綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,832 記事

土踏まずが痛い!考えられる原因と対処法

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

2016年12月2日更新 | 3,765 views | お気に入り 116

目次

 土踏まずとは?

土踏まずとは、その名の通り土を踏まない部分です。足の裏はアーチ状になっている部分があります。アーチ状の部分は地面につきません。この部分を土踏まずといいます。

土踏まずはないと困るものです。その理由をご存知でしょうか!?歩いたり走ったり伸びたりすることは、足裏に衝撃を与えます。土踏まずはその衝撃を軽減してくれているのです。あまり知られていないようですが、土踏まずには大事な役目があるのですね。

また、土踏まずは直立二足歩行をする人間にしかありません。直立二足歩行をすることで出来上がるものなので、生まれたばかりの赤ちゃんにはないのです。

役割

土踏まずには、体のバランスを保つ役割があります。
左右のそれぞれに3箇所存在しており、どれか1つでも欠けてしまうと体のバランスが崩れてしまうのです。
土踏まずがないという人は足が疲れやすいということが言われています。転びやすかったり、体が歪んで足や膝、腰などに痛みが出てきてしまうのだとか。それくらい、重要な役割をになっているということです。

土踏まずの位置
  • 親指と小指をつなぐアーチ
  • 小指とかかとをつなぐアーチ
  • 親指からかかとをつなぐ内側のアーチ

これら3つのアーチが体重を分散させて、足への負担を軽減させています。

形もいろいろ

土踏まずには、実は形がそれぞれ違うと言われています。自分の土踏まずの形を知ることによって、シューズ選びの参考にしたり、偏平足気味かも?ということを知るきっかけとなります。

土踏まずの形を知る方法
★準備するもの★
新聞紙1日分、タオル、水、

【方法】
足裏を水で濡らします。その後、濡れ過ぎた部分はタオルで拭きます。その後、1日分の新聞紙をふたつ折りした箇所に足を乗せます。足裏の形が分かると同時に土踏まずの形も分かります。

良い土踏まずとは?

どのような土踏まずが良いのか?ということになりますが、足裏を土踏まずが半分くらいを占めているようなものがベストだと言われています。これくらい土踏まずがあると、どのような靴でもフィットしやすいですし、体重を支える足のはたらきからしても負担がかかりにくいようです。

土踏まずがない理由(偏平足)

二足歩行をし始めても土踏まずがないという人もいます。一般的に、偏平足と言われている状態です。どうして二足歩行し始めても土踏まずが形成されないのでしょうか。

遺伝

一定の割合で遺伝的なものはあるようですが、それがすべてではないようです。

土踏まずが形成されるときに筋肉を使っていない

土踏まずが形成されるのは8歳~10歳頃と言われていますが、この時期に筋肉を使う機会の少ない子供達が増えています。土踏まずの形成時に筋肉を使っていないと、足の筋肉や靭帯が発達する際、アーチが作られないということになります。

土踏まずがないと体重の分散が難しくなるので、運動をしたときの足の疲れが起きやすくなります。

土踏まずがない(偏平足)について

土踏まずがない(偏平足)についてもう少し詳しく説明しましょう。

何が原因で土踏まずが形成されないのか見ていきましょう。

偏平足になってしまう要因

子供

最近の子どもは歩くことが少ない上に、外遊びも少ないので運動量が少ないと言われています。よって、土踏まずがないという子どもが増えているのです。

大人

一度できた土踏まずは一生ものだと思いがちですが、実際は大人になって偏平足になってしまうという場合があります。合わない靴を無理やり履き続けた場合や、運動不足による筋力の低下が原因です。

偏平足解消法

足への負担を緩和するために、できれば土踏まずはあった方がいいと考えるのが一般的です。偏平足を解消する方法にはどのような方法があるのでしょうか。

 インソールを使用

インソールとは靴の中敷きのこと。100円ショップにもありますし、靴販売店、オーダーのものなどがあります。おすすめは、靴販売店やスポーツ用品店で販売してあるものを使用するということ。それでも治らない、もしくは土踏まずが痛いという場合は病院で行っているオーダーを利用するのがいいでしょう。

インソールにもいろいろとタイプがあり、女性に多い外反母趾を治すためのものもあります。自分の足の症状に合わせて商品選びを行いましょう。

足指じゃんけん

 偏平足予防と足指じゃんけんがあまり結びつかないのですが、偏平足効果があるだけでなく、さまざまな効果があると言われています。

  • 肩こり
  • 頭痛
  • むくみ解消
  • 冷え性解消
  • ダイエット効果
  • ストレス解消

思いのほか多くの効果がある足指じゃんけんは、多くの女性の悩みに効果があることから、最近注目されています。今日からでもできる方法ですので、お風呂のときや、テレビを観ているときなどでもやってみてはいかがでしょうか。

★足指じゃんけんのやり方★
【ぐーちょきぱーの形】
1.足の指にちからを入れて左右すべての足指を丸め込むようにします。イメージはじゃんけんのグーの形です。
2.グーの状態のまま親指だけ立てて、残りの指はにぎったままでチョキの形を作ります。
3.全部の指を思いっきり広げてパーの形を作ります。

これらじゃんけんのグーチョキパーの形を左右5回ずつ繰り返し、終わったら両足一緒に5回繰り返します。この両足一緒にじゃんけんをするのはちょっと難しいのですが、次第に慣れて行きます。

足の指を縮めたり広げたりすることが足首や土踏まずにちからを入れるということに繋がります。

動画の方が分かりやすいという人はこちらをどうぞ!!


出典元:https://www.youtube.com/watch?v=slemT7pNtJA

つま先立ちをする

こちらもダイエットに効果のある方法としても有名です。立ち仕事のときや、歯磨きのときなどに実践してみるといいでしょう。

裸足で生活する

季節によっては難しいとは思いますが、靴下を履いているときと裸足のときは使っている筋肉に違いがあると言われています。子供達の偏平足の増加を懸念して裸足を推進する保育園や幼稚園も増えて来ています。

土踏まずが痛い!

土踏まずの痛みに悩まされているという人が増えて来ています。特に女性の患者数が多くなっているようです。ここにあるアンケート結果を見ても分かるように、足裏が痛いという経験がある女性は多くなっています。

40代~60代の女性へのアンケート結果

足裏が痛くなったことがありますか?

靴を買うときに何を重要視しますか?

 
出典元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000007960.html

中年期以降の女性向けのアンケートではありますが、このような結果となっています。多くの女性がこれまで足裏の痛みの経験があるようです。そして、それに伴って靴選びにもこだわりが出て来ています。

痛風

痛風、一度は聞いたことがある病名だという人が多いと思います。現在、痛風の患者数は87万人と言われています。この数は、現在通院している患者数のみであり、実際には500万人いるとも言われています。これまで痛風と言うと、中年の男性の病気というイメージが強かったようですが、最近の傾向として患者の年齢も50代から30代へとシフトして来ており、若い年齢層でも他人事ではない病気となっています。女性より男性に多い疾患であるというのもひとつの特徴としてありますが、女性でも油断はできません。

特に最近の傾向として、甘い飲み物を子供の頃から飲んでいることが今後の若い年齢層の患者数に影響して行くと言われています。

原因
高尿酸血症が原因ですが、高尿酸血症になりやすい体質(遺伝)があり、アルコール(特にビール)や甘い飲み物の飲み過ぎ、肉食が多いことが原因となるようです。
病気の裏側にある場合
白血病、多発骨髄炎、悪性リンパ腫、悪性貧血、利尿薬(種類による)これらの場合に痛風の症状が出て土踏まずが痛いということがあります。
治療法

投薬治療、肥満の解消、食生活の改善(アルコール、甘い飲み物、肉類)、運動の実施、水分補給、ストレス解消などが実施されます。

投薬治療+生活習慣の改善で治療が可能!!

足底筋膜炎(そくていきんまくえん)

足底筋膜炎は、足の指の付け根からかかとまで広い範囲に痛みを伴うこともある疾患です。患者も若い年齢層から年配の方まで幅広いことが多く、誰でも可能性のある疾患となっています。特に、運動をすることによって、足裏に無理が重なって発症するということも多いので、運動する習慣があるという人は特に可能性のある疾患のひとつとなっています。

朝起きて歩くと痛むがそのうち治る、長い時間座っていて歩きだすと痛む、かかとの骨の前方内側が痛む、レントゲン検査で骨の隆起が見られることがある。これらの症状が、足底筋膜炎の特徴です。

原因
歩行やランニング、スポーツ等で足底筋膜(足の甲の骨のアーチ状の部分)を使いすぎることや、加齢に伴って足底筋膜が炎症を起こすことで発症します。
間接的な原因
足に合っていない靴での長時間歩行を続けることや、運動をすることで足裏により一層の衝撃や負担をかけてしまう。
 治療法

原因を見極めてからの治療法が大切です。運動が原因という場合は、現在の運動量を減らしてみる。靴が合わないという場合は足に合った靴を履くというように原因に合った解決策を行うことが大切です。

かかとの骨より前の部分が痛む人、朝より夕方に痛む人、歩くほど痛みの強くなる人や、40歳以前の若い年齢の人は別の病気の可能性も否定できないので、医師の診察を受ける方がいいでしょう。

非ステロイド系抗炎症剤の湿布薬や塗り薬、消炎鎮痛剤、痛みがひどい場合は局所麻酔剤の注入や外科的な手術が行われます。(外科的な手術は1%程度)

画期的な治療法
患者の9割は自然治癒もしくは、安静、湿布薬や塗り薬で症状が治まると言われています。しかし、中には半年以上症状が改善しないという場合があり、このような難治性の患者のために体外衝撃波疼痛治療装置「ドルニエエイポスウルトラ」を厚生労働省は2008年に承認しました。衝撃波を患部に集中的に照射することで治癒が促される効果がある治療法です。治療効果は2~3日、数回の照射が必要ということもありますが、外科的な手術に比べると治療効果が早いことから注目されている治療法です。肩や肘の難治性の痛みにも治療効果があります。
原因を見極めてからの治療が大切!!

骨盤のずれ

骨盤のずれはあらゆる痛みや不調を起こす原因になっていますが、実は土踏まずの痛みにも影響していると言われています。特に、女性にとっては骨盤のずれはスタイルへの影響、新陳代謝の低下や血行不良による冷えやむくみ、生理痛にも関係があると言われています。

骨盤がずれる原因
足を組む、バックを片方にかける、頬づえをつく、片方に体重をかける、電話を顔と肩に挟んで会話する、横向きもしくはうつぶせで寝る、出産・・・などがあります。

 骨盤のずれる原因のほとんどは、生活習慣のくせが原因のことが多いようです。意識して治さないとなかなか改善できないものばかりですが、美容面と健康面のどちらにも影響することなので、今日から改善して行きましょう。

これって骨盤がずれてる?と思うこと
足にたこやうおのめができやすい、O脚、足の長さが左右で違う、座っているとお尻や腰がすぐに痛くなる、靴底の減り方が左右で違う・・・などがあります。

骨盤がずれることで、まずは土踏まずがなくなる(偏平足)になると言われています。気が付いたら偏平足になっているという人はもしかしたら骨盤のずれが原因かもしれません。

靴が合わない

若い女性に多いのですが、デザイン重視で履き心地の悪い靴を長時間履くことによって、土踏まずが痛くなるということがあります。足に優しい靴というのはどうしても機能性が重要視されているため、おしゃれなデザインの靴を見つけることが難しくはなるのですが、土踏まずの痛みだけでなく、体全体のゆがみや健康面の問題につながるので、注意したいところです。

デザインはおしゃれだけど足が痛くならない靴ブランド
 アシックス GIRO

スポーツシューズでは有名なアシックスですが、健康を考えたおしゃれな靴も販売しています。おしゃれな女性でも気に入るデザインが揃っているので、お気に入りの1足が見つかるはずです。

★公式HPはこちらから★
http://www.asics.com/jp/ja-jp/search?q=GIRO%3Arelevance

water massage

靴ブランド卑弥呼が展開するブランドで、裸足の次に気持ちがよいがコンセプトになっています。血行促進効果や衝撃吸収性を持たせたインソールを中敷きに採用していて、満足度の高い商品となっています。

★公式HPはこちらから★
http://www.himiko.jp/shop/watermassage/item/list/

このような靴はどうしてもお値段が高くなってしまうのですが、健康を考えて作られている分、満足度も高いのでリピートする人も多いようです。

運動によるもの

健康に良いと言われる運動も、やり過ぎてしまうと土踏まずを傷めてしまうということになりかねません。特に、長距離を走る人や毎日ジョギングをする人、足に衝撃が加えられるスポーツを頻繁にするという人は注意が必要です。また、自分に厳しく記録や大会を目標にしているような人も無理をしやすいので注意しましょう。その他にも、スポーツをするに当たってシューズ選びにも気を付けた方がいいようです。専用の靴があればそれがベストですし、少々お値段が張ったとしてもシューズには気を配った方がいいでしょう。

足は衝撃を受ける部分なので、靴選びは慎重に!!

運動不足によるもの

運動し過ぎることもいけないのですが、不足することもいけないようです。現代人は運動不足と言われており、20代女性の90%が運動する習慣がないという調査結果も最近では公表されています。

運動不足の人が、急に足に負荷をかけたりすることによって、土踏まずを傷めてしまうというケースがあります。激しい運動はする必要はないのですが、歩いたりストレッチをしたりするくらいの運動は必要でしょう。

消化器官が弱まっている

土踏まずにあるツボは胃のツボです。便秘がひどいと土踏まずが痛むという人もいます。心当たりがあるという人、暴飲暴食を止め、胃腸に優しい食生活をして、ストレス解消につとめましょう。

足つぼの図です。ツボを押してみて痛い箇所は弱っている部分なので労わるようにしましょう。

腎臓の病気

土踏まずが痛くて少し腫れがある。それにプラスして腰も痛いというときは、腎臓の病気の可能性があります。どちらかの土踏まずだけが痛いという場合はその可能性があるようです。腎臓が悪くなるとむくみなどの症状も出て来ますから、その他の症状も参考にしてみてください。

腎臓が悪いときに現れる症状
  • むくみ
  • 尿の変化(色、におい、量)
  • 血圧の変化
  • 口臭
  • 息切れや動悸

このような症状が出やすいと言われています。一度悪くしてしまうと再生不能とも言われているのが腎臓なので、おかしいと思ったらすぐに医師の診察を受けるようにしましょう。

足底線維腫(そくていせんいしゅ)

土踏まずにできるコリコリとした腫瘍です。しこりのようなものができるので、がん?と思ってしまう人も多いようですが、この場所にできる腫瘍は良性のものなので安心しましょう。足底筋膜が炎症を起こしてしまい、しこり状になったものです。土踏まずなので歩くときに痛みがひどい場合もあり、ステロイド注射で痛みを取ります。悪化すると手術をすることもあるので、該当する場合は早めに医師の診察を受けるようにしましょう。

モートン病

土踏まずや中指と薬指の付け根あたりが痛む疾患です。靴が原因であることが多く、その多くがハイヒールによるものだと言われています。ですから患者も若い女性が多いようです。重症化すると歩けなくなることもある疾患なので簡単に考えない方がよさそうです。改善法は、原因となった靴の使用を中止する、インソールを使って足への負担を和らげるなどの方法があります。

糖尿病

既に認知度の高い生活習慣病として有名ですが、糖尿病の症状にも土踏まずが痛むという症状があります。糖尿病は症状が出る前に見つけることが大事です。健康診断ですぐに診断が可能な病気のひとつでもありますから、会社や自治体の健康診断を受けるようにしましょう。

糖尿病のときに現れる症状
  • 喉が渇く
  • 手足のしびれや痛み
  • 体重の増減
  • 体のだるさ
  • 足のむくみ

上記はよく起こると言われている症状です。実際、糖尿病だと分かるきっかけは、症状が起きたことより血糖値の異常によることが多いそうです。合併症の怖さが有名なのが糖尿病ですから、注意しましょう。

土踏まずが痛いときの解消法

土踏まずが痛いというとき、まずはその痛みをどうにかしたいというのが多くの人が考えることではないでしょうか。実際に土踏まずが痛いというときに、すぐにできる解消法を紹介しましょう。

マッサージ

土踏まずの痛みを緩和するには、血行を良くすることが大切です。温めたり揉みほぐすことで血行が良くなります。冷やすという行為は血行を悪くしてしまい、痛みが増す原因となるのでしないようにしましょう。

湯船に浸かって体全体の血行を良くするということは大切です。土踏まずは冷え性の人はどうしても常に冷たい状態になってしまうことも多いからです。その後、マッサージをしますが、優しく揉みほぐすようにしてください。激しく揉みほぐすことのないようにしましょう。

動画の方が、この場所を揉み過ぎると良くない等の注意事項が分かりやすいと思いますので、こちらをどうぞ!!足底筋膜炎による土踏まずの痛みを緩和する動画となっています。


出典元:https://www.youtube.com/watch?v=b_6PFevQvE8

生活習慣を改める

土踏まずの痛みと生活習慣にいったいどのような関係があるのか?疑問に思ってしまいますが、食事や普段履く靴に気を付けることでも土踏まずの痛みを解消することは可能です。今日からできることは実践していき、つらい症状を改善しましょう。

 食事

土踏まずの痛みに食事は果たして関係があるの?そう思ってしまう人もいるかもしれませんが、これが実際に関係しているのです!!では、どのような食事がベストな食事と言えるのでしょうか。

野菜中心のカロリーが控えめで、栄養価の高い食事は土踏まずの痛みの元となるような病気に効果的なメニューとなっています。まんべんなく栄養を摂るということを念頭において、食事をするようにしましょう。

しょうが

しょうがは、体を温める食材としても有名ですが、筋肉の痛みを改善する効果があるとされています。最近では、とある有名歌手が毎日しょうがを使った食事をすることで喉の健康を維持しているというお話もありました。私たちの健康に良い効果をもたらす食材です。食べておいて損はないでしょう。運動のし過ぎなどで痛めた土踏まずの痛みには効果を発揮しそうです。

ペパーミントティ

好みが分かれる飲み物ですが、ペパーミントティは消化器官の不調(胃の痛み)に効果があるとされている飲み物です。普段のティータイムに飲む習慣をつけるだけで、胃痛を起こしやすい人は症状が起きにくくなります。

避けた方がいい食事
・痛風の場合は、アルコール類(特にビール)、甘い飲み物、肉食。肥満に注意する。

・消化器官の調子が悪い場合は、油もの、炭水化物。胃腸に負担にならないものを食べる。

話が少しそれますが、片頭痛にはコーヒー、生理痛にはナッツ類が効果を発揮するということも言われています。

思いのほか多いのが、靴が原因で土踏まずを傷めてしまうということ。靴も安いものから高いものまでさまざまですが、どうしても安価過ぎるものは足へのフィット感が良くない場合が多く、作りもしっかりしていないことが多い傾向があります。体を支える靴だからこそ、健康を考えたら必要経費としてお金を使いたい場所なのかもしれません。
よくある靴の選び方の失敗談として・・・

  • デザイン重視で履き心地を無視して靴を買って失敗した。
  • ネット通販で履き心地を確かめることができず失敗した。
  • ジョギング=スニーカーだったらいっかという短絡的な発想で失敗した。

このような靴にまつわる失敗談があります。また、立ち仕事が多いという人や、動くことが多いという人は靴にはこだわってみた方がいいでしょう。1日の足への負担は少しでもあっても、それが月単位、年単位になって行くと想像以上の負担となりますし、土踏まずを痛めてしまう病気につながってしまいます。

痛みが続くときは病院へ

 

いつものこと、足だから・・・という自己判断で土踏まずの痛みをそのままにしておかないようにしましょう。痛みが続くというときは病院へ行くのがベストな判断です。しかし、どの診療科で診てもらうことがいいのか?迷うこともあるでしょう。土踏まずの痛みにプラスしてどのような症状があるのかを考えてみて診療科を決めましょう。

 どの診療科で診てもらう?

 整形外科、接骨院や整骨院、内科で診てもらうことがほとんどだと思いますが、このような症状があったらという点から考えてみるといいでしょう。

整形外科
運動のし過ぎ、運動をはじめてからの痛み、靴が原因というような場合は整形外科がベストでしょう。
接骨院や整骨院
普段から通っているという場合は、なじみの接骨院や整骨院でもいいでしょう。はじめてという場合は保険適用可か不可かをチェックした方がいいでしょう。保険適用不可という場合、1回あたりの費用が決まっていることが多いのですが、思いのほかトラブルが多いようです。
内科★
土踏まずの痛みと別にむくみがあるとか体がだるい、体重の増減などがある場合は内科領域の病気の可能性もあります。

初診の場合、問診票を書かせる場合が多いようですが、中にはいきなり診察室に呼ばれるような病院もあります。現在の症状について、どの場所がどのように痛み、いつから痛むなどの詳細をメモ書きにするなど準備して診察を受けましょう。思いのほか多いのが、病院に行ったら緊張して伝えたいことがちゃんと伝えられなかったという人々です。このようなことにならないためにも、症状をしっかり伝えることが必要です。

 検査方法

整形外科の場合は、レントゲン検査をすることが多いでしょう。これで診断が付けばいいのですが、そうでない場合はエコーやMRI検査をするという場合もあります。レントゲンだけの場合は2,000円くらいの費用で済みますが、エコーやMRIを行う場合は思いのほか費用が掛かってしまうことがあるようです。

接骨院や整骨院は、それぞれのやり方のようなものがありますし、費用も保険適用の場合は思いのほか定額で済みますが、適用外の場合は高額な請求をされることもあります。

内科の場合は、血液検査や尿検査を行うことが多いのですが、病院で診断可能な血液検査の場合はそこまで高額な費用が掛かるということはありません。ただ、病院で採血して検査機関で検査をしてもらうというような場合は、検査結果を後日聞くということになり、再診が必要なこともあるようです。

治療方法

検査結果でどのような病気と診断されるかによって治療方法は変わって来ます。まずは土踏まずの痛みを取るということが最優先される場合は、湿布や鎮痛剤で痛みを取るということになりますし、内科的な病気があるという場合はそれにプラスして内科的な病気の治療が行われます。

同時に、土踏まずの痛みがあるという人に共通するのが生活習慣の改善が必要だという点です。運動、靴、食事、ストレスなどについても注意することが必要です。

ランニングと土踏まずの関係

年齢を問わず、ここ数年流行しているランニングですが、ランニングの流行と共に土踏まずを痛める人は増加傾向にあるようです。朝型、夜型のランニングがありますが、ダイエット効果や健康面の効果を考えると朝型が効果が高いとも言われています。また、夜のランニングは外が暗いということもあり、怪我をする人や交通事故に遭いそうになるなどの危険性もあるようです。

ランニングの流行と共に増加中

ランニングの流行と共に増加している土踏まずの痛みですが、原因はいくつかあるようです。

  • ランニングに適したシューズを履いていない
  • 準備運動が不足したまま走っている
  • 自分の許容範囲以上のジョギングをしている

このような原因で土踏まずを痛める場合が多いようですが、普段運動をしていないという人は短い距離から始めるようにしましょう。健康のためにジョギングをはじめたのに、怪我や痛みに悩まされてしまっては意味がありません。

解消法

ジョギングは、足への衝撃が大きいと言われています。ですから専用のジョギングシューズを準備することが大切です。クッション性の高いシューズで軽いものが足の負担にならないでしょう。一度試着をしてみて決めるようにしましょう。

最後に

土踏まずの痛みを感じたことがあるという人は意外と多いようですが、多くの人は休養を取るということで治ることがほとんどのようです。しかし、中には土踏まずの痛みに隠れた内科的な病気の場合もありますので、少し様子を見て痛みが改善されない場合は医師の診察を受けるようにしましょう。
また、足は体全体を支えているということもあり、ジョギングでの衝撃は私たちが想像している以上のものがあります。健康のために行ったことが裏目に出ないようにしたいものです。

本記事は、2016年12月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。