアレッポ石鹸です。パッと見は普通のオリーブオイル石鹸のようなのですが、この石鹸独自の美容成分も入っているためプチプラで良い石鹸を探している方は参考にしてみてはどうでしょうか?どんな特徴を持っているのか紹介します。

アレッポ石鹸とは?

アレッポ石鹸

アレッポ石鹸はシリアで数千年もの歴史を持つ伝統的な石鹸です。アレッポという名前はシリアの北部の街アレッポという都市から取られています。シリアは地中海に面し、オリーブの栽培にも適していることから、オリーブオイルの産地としても知られています。

アレッポ石鹸はこの地方のオリーブオイル、ローレルの2つのオイルを原料として作られています。一切の化学物質は含まれておらず、昔ながらの釜炊き製法で作り、じっくりと熟成されているものです。

マルセイユ石鹸とどう違う?

ヨーロッパで作られているオリーブオイル石鹸と聞くと、マルセイユ石鹸を思い浮かべる人も多いかもしれません。

  • マルセイユ石鹸・・・オリーブオイル72%以上のもの
  • アレッポ石鹸・・・オリーブオイルとローレルのオイル100%

このような違いがあります。もともとアレッポの石鹸作りからマルセイユへと伝わったため、アレッポ石鹸のほうが古い石鹸となります。さらにローレルを配合することで、爽やかな香りに仕上がっています。アレッポ石鹸はマルセイユ石鹸と比べて100%ピュアなオイルであるのも魅力のひとつです。

アレッポ石鹸をおすすめする理由5選

アレッポ石鹸

アレッポの石鹸が乾燥肌の方、敏感肌の方におすすめする理由はいくつかあります。

1・伝統的な製法で作られる

無農薬のオリーブとローレルが収穫される11月~1月までと短い期間のみ作られ、その後じっくりと1年以上の年月をかけて熟成されます。

2・100%ピュアなオイル

化学物質を一切含まずオリーブオイルとローレルオイルのみで作られます。その配合度合いにより、ライト・ノーマル・エキストラの3種類に分けられます。ライトはほとんどがオリーブオイル、エキストラはローレルオイルの割合が増えます。しっとりとした仕上がりを好む方は、オリーブオイルが多いノーマルがおすすめです。

3・ワンコインで買える

ショップや種類によっても値段は異なりますが、大体500円前後です。1つあれば髪、体など全身洗えるため、節約にも繋がります。

4・髪の毛にも使える

ノーマルだとしっとりしすぎる場合は、ローレルオイルが多いエキストラがおすすめです。さっぱりした仕上がりで、ローレルの持つ殺菌・消臭効果が得られます。

5・肌がつっぱらない

通常の石鹸で肌がつっぱる人でも、アレッポの石鹸なら肌に近いオレイン酸が多いため、肌になじみやすくなります。

まとめ

1個500円前後でしっとりとした洗い上がり、敏感肌の方でも使えるなら、1つ購入してみたい方も多いのでは?ダブル洗顔ならメイクも落ちて、食器洗いなどオールマイティにも使えます。ローレルが配合されているため防虫効果もあって長持ちするため、まとめ買いもおすすめですよ。

本記事は、2016年3月10日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。