綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

働くママやお仕事を頑張っている女性のためのメンタルコントロール方法

著者情報

メイクアップアーティスト/美キャリア・ラボ代表

2016年5月24日更新 | 2,197 views | お気に入り 140

お仕事を頑張りすぎている女性のメンタル状況のあるある

仕事をしているとイラっとくることがありますよね!
引っかかるような言い方をしてくる同僚、要領を得ない上司、あーん!もーイライラするー!と思っているそこのあなた!
相手を変えることはできませんが、イライラ回避ができたら気持ちがラクになりますよね。

最近では出産後もお仕事を続けるママさんが増えています。
私は赤ちゃんが生まれたら癒しの日常が訪れる!と楽しみにしていました。確かにとっても癒されます!子どもは可愛いです!しか~し体力の消耗が想像以上にすごい!出産後のボロボロの身体が回復することがないまま、2~3時間おきの授乳、おむつ替え、そして泣きやまない…。
この頃、私は夫が出勤するのが本当にうらやましく、いいなぁ一人で身軽に出勤できて、いいなぁゆっくりランチする時間があって、いいなぁコーヒーをゆっくり飲むことが出来て、と本当にうらやましく思っていました。

お仕事と子育ての両立での悩み

さて、仕事と子育ての両立となると、これまた忙しいものです。二人の子どもが幼い頃の私のスケジュールはこんな感じでした。
仕事終わった→駅までダッシュ→幼稚園のお迎え→学童のお迎え→買い物→晩御飯を作る→食べる→お風呂に入れる→絵本の読み聞かせ→寝かしつけ→(時に一緒に寝てしまう)→洗濯をする→部屋の片づけ→明日の準備 というハードスケジュール。
夕方から夜11時ごろまではホッと一息つく時間すらありません。持ち帰った仕事があれば夜中にPC開けての作業。夫は残業続きで頼れない。こりゃ疲れますよね。

イライラ回避方法

あまりにハードスケジュールが続き、疲れ果ててしまったある日、私はどんな時にイラッとしたり、穏やかな気持ちになるのかを紙に書き出してみました。
すると冷静に自分の状況が分析でき、家事の優先順位が明確に!これまでよりもずっと穏やかな日常を過ごすことができたことは収穫でした!みなさんもぜひやってみてくださいね。ポイントはたくさん書き出すことです!

① イラッとする状態はどんな時?

私の場合は、「部屋が散らかっていること」
やるべきことは以下の通り。

→散らかりやすいおもちゃの定位置を決め、テプラで貼り、子ども自身が片づけられるようにした。
→物を1つ買ったら1つ捨てることを徹底して、物を増やさない。
→インテリアは色を抑えてすっきりさせる。
→見せない収納にする。

よかったこと

部屋がすっきり片付いているとイライラしないので、子どもにも優しくできる!
とはいえ平日はざっくりした片づけでOKとする。土日できちんと整えるのが手抜きのコツ。

綺麗のトリセツお部屋

② 「穏やかな気持ちになる時」はどんな時?

私の場合は「自分のケアが出来た時」

→週末は一人の時間を持つ。

→ボディケアをする。スクラブでマッサージ、ボディオイルで仕上げる。

よかったこと

身体がツルツルだと自分に自信が持てポジティブになれる。家族にも優しくできる!

③ 「週末やっておくとラクなこと」

→ボトル類を満タンに補充しておく(ハンドソープ、シャンプー、洗剤など)。

→トイレ、お風呂、玄関、キッチンをいつもより丁寧に掃除する、新聞をまとめる。

よかったこと

土日の家事の充実が平日のラクを生む。ボトルの詰め替えは意外と面倒なのだ。

ステップアップはどうする?

若い頃は「近くに親がいる人はいいな…」「夫の転勤がなければ…」「保育園に入れたら…」などと考えてしまいがちでしたが、それは自分の成長を止めてしまう思考だと気づきました。

確かに環境に恵まれている人はうらやましいけれど、嘆いても何の進歩もなし。それならば、今のままでできることを考えたほうが幸せです。去年よりも今年、昨日よりも今日、自分が成長したいですものね。

ある先生に「子どもが小さいうちは勉強ゼロの日を無くせばいいんだよ。参考書を一行でも読む。それで今日も勉強できたと喜ぶ。子育て期はそれでいいの。気づいた時には大きな財産になっているから。」とアドバイスを受けて、気持ちが軽くなったことを覚えています。
それ以来、子どもが昼寝をしたすきま時間などに本を読み漁りました。メイクアップアーティストの出版物、メーカー研究、皮膚の構造、カラーコーディネート、キャリアカウンセリング関連、小説などなど。本当に一行しか読めない日もありましたし、これで役立つ日が来るのかな?と思っていた細切れ勉強でしたが、今になって私の大きな力になっています。本当に貴重な時間でした。

リラックス法

私はヨガをしてリラックスしています。姿勢が良くなり、産後太りが解消できました!アロマオイルを楽しみながら行うとさらにリラックス効果が高まります!

最後に

私がこれまでに出会った多くの子育てママさんは、本当に真面目で一生懸命。
家事、育児、仕事…大変すぎて本当に疲れてしまっている方が多いように感じます。
実はわたし、両親が小2で他界したため、おばあちゃんや親戚の家で育ちましたが、この通り心身ともに健康で元気な大人に成長しました!親は無くとも子は育つ!頑張りすぎちゃうママさん、あなたは存在するだけでOKだと思うのです。子どものチカラを信じて、大いに手抜きしてくださいねー!

また、年齢を重ねるごとに内面が顔に出ると良く言いますが、これホントです。学生までの顔は両親から受け継いだものですが、そこからは自分自身で創りあげていくのですね。私もいい顔に成長していきたいと思います!さあ、鏡を見て、にっこり笑顔で頑張りましょう!

本記事は、2016年5月24日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。