綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,740 記事

春にだるいのは理由がある!毎年の憂鬱を解消しましょ!

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

2016年3月31日更新 | 1,018 views | お気に入り 152

春のだるさをどうにかしたい!

春は、花々も咲き、イベントも多くなり・・・何だかウキウキする季節のような気もするのですが、これは一般論。中には春にだるくなるという人もいるでしょう。だるいという意味は、身体と心のだるさが関係しているとも言えますが、できればどうにかしたいものです。

春がだるい

春を感じるとウキウキする人というのは、春へのストレスが無いという人なのかもしれませんね。春にだるいという人は、春に何かしらのストレスを感じる人ということが言えます。

花粉症

春の体調不良にはいくつかの理由があります。

花粉症
花粉症の人は年々増えていますが、花粉症の程度もさまざま。中には、身体のあらゆる器官に影響を及ぼす人や、薬があまり効かないという人もいます。花粉症が酷いという人の多くは春というだけで憂鬱になる人が多いようです。

花粉症の人は、それを予防するもしくは抑える食品を摂取することを行いましょう。薬でも効果のなかった人も諦めずに、できれば症状が出る前から実践して行くといいでしょう。

★ヨーグルト~腸内の善玉菌を増やすと良い。
★甜茶~お茶を甜茶に変えるだけで、無理なく予防が可能。
★青汁~アレルギー症状を抑える効果がある。

これらの食品を普段から摂取すると花粉症予防効果があると言われています。できれば、薬に頼りたく無い人には特にお勧めです。

季節の変わり目に体調を崩す

自律神経の乱れが主な原因ですが、春先はいつも体調が悪くなるという人がいますよね。毎年のことだからとあきらめないようにしましょう。

自律神経の乱れを治す方法
・規則正しい生活
(起きる時間、寝る時間を決める、食事をちゃんと摂る)
・癒しのカフェタイムを設ける
(何も考えない時間を少しでも作る)
・簡単な運動を生活の中に取り入れる
(ストレッチやウォーキングなど)
春になるとうつになる

春になるとうつになる・・・これは、精神的な状態なので、解決法が難しいかもしれません。春になると毎年気分が凹むという擦りこみができているという人もいるようです。発想の転換が行えるようにしたいですよね。うつになることで、からだがだるくなり食欲も無くなるという悪循環に陥らないようにしたいですね。

新しい人間関係が憂鬱⇒
新しく出会う人に気が合う人がいるかも!と考えるようにする。

仕事について不安⇒
配置転換などで新しい仕事を覚えられるか?不安になる人は、まずはどうやって新しい仕事を取り組みたいのか?前向きに考えてみる。不安に思うと仕事を覚えられないことが多いかもしれません。

食べ物で憂鬱な気分を解消
幸せ物質であるセロトニンが分泌される食品を食べるということで予防が可能です。セロトニンは、トリプトファンが多く含まれる食べ物に含まれています。肉、豆乳、牛乳、ヨーグルト、バナナなど

さいごに

春のだるさが毎年のことだという人もいますが、だるさに慣れることなく、できれば解決したいと思っているのではないでしょうか。日常の些細な習慣の中にも改善できるポイントがあるようなので、実践してみてはいかがでしょうか。

本記事は、2016年3月31日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。