綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,843 記事

簡単!気持ちいい!誰でもできるハンドマッサージ

著者情報

英国IFA認定アロマセラピスト/ 英国IFA認定プリンシパルチューター/ AEAJ認定アロマセラピーインストラクター/ AEAJ認定アロマセラピスト

2016年11月1日更新 | 4,005 views | お気に入り 131

毎日酷使して頑張ってくれている「手」はエネルギーの出入りしている場所とも言われています。エネルギーにあふれている方から背中を触れてもらうだけで、温かい気持ちになったりほっとしたりしませんか?逆に自分が疲れ果ててしまっている時、手は冷たく巡りも悪いような気持ちになったりするものです。

私達の末端についている手のケアをすることで、実は体の巡りもよくなったり、温かくなったりするのです。

ハンドマッサージの効果にはどんなものがあるのでしょう?

年齢が出る手は、手をかけてあげるほど潤ってきます。
お顔のお手入れはしていても手のケアは案外さぼりがち。しっかりとトリートメントを行うことで、潤いや艶感がでてきます。

アロマオイルを使って簡単セルフケア

1、香りでリラックス

自分の好きな香りを2種類くらいチョイスしてハンド用オイルを作成しておくとお風呂上りに簡単にケアができます。

ホホバオイルならさほどべたつくことなく、すべりもよいので使いやすいですね。

ホホバオイル10mlに精油2適がお勧めです。
ネロリ、ローズは細胞成長促進を期待してシミ対策にも。
フランキンセンス、パルマローザ、サンダルウッドなどは乾燥にお勧め。
手荒れが気になる方には、カモミールジャーマン、ラベンダーの組み合わせもいいでしょう。

2、血行促進で全身がぽかぽかに

血行がよくなるのは手だけではありません。全身の血流が促されて、温まってきます。
ハンドマッサージをすることで肩コリの緩和になることもあります。
皮膚温が上がることで代謝もよくなりますね。

基本のハンドマッサージの仕方

基本マッサージはソフトに行います。

痛いほどに力を入れると自分の身体も疲れます。
全身リラックスした状態で、指先から肘までオイルを擦りこみ、マッサージします。

動画を作成してみました。こちらはパートナーと行うやり方ですが、セルフでもできるところはまねしながらやってみてくださいね。できるどころだけでも十分に効果があります。

出典:https://youtu.be/0nQJw9DDO40

パートナーとのコミュに―ションにお互いにやりあうのもお勧めです。
詳しいマッサージのマニュアルはこちら▶▶

介護施設などでのケアにもお勧めです

病院や、施設などベットの上や車椅子のままでも簡単にできるのがハンドマッサージです。全身のトリートメントを受けるのが難しい方でもハンドなら気持ちよく受けることができる場合が多いです。私がかかわっている施設でも、大変喜ばれています。

病院に行く回数が減ったり、浮腫んでいた手が握りやすくなったり、またよく眠れるようになったりとリラックス作用も高いと思います。

また触れ合うこと(タッチング)で心が通い合い、介護がしやすくなることも多いです。

赤ちゃんとのタッチケア

手と手の触れ合い、やさしいママの手は魔法の手

やわらかい手で赤ちゃんの手の平をストレッチ。赤ちゃんは手をぎゅっと握っていることがよくあります。少し緩めてあげたりしてもいいですね。手の平のマッサージは脳への刺激になります。赤ちゃんの脳の発達にもいい影響があるでしょう。

また親子間のとてもいいスキンシップになります。気持ちいいと思う態勢で楽しく行ってくださいね。

終わりに

手と手の触れ合いによって心も通いあうハンドトリートメント。誰でも簡単に行うことができます。上質のアロマオイルを使用して、神経を休め、リラックスする時間はとてもやさしい時間になることでしょう。是非、セルフケアやパートナーとのケアにご利用ください。触れ合うことの大切さを実感していただけると思います。

マッサージマニュアル

①オイル塗布(肘下)
②軽擦(各2回)

ハンドマッサージ1

③橈骨際を拇指強擦
(戻りのみ2回)

指伸筋上部を拇指強擦
(戻りのみ2回)

ハンドマッサージ2

④腕橈骨筋を拇指強擦(1回)
 (らせんを描くように)

ハンドマッサージ3

⑤指伸筋を拇指強擦(1回)
 らせんを描くように

ハンドマッサージ4

⑥交互軽擦(各8回)

ハンドマッサージ5

⑦指を付け根から、らせんを描くように拇指軽擦
 (指先を拇指圧迫して抜く)

⑧中手骨間を両拇指で強擦
 (⑦⑧を親指から小指まで繰り返す)

ハンドマッサージ6

⑨掌中央を拇指交互強擦(5回)

ハンドマッサージ7

⑪拇指丘、小指丘拇指交互強擦(5回)

⑫手首を拇指交互軽擦(5回)

ハンドマッサージ8

⑬手掌軽擦(各2回)
 右手、左手交互に。両手で手首より先を絞るように抜く。

ハンドマッサージ9

本記事は、2016年11月1日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。