綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

5対2ダイエットでストレスフリーで痩せよう!!

2016年4月4日更新 | 7,214 views | お気に入り 382

新しいダイエット法!5対2ダイエット

またまた新しいダイエットが流行しています。聞いたことがある人もいるかもしれませんが、5対2でダイエットを行うという方法です。

5対2ダイエットについて

ミランダ・カーやジェニファー・ロペス、ビヨンセなどの海外セレブや、日本でもバラエティー番組で芸能人が行って効果を上げていることで注目されているダイエット法です。

基本理念

1週間のうちの5日は普段通りの食事をし、残り2日はカロリーを抑えた食事をする。2日間のカロリーを抑えた日は連続で行わないことがお約束です。

毎日ダイエットを行うというものではありません。ややゆるくダイエットできるということがポイントです。
 ダイエットを行う日の食事メニューとは?

1日のカロリーは500kcalに抑えることがベスト。普段の1/4くらいに抑えなければならないということもあり、ちょっとハードルが高い気もしますが、1週間に2日だけですから頑張って行きましょう。

ダイエットを行う2日間は基本的にこれと言った決まったメニューはありませんが、お勧めの食材や避けた方がいいという食材は存在します。

たんぱく質
たんぱく質を摂ることは最近のダイエットの基本ですね。良質なたんぱく質である大豆製品(豆腐、納豆、豆乳など)、たまご、肉や魚を摂取しましょう。これらの食品は腹持ちが良いということも言われています。
 ★低GI食品
GI値が50以下のものがお勧めです。
果物~りんご、キウイ、イチゴんどがベスト。パインや桃の缶詰は避けましょう。
乳製品~牛乳、ヨーグルト。
おやつ~ゼリー。
 ★炭水化物を避ける★
炭水化物を全く摂らないというわけには行きませんが、避けるということが大切です。極力少な目にするようにし、食事の後半で食べるようにしましょう。この際も白米より玄米というように選び方が大切になって来ます。
水分補給
水分補給をしっかりと行うことが大切です。この際、できるだけ砂糖が入っていないものを選ぶようにしましょう。できれば、水やお茶がベストです。

 5対2ダイエットのメリット

5対2ダイエットのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

  • 内臓を休めることができる。
  • 普段の食事ができる5日間に食べ過ぎても2日間でリセットできる。
  • ダイエットで経済的負担が少ない。

お金を掛けるダイエットではないので、誰でも実践しやすいということが言えるでしょう。

できることは同時に行う

普段どおりの食事ができる5日間も食べ過ぎに注意したり、炭水化物をやたらと食べないなどの食事面のことを気を付けるということが大切です。また、少しでも身体を動かすようにしましょう。歩ける距離は歩くなどの生活面での工夫は大切です。

さいごに

新しいダイエットが続々出て来ますが、やはり海外セレブが行ったというようなものは女性の興味を引くことは間違いないでしょう。内臓を休めることもできるので、このダイエットは痩せること以外にもメリットがあるようです。

☆ストレスフリーなダイエット方法をこちらでも公開中♪

満足感あり!ストレスレフリーのそばダイエット | ダイエット教習所

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2016年4月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。