綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,863 記事

女性に多い?!春の肩こりの原因とは?

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

2016年3月30日更新 | 1,520 views | お気に入り 222

春は肩もこります

普段、肩こりの人は肩こり度が高くなりますし、普段肩こりがしないという人でも春先は肩がこるという人も。どうして春は肩がこるのかについてのお話です。

春の肩こりの原因

①血行不良

 春になると暖かくなるので、血行不良が起きることが意外だと思われがちですが、実際は血行不良になりやすい時期とも言えます。

★日中の温度差★
春の服装が難しいという意見が多いのですが、温度差がありすぎて難しいという人が多いようです。また、ファッションは季節の先を行くことが流行に乗ることでもあるので、寒いのに無理をするという人もいます。身体のことを考えたらちょっとおしゃれも我慢?身体のことも労わりましょう。
②花粉症

花粉症の人口は年々増加していますが、花粉症のせいで仕事や勉強に集中できなかったり、イライラしたり・・・鼻をかみすぎて疲労困ぱいになる人もいます。
また、花粉症によるアレルギー反応で副交感神経が優位になり、血管が収縮し神経過敏になり、肩こりにも影響を及ぼすと言われています。

★花粉症予防法★
帰宅後、すぐにお風呂に入る。洗濯物は外に干さない。寝不足にならないようにする。栄養のバランスに気を付けて食事を摂る。効果のある薬を症状があまり酷くならないときに使う。
★パブロン点鼻Z★


出典元:http://www.taisho.co.jp/company/release/2005/05_1101-j.html

このような点鼻タイプの花粉症に効果のある薬は、鼻の症状が酷い人には即効性があるということで人気ですが、あまりに使いすぎるとその効果が無くなってしまうという声もあります。

③服装

春の服装が難しいという話もありますが、それ以外で慣れない服装で肩こりという場合もあるようです。いつもは機能性ばかりを重視している服装をしている人が、式典などに参加する機会が多いためにスーツや和装など慣れない服装をし続けると、肩こりがしてしまうという場合も。

また、新しく仕事をはじめることが多い季節というのもあって、会社のユニホームなどに慣れないという人もいます。

★解決法★
まずは慣れるより、腕をまわしたり、誰もいないところでリラックスするなどの方法を取りましょう。
④ストレス

ストレスは血管を収縮させて、血行不良になるということが言われています。春の新生活が不安になって、ストレスを感じて血行不良になってしまうという人がいます。

⑤肩に力が入る

これは、ストレスにも繋がりますが、緊張状態が酷い人に共通して言えることです。肩に力が入るということで、肩こりを引き起こしてしまうといえます。このような人は、だいたい普段の生活の中でも緊張すると肩が凝りやすいということが言えるので、リラックスを心がけましょう。

さいごに

春だからこそ肩こりが酷くなったりする人がいますが、その多くはやはり精神的なことと関係していることが多いようです。素敵な季節である一方、確かに変化が多い季節なのでストレスがかかるのも納得です。少しでもリラックスできるようにしたいですね。

本記事は、2016年3月30日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。