綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

りんごで健康に!今が美味しいりんごの美容健康効果

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2016年12月7日更新 | 3,921 views | お気に入り 72
今が美味しいりんご

秋冬が旬のフルーツと言えばりんご。甘酸っぱくておいしいです。何気なく食べているりんごですが、美容健康効果が高いフルーツだということを知っていますか?
そこで、美容や健康に興味のある方向けに、知ってもらいたいりんごの知識をまとめてみました。

りんごの栄養と効能

【リンゴポリフェノール】

りんごをカットしてしばらく置いておくと、断面が茶色に変色しますね。これはりんごが酸化したことによるものです。リンゴに豊富に含まれるポリフェノールが自ら酸化した状態です。
食べることで体内に入ったりんごは、自らを酸化させ体内の細胞が酸化してしまうことを防ぎます。これが抗酸化力であり、体が老化(酸化)してしまうのを抑制します。

すなわちすぐに酸化してしまうりんごは、ポリフェノールによる抗酸化作用が高いということになります。抗酸化作用によって体内の老化を防ぎアンチエイジングに役立ちます。

【ペクチン】

食物繊維の一種であるペクチン。りんごにはペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは食物繊維の代表的な働きである腸内環境の改善の他に、血中コレステロール値の低下や、血糖値上昇の抑制などの働きもするとっても優秀な食物繊維です。

【クエン酸・リンゴ酸】

りんごの酸っぱさの素となっているのがクエン酸やリンゴ酸です。これらの酸は疲労回復効果を持っています。
またりんごの匂いにはリラックス効果やストレス解消効果があると言われています。酸と匂いで元気になれますよ。

りんごの種類と特徴

りんごにもいろいろな種類があります。沢山あるのですべては紹介できませんが、メジャーなものをいくつか紹介します。りんごを選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

【ふじ】

日本国内で一番多く栽培されている品種です。果汁が多くかじると甘酸っぱい果汁が溢れます。また甘みも強いのが特徴です。果実に蜜が入っているものもあり、とってもジューシーなりんごです。

【王林】

王林

赤いりんごとは異なり、黄緑色の皮に茶色い点々があるりんごです。
青りんごっぽい見た目から、酸っぱそうな気がしますが実際は甘みがとても強いです。
また芳醇な香りがするのも特徴です。酸っぱそうな見た目から何となく購入を避けてきたという人も、是非一度食べてみてください。

【ジョナゴールド】

アメリカで誕生したりんごです。ふじや王林に比べて若干酸味が強いです。ジョナゴールドのようなツルツルした表面のりんごを手にすると皮がベタベタしませんか?これは実はりんごから分泌された成分(主に糖)であって、体に害はありません。
著者はずっとジョナゴールドのベタベタはワックスかと思っていました・・・。りんご農家さんに申し訳なかったですね。反省します・・・。

【紅玉】

酸味が強くしっかりとした肉質のりんごです。生で食べると少し酸っぱいです。
しかし肉質がしっかりしているので煮崩れしにくいという特徴があります。
また熱を加えてもりんご特有の酸味がしっかり残ることもあり、アップルパイやタルトなどに使うととても美味しいです。

保存方法

りんごは長期保存できる果物です。ただし高温に弱いため、保存する時はヒーターやエアコンの影響がない「低温の場所」で保存するようにしましょう。
低温の場所がない場合は野菜室でOKです。上手に保存すれば1か月は鮮度が保てます。

熱を加えると甘くなる!?

生で食べるとシャキシャキした食感と甘酸っぱさが美味しいりんご。

そんなりんごは熱を加えると甘さが増すという性質を持っています。これはりんごの酸っぱさのもとになっているクエン酸やリンゴ酸が熱によって溶け、甘さが残るからです。甘くてトロッとした食感もまた美味しいですね。

「生で食べるのも飽きたな~」と思ったら、焼きりんごやアップルパイ、りんごジャムなどにアレンジして美味しく食べましょう。

焼きりんご

産地直送がおススメ

スーパーでも購入できるりんごですが、おススメの購入方法は産地直送です。
最短のルートで届くため、新鮮&安いりんごを手に入れることができます。
全国のいろいろなりんご農園さんで産地直送を行っているので、好きなりんごを見つけて購入しましょう。

※購入には予約が必要な場合もあります。

◆最後に◆

美容や健康に良いりんご。秋冬は旬なので特に美味しく、栄養もたっぷり含まれています。美味しいりんごを食べて健康と美をゲットしましょう!

本記事は、2016年12月7日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。