綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,789 記事

一気にお目覚め!1日の始まりにオススメしたいストレッチ

著者情報

スクワットアドバイザー、健康運動指導士

2016年5月12日更新 | 2,040 views | お気に入り 152
一気にお目覚め!1日の始まりにオススメしたいストレッチ

こんにちは! 健康運動指導士、スクワットアドバイザーの小川りょうです。
皆さん、朝はスッキリと起きられていますか?今回のテーマは朝が弱い、寝起きが悪い方にもオススメしたい「朝のお目覚めストレッチ」です。

「ムリムリ、慌ただしい朝にそんな時間の余裕はありません」
「夜や休日の運動ですら継続できないのに、ましてや忙しい朝なんて…」
と感じているあなたも大丈夫! 忙しい朝の時間帯だからこそ、支度しながら「ながら」でできる簡単なストレッチと軽いエクササイズだけを厳選しています。

1日の始まりに不可欠な、①ベットの上で、②洗面台の前で、③ドレッサーの前で座って身支度をするとき、という3つのシーンに分けて紹介していきます。ほんのひと工夫を加えるだけの、本当に支度ついでにできるものばかり。覚えてしまえば、数パターンの手間なしエクササイズができてしまいますよ。

さぁ、血行を促進させ、ケガを予防し、活動的な1日になること間違いなしの「カラダが目覚めていく」ストレッチをスタートさせましょう!

「カラダが目覚めていく」ストレッチ

シーン① ベッドの上で

「もう起きなくちゃ! でも、あと少しだけ…」と、ベッドでぎりぎりまで粘りたい時に。
片脚の膝をくの字に曲げて体の外側に倒し、膝から下の部分に上体を乗せるように伏せます。

シーン① ベッドの上で

効く箇所・・・股関節、お尻、太もも外側
ポイント・・・膝から足首にかけて、上体で挟むように伏せましょう。目覚めたばかり、寝起きのぼーっとしたままでもできます。腰痛持ちさんにもオススメ。

シーン② 洗面台の前で

かかとの上げ下げやしゃがみ立ちなど、洗顔や歯磨きをするときに洗顔台の前でできるプチエクササイズ。

1) カーフレイズ…壁に手をついて立ち、かかとの上げ下げを繰り返します。

シーン② 洗面台の前で

効く箇所・・・ふくらはぎ、アキレス腱
ポイント・・・膝を真っ直ぐに伸ばして行いましょう。ふくらはぎや足首を引き締めるので美脚になるほか、平衡感覚を高めます。洗面台や壁に軽く手を添えて行いましょう。

2) ももしりスクワット…脚を肩幅くらいに開いてしゃがみ、真っ直ぐに戻します。

ももしりスクワット

効く箇所・・・太もも、お尻など下半身全体
ポイント・・・おしりを後方に突き出すようにしてしゃがみましょう。ムキムキにならず、ダイエット&美脚美尻になる「ももしりスクワット」で、膝に負担をかけずに、太ももとおしりにしっかり効かせましょう。
その他、脚を前後に開いてふくらはぎやアキレス腱を伸ばしたりもできますね。
プチエクササイズですが、下半身の引き締め効果はしっかりあります。

シーン③ ドレッサーの前で

ドレッサーの前に座って、メイクやヘアセットをする時に。

1) 脚を崩して横座りし、外側の腕を反対側に倒します。

シーン③ ドレッサーの前で

効く箇所・・・体側、腰背部
ポイント・・・外側に体重をかけ、真横に倒しましょう。ドライヤーで髪を乾かしながらでも行うことができます。

2) 正座した状態で、足の裏を立てます。かかとの上に上体を乗せて、体重をかけます。

シーン③ ドレッサーの前で2

効く箇所・・・足裏と足指
ポイント・・・ハイヒールやパンプスで、1日じゅう窮屈にしがちな足の指。関節までしっかりと伸ばして広げましょう。

3) 再び足を崩して横座りし、上側の足先をつかんで伸ばします。

シーン③ ドレッサーの前で3

効く箇所・・・太もも前
ポイント・・・体を横に倒すだけ。腿の付け根から伸ばすようにして引っ張りましょう。洗面台の前に立った姿勢でもできます。

いかがでしたか?

今回は、朝の支度をしながらできるお目覚めストレッチを紹介しました。ながらでできる簡単なエクササイズばかりですので、回数や時間などはあえて気にしないで、朝の準備時間のときに思い出して、ちょこちょこ取り入れてみてくださいね!

綺麗のカギは、疲れを溜めない、しなやかなカラダ作りにあります。忙しい朝に行えば何かトクした気分になれますし、心地よいストレッチ感が体をすっきりと目覚めさせてくれますよ。1日の始めに1ポーズで頭も体もシャキッとさせて、良いスタートを切ってくださいね。

本記事は、2016年5月12日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。