綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,764 記事

足、痩せた?と思わせる「足首・膝上」ほっそり法!2パーツを集中ケア!

著者情報

ヨガインストラクター/ライター/ビューティーフードアドバイザー

2016年8月22日更新 | 4,203 views | お気に入り 82

「夏までにはダイエットを成功させる」と、気合いを入れていた皆さん、成果はあらわれましたか?今、「今年もダイエット失敗」「もう少し絞りたかった」と、うつむいた方も少なくないかもしれませんね。

そんな方々に朗報です。
体の中でも特に細くしたいパーツ“足”をスッキリ見せる秘策があるのです。

それは、「足首」「膝上」を集中的にケアすること。
この2パーツがほっそりすると、足全体がサイズダウンして見えるから。

ここでは、ヨガインストラクターの筆者が、「足首・膝上ほっそり法」をご紹介していきたいと思います。

足首ほっそりエクササイズ

足首は、意外と脂肪がつきやすいパーツ。ふくらはぎ~足首にかけてストンとしていると、それだけで足が太く見えてしまいます。反対に、足首にシュッとしたくびれがあると、引き締まった印象を与えることができるので、集中的にケアしたいところ。では、足首のくびれはどのようにしたらできるのでしょうか。

足首ほっそりエクササイズ①
【足首倒し・回し】

(1) 床に足を伸ばした状態で座る。

(2) 息を吸いながらかかとを押し出し、つま先を自分の方に向ける。

(3) 息を吐きながらつま先をグーッと遠くに倒す。

この動きを10回繰り返す。

(4) 足首を外回り・内回り各10周する。

足首ほっそりエクササイズ②
かかとの上げ下げ

(1) 床に直立し、かかとを上げ下げする(20回)。

(2) つま先を内側に向けて内股の状態で、かかとを上げ下げする(20回)。

(3) つま先を外側に向けて外股の状態で、かかとを上げ下げする(20回)。

続いては、膝上のお肉を撃退するマッサージ法です。

膝肉撃退マッサージ

真っすぐに立ったとき、自分の膝をチェックしてみてください。膝に覆いかぶさるように、お肉が乗っていませんか?この“膝肉”もまた、足を太く見せる要因。
それだけではなく、何だか野暮ったい老けた印象のある足にしてしまうのも膝肉なのです。

膝肉がつく主な原因は、太もも前面の筋肉の衰えや冷え、むくみ。
一度ついてしまうと取れにくいという特徴があるので、毎日ケアしてあげることをオススメします。

膝肉撃退マッサージ

まずは、膝の上をマッサージして老廃物を流し、むくみを取ってあげましょう。

(1) 膝の上をまんべんなく指でつまんで揉みほぐす。

(2) 膝の上~太ももに向けて流すようにさする。

膝肉撃退エクササイズ①

立っているとき・座っているとき、太もも前面~膝が楽をした状態で過ごすと、膝の上に脂肪が蓄積しやすくなります。下記の姿勢を取り、グーッと伸ばして刺激してあげましょう。

(1) 床に正座をする。

(2) 息を吐きながら上半身をゆっくりと後ろに倒し、床につける。
(1分間キープ)。

膝肉撃退エクササイズ②
ランジのポーズ

ヨガの「ランジのポーズ」は、太もも~膝上を鍛えるのに効果的なポーズです。
しっかりと筋力をつけて、膝肉がつきにくい状態を作りましょう。

(1) 床に直立し、右足を後ろに引く。

(2) 息を吸いながら両腕を天井に伸ばす。

(3) 息を吐きながら腰を落とし、左膝は90度、右膝・足の甲は床につく。

(4) 鼻呼吸で5呼吸キープしたらゆっくりと元の姿勢に戻り、反対側も同様におこなう。

いかがでしたか?

早速、足首・膝上の2パーツの集中ケアをはじめ、「足、細くなった?」と思われるスッキリ足を手に入れちゃいましょう。

本記事は、2016年8月22日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。