綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

有機酸は女性にいいことだらけ!お疲れ、便秘にお悩みの人必見の効果とは?

2016年4月1日更新 | 10,112 views | お気に入り 425

有機酸

便秘ぎみで腸内環境を整えたいと考えている方は、「有機酸」を利用してみては?腸内にも有機酸は存在しており、腸内で増えてくれれば女性に嬉しい効果もいっぱいあります。有機酸とは何なのか?活用方法を紹介します。

有機酸とは?

有機酸とは有機化合物の総称です。炭酸を主成分とした有機物で、酸の性質を持っています。オレイン酸・リノール酸・リノレン酸・クエン酸・アミノ酸など「酸」の付く有機物のことで、名前を聞いたことがある成分も含まれています。

腸内に存在しているのは乳酸などで、これらは糖やアミノ酸から生成されています。酸の性質を持っているため、腸内環境を酸性に傾ける働きがあります。酸性に保たれていると大腸菌などによる下痢を伴う感染症を予防することができます。

有機酸の嬉しい効果とは?

有機酸

女性にとって一番嬉しい効果は便秘改善ですが、それ以外にも疲れ対策にもなります。腸内を酸性に保つことができれば、様々な美容や健康対策に繋がります。

カルシウムの吸収を促がす

有機酸はカルシウムの吸収を促がすことができます。牛乳に含まれる乳糖をもとに有機物が作られているため、カルシウム摂取のために牛乳を飲むのは理にかなっています。

食中毒を防ぐ

大腸菌、サルモネラ菌、赤痢菌などの菌を抑制する働きがあるため、食中毒予防に繋がります。腸内を酸性に保つことは病原菌の増殖予防にもなり、大腸がん対策にもなります。

悪玉菌を押さえる

便秘には白米が良いと聞いたことはないでしょうか?有機物は糖からも生成されるため、お米をたくさん食べれば、腸内環境を整え悪玉菌を減らすことに繋がります。便秘がある方こそお米を積極的に食べましょう。

肉類の消化を促がす

肉類を多く食べると腸内で腐敗してしまうことがあります。特に日本人の腸は野菜や穀物をゆっくりと消化するため、腸が長くなっており肉類が腐敗しやすくなります。そこで有機酸を利用すれば肉類の消化を促がすことができます。お肉にマッシュポテトを付け合せる方法は有機酸を増やために良い方法です。

疲れ対策

有機酸

疲れ対策に有機酸を利用するなら、梅干が最適です。梅干にはクエン酸が含まれ、クエン酸回路のエネルギー代謝を高めてくれます。これにより乳酸の代謝を高め、疲労物質を体内で作らせない効果が期待できます。

まとめ

有機酸は調べてみると奥も深く、日本食とも深い関わりがあることがわります。白米や梅干など日本食を取り入れることでも増やすことができます。私たちの食事は欧米食に近づいてきていますから、便秘解消や疲労回復のためにも有機酸を取り入れてみてはどうでしょうか?

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2016年4月1日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。