綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,844 記事

コスメの切り替えはいつ頃がベスト?季節の変わり目の疑問を解決!

2016年9月12日更新 | 1,808 views | お気に入り 202

季節の変わり目、何を着るべきかというファッションのお悩みもさることながら、コスメの切り替えに悩んでいる人も多いかもしれませんね。
今回は、そんな疑問を解決したいと思います。

コスメの切り替えはいつ頃がベスト?

コスメの切り替えは、いつ頃行うのがベストなのでしょうか。
おすすめは、早めに少しずつ替えていくこと。使い慣れたスキンケアアイテムを一度に替えてしまっては、お肌に負担をかける恐れがあります。

また、ある日を境に急に空気が乾燥してくるわけではありませんよね。ですから、コスメの切り替えは、季節が少しずつ移り変わっていくように、少しずつ切り替えていくのがベストなのです。

では、早めとは具体的にいつ頃を指すのか、それは、肌の状態やお住いの地域によって異なります。ひとつの目安としては、早くて8月の末、遅くても9月中頃あたりから切り替えていきたいところ。もうひとつの目安としては、朝起きた状態の肌に触れて少し潤いが足りないかもしれない、と感じたらコスメの切り替え時です。

コスメはどんなふうに切り替えればいいの?

1. 落とすものから先に切り替えて

季節の変わり目にコスメを切り替えるにあたって真っ先に切り替えて欲しいのが、落とすアイテム。汗ばむ季節はさっぱりとした洗い上がりのものを好む傾向にありますが、秋冬は保湿力があって洗浄力が高くないアイテムを選ぶのがベスト。

クレンジングは、保湿力があってマイルドにメイクや汚れを落とすミルクやクリームタイプのクレンジングを使いましょう。小鼻が黒ずみやすい、角栓が溜まりやすいという人はバームタイプのクレンジングと併用してみて。

このほか、夏用のクレンジングが余った場合は、メイクの際手を洗うのに使うのもおすすめ。翌年まで持ち越さず、使い切りましょう。

洗顔料は、秋冬、脂性肌以外の人は使わなくていいというのが筆者の持論ですが、使う場合には洗浄力が高過ぎないシンプルな固形せっけんを使い、手持ちのオイルやハチミツを混ぜるのがおすすめ。洗い上がりがしっとりとしますよ。また、ハチミツには殺菌作用があるため、ニキビに悩んでいる人はぜひお試しを。ただし、ハチミツアレルギーのある人は使用できませんのでご注意ください。

ちなみに筆者は、夏以外、朝は洗顔しません。ぬるま湯洗顔か蒸したタオルを数分顔にのせてから、それで顔を優しく拭うという方法を続けています。この工程を2度繰り返すと、血行もよくなり、化粧ノリもよくなりますよ。ただし、拭き取りに使うタオルは天然素材で、ガーゼに近いような優しい肌触りのものを選ぶのがポイント。

2. 夏用のものとうまく組み合わせながら切り替える

スキンケアアイテムのテクスチャーを大きく分けると、サッパリとしっとりに分けることができます。この2つのテクスチャーのものを、季節の変わり目にはうまく組み合わせるのがおすすめ。

例えば、サッパリした化粧水の後に保湿力のある美容液としっとりとしたクリームを重ねるというふうに。逆パターンもOK。ただし、その場合はクリームや乳液にオイルを数滴混ぜてみる、美容液をオイルに切り替えるなどオイルを上手に使ってみて。

3. 化粧下地やファンデも早めに切り替える

季節の変わり目で切り替えるのは、スキンケアアイテムだけではありません。
化粧下地やファンデもまた早めに保湿力の高いものに切り替えましょう。とはいうものの、お住いの地域によっては、8月末から9月中頃の切り替えでは化粧崩れが気になるかもしれませんね。そんな場合は、保湿力の高いクリームファンデと化粧崩れを防ぐ効果のある夏用の化粧下地を組み合わせてみて。逆もOKです。

また、手持ちのファンデをできるだけ使いたい場合は、リキッドなど液状のものなら、乳液や美容液、オイルを混ぜて。そうすれば手持ちのファンデの保湿力をアップすることができますよ。

コスメをうまく切り替えて、今年の秋冬は乾燥知らずの美肌をキープしてはいかがでしょうか。

著者情報

アンチエイジングアドバイザー・@cosme公認ビューティスト

本記事は、2016年9月12日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。