綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

1回たった30秒!へそダイエットならウエスト即効痩せが叶う

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

2016年3月31日更新 | 4,223 views | お気に入り 178

へそダイエット

体重はそれ程多く無いのに、ぽっこりお腹だけが気になる女性も多いのでは?お腹が出ているのは腹筋力が足りないからです。そんな悩みを持つ方は、へそダイエットを取り入れてみましょう。1回たった30秒という簡単ダイエット方法を紹介します。

へそダイエットとは?

へそダイエットとは一般的に「ドローイン」と呼ばれるエクササイズ方法のことです。ドローインは日本語では、引っ込めるという意味を持ちます。つまり息を吸って吐きお腹を凹ます運動のことです。

この動作を繰り返すとインナーマッスルが鍛えられ、ウエストのサイズダウンがかないます。お腹を凹ます動作は腹横筋と呼ばれる筋肉を刺激できるのですが、この筋肉はまるで横からベルトを締めるように引き締める効果が期待できるのです。

へそダイエットの効果

  • 腹横筋や腹直筋なども鍛えられる
  • 姿勢が良くなる
  • 腰痛が改善される
  • 冷えやむくみの解消

ウエストが引き締まるだけでなく、姿勢や腰痛の改善や、冷えやむくみ解消にも繋がります。お腹の筋肉を鍛えると下半身の血流も良くなるため、水分代謝も改善します。

へそダイエットのやり方

へそダイエット

お腹の筋肉は意識しないとすぐにたるんでしまうため、日々お腹を凹ませる癖を付けるのがポイントです。その上でへそダイエットを1日30秒で良いので実践しましょう。

1日30秒のやり方

立った状態、仰向け、座ったままなどどの姿勢でも実践できます。1回当たり30秒で良いため、気がついた時に実践しましょう。

  • お腹を凹ませながら息をゆっくり吸い込み、胸に息を溜めます。
  • 息をゆっくりと吐きながらさらにお腹をへこませます。
  • お腹を凹ませたまま浅い呼吸を続け15秒ほどキープさせます。

最初は15秒キープでも難しいと感じるかもしれませんが、慣れてくれば30秒くらいもできるようになります。徐々に時間を延ばしてお腹に意識を集中させてみてください。

ポイント

単にお腹を凹ますのではなく、お腹を凹ました状態からさらにお腹を背中に近づけるようにします。特に難しい動きは無いのですが、最初はお腹の筋肉がプルプルとするかもしれません。おへそより5cmくらい下にある「丹田」を意識してお腹を凹ませると上手くいきますよ。

まとめ

このエクササイズなら立ち仕事でも、デスクワークでもバレずにできますね。お腹を凹ますだけの簡単な運動ですから、1日数回ほど意識してみてください。慣れてきたら常に丹田の部分を凹ませるとさらに効果的です。この呼吸法は交感神経を刺激でき脂肪燃焼効果も高まります。

本記事は、2016年3月31日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。