綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,866 記事

流行を取り入れたつもりが短足に見える!?骨格スタイル分析から見る本当の足長コーデ術

著者情報

AFT1級カラーリスト/センセーションカラーティチャー/骨格スタイル協会認定骨格スタイルアドバイザー

2016年5月2日更新 | 47,692 views | お気に入り 252

流行を取り入れたつもりが短足に見える!?骨格スタイル分析から見る本当の足長コーデ術

ロングカーディガンやガウチョパンツなど、ゆったりしたデザインが流行していますが、いざ着てみると、バランスが悪く見えたり、あか抜けない印象になってしまった経験はありませんか?それは、「洋服のデザイン」と、ご自身の「体型」が合っていない事が原因かもしれません。
自分の体型に合う洋服は、「骨格スタイル分析(骨格診断)」で分かります。今回はそれを活用して、足長コーディネートを作る方法をご紹介します。 

骨格スタイル分析とは

骨格スタイル分析(骨格診断)とは、体型の特徴(身体の厚み、骨の太さ、筋肉の付き方、重心など)から、似合う洋服のデザイン、素材、柄、アクセサリー、ヘアメイクなどを導き出すもので、「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つのタイプに分かれます。

自分の骨格タイプについては、ある程度の予測は可能ですが、正確に知りたい場合は、「骨格スタイルアドバイザー」による、ボディタッチ(胸、腰、膝など)の分析診断を受けられる事をおすすめします。

骨格スタイルの3タイプの特徴

①ストレートタイプ

お身体に厚みがあって、腰位置が高いメリハリボディの方。筋肉がつきやすく、ハリのある質感をされています。有名人では、米倉涼子さんや藤原紀香さんがこのタイプ。

◆こんな人はストレートタイプかも?
1-1ストレートチェック

ストレートタイプに似合うファッション

②「ウェーブ」

上半身は華奢で、下半身(ヒップや太腿)にボリュームが出やすい方。お肌の質感がソフトで、筋肉よりも脂肪がつきやすい体質をされています。有名人では、佐々木希さんや押切もえさんがこのタイプ。

◆こんな人はウェーブタイプかも?
こんな人はウェーブタイプかも?

ウェーブタイプに似合うファッション

③「ナチュラル」

関節が大きめで、骨格のフレームがしっかりされている方。脂肪も筋肉もつきにくい質感をされています。有名人では、萬田久子さんや天海祐希さんがこのタイプ。

◆こんな人はナチュラルタイプかも?
こんな人はナチュラルタイプかも?

ナチュラルタイプに似合うファッション

骨格タイプを生かした足長コーディネートとNGコーディネート

足長コーディネートを作るコツは、ご自身の骨格タイプに合う「丈」と「サイズ感」を選ぶ事です。そこに注意しながら、おすすめのコーデとNGコーデを見ていきましょう。

①ストレート

◆足長コーデ

もともと腰位置が高く、何もせずとも、足長に見えるのがこのタイプ。そのため、本来の良好なバランスを崩さない定番丈(長すぎず、短すぎない丈)の洋服を選び、ジャストサイズ(大きすぎず、ぴちぴちしないサイズ)を意識するだけで、洗練された足長コーデが作れます。

◆NGコーデ

スタイルの良さを生かせない、ショート丈や長すぎる丈、そして、着太り感が出る、大きめサイズでスタイルダウンします。

ストレート
図1:ストレートのコーディネート

②ウェーブ

◆足長コーデ

上半身が長いため、足が短く見えがちなのがこのタイプ。ショート丈のトップスやハイウウエストのボトムスを活用して、上半身をできるだけ短く・コンパクト見せると、足長効果が期待できるコーデとなります。

◆NGコーデ

上半身が間延びする、ローウエストのボトムスや、着丈の長い洋服でスタイルダウンします。

ウェーブ
図2:ウェーブのコーディネート

③ナチュラルタイプ

◆足長コーデ

 腰位置が高く、足が長く見えるタイプですが、肩幅が目立つ事で、身体が大きく見える事があります。ロング丈やローウエストの洋服、あるいは‘ゆるっ’としたサイズ感でまとめると、肩の強さがカモフラージュされ、バランスのとれた足長コーデになります。

◆NGコーデ

ぴったりしたサイズや、丈が短いもの、ハイウエストの洋服で、上半身が大きく見え、スタイルダウンします。

ナチュラルタイプ
図3:ナチュラルのコーディネート

最後に

 いくら流行のアイテムでも、体型と合わないものは、おしゃれには見えません。あか抜けた印象も、スタイルアップも、共に叶うのが、ご自身の体型を生かす洋服です。ぜひ、骨格スタイル分析を活用して、ご自身の魅力が最も輝くファッションを見つけて下さいね。

(図1:ストレートのコーディネート 画像出典:
1:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B61761_110_2016_A&SHNCRTTKKRO_KBN=0H
2:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/0101marui/cabinet/to912/061/to912-06166-d03b.jpg
3:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=C23764_441_2015_02&SHNCRTTKKRO_KBN=03
4:http://www.apt-seijo.com/goods.cgi?sg1=KNJP1538
5:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B64341_441_2013_A&SHNCRTTKKRO_KBN=03 )

(図2:ウェーブのコーディネート 画像出典:
1:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B76503_110_2016_B&SHNCRTTKKRO_KBN=0H
2:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=C15364_551_2013_U&SHNCRTTKKRO_KBN=0H
3:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B88798_090_2016_03&SHNCRTTKKRO_KBN=03
4:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/0101marui/cabinet/to910/127/to910-12719-d56b.jpg
5:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B64341_441_2013_A&SHNCRTTKKRO_KBN=03 )

図3:ナチュラルのコーディネート 画像出典:
1:http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/11062956/?did=26136096
2:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B76404_110_2016_B&SHNCRTTKKRO_KBN=03
3:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B64341_441_2013_A&SHNCRTTKKRO_KBN=03
4:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/ dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=C02991_441_2013_A&SHNCRTTKKRO_KBN=0H
5:http://www.magaseek.com/product/detail/id_001143553 )

本記事は、2016年5月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。