綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,815 記事

ハイヒールで魅力的に過ごしたあなたに。1日頑張った足を癒す方法

著者情報

特定非営利法人日本ウォーキングセラピー協会理事長/ ウォーキングセラピスト

2016年8月17日更新 | 1,676 views | お気に入り 122

女が女であるためには、はずせないアイテムの1つ「ハイヒール」。

 

ハイヒールでの美しいウォーキング。
そして無駄のない洗練された立ち居振る舞いは、職場の上司や同僚、すれ違う周囲の人々にとってまるでオアシスのように心地良いもの。

仕事だけでなく「美しくあること」にまで集中し、ハイヒールで1日頑張った帰り道。
自宅がある最寄駅に着いた途端、全身から力が抜けてしまいそうになるけれど、もう少しだけ頑張って!

家の玄関のドアを開け「ただいま~」と鍵を閉めたら、ハイヒールを脱いで さあ、リラックス!!
今日も1日美女活動お疲れ様でした♡

帰宅して1番にすることは「脱ぐこと」

家に帰ってきても仕事中と同じ服のままでは、実は日中の緊張感はなかなかとれません。帰宅して、まず1番にすることは着替え。

仕事服 =“戦闘服“からリラックスできる部屋着に着替えることで、仕事モードONとOFFのスイッチが簡単に切り替えられます。

もちろん、ストッキングやソックスも脱ぎましょう。
実はこれも大事な美脚ポイントなのです。

美脚ポイント① 足指リリース

 

1日中靴を履いて窮屈な思いをした足は、コリ固まって疲れています。
パソコン作業をしていると目や肩、腕がこってしまうのと同じ。
服を着替えてストッキングやソックスを脱いだら、さあ、美脚のために足指リリースをしてあげましょう。

方法は簡単!

① 足指を広げる
足指の間に手の指を交互に入れて、足と手でぎゅーっと握り合う。

② グーパー運動
思いっきり足指を曲げてグーをする。足指を広げてパーをする。

③ 足指1本1本を回して引っ張る
 足指の小さな関節を伸ばす。足関節が曲がったままの人、結構多いのです。

美脚ポイント② 足裏ほぐし

足裏には、縦と横それぞれ1つずつアーチがあります。
バランス良く歩くために必要なアーチですが、1日ハイヒールで歩いた足はこのアーチにも疲れがたまっているのです。

疲れを残したまま毎日歩き続けてしまうと、アーチの構造自体が崩れ、開帳足や偏平足になったり、足トラブルの危険を引き起こします。

足裏をもみほぐしてあげることで、緊張・疲れがリリースされます。
肩こりの肩を揉むのと同じように、足も疲れたらもみほぐしてあげましょう。

美脚ポイント③ 順番は「足」→「脚」

「足」は足首から下の部分、「脚」は足首から上の部分を言います。
足指&足裏リリースをした後に、脚のケアをします。

足をケアせずに、いきなり脚からマッサージしていませんでしたか?

マッサージは心臓から遠い部分からスタートすることが基本です。
下から上に身体の末端の「足」からマッサージすることで、血液やリンパの流れを促します。むくみや疲れがとれると、美脚を手に入れることができるのです。

いいですね? 順番は「足」→「脚」です!

夏こそおすすめ足湯

今や常識の夏の「冷え」。
ストッキングを履かないナマ足や、サンダルからでた足指が直接に冷たい冷気にさらされてしまうことで、身体のいろいろな機能が低下し体調を崩す女性がとても多いのです。

夏は暑いからと、シャワーで済ませていませんか?
身体の表面はスッキリさっぱり気持ちよくても、身体の内側は全然スッキリしていませんよ。 

シャワーで済ませたい日も、バスチェアに座って洗面器にお湯を入れて足湯。
バスタブに少しだけお湯を入れてその中でシャワーをするのも、足先から温まるのでおすすめです。

靴擦れしてしまったら?

ひと目惚れして買った新しいハイヒールを履いて出かけたら、まさかの靴ずれ。
ハイヒールあるあるです。
できてしまった靴ずれにおすすめなのが、ジョンソン・エンド・ジョンソンの「キズパワーパッド(靴ずれ用)」です。靴ずれのキズをしっかり保護してくれて、耐久性もある優れものです。
困った時のお守りのように持ち歩くのも、靴ずれ予防に使うのもおすすめです。

いかがでしたか?

1日頑張った足を癒して疲れを取ると、翌日も軽やかにハイヒールで美しくウォーキングできます。ぜひ実践してみてくださいね! 

本記事は、2016年8月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。