綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,878 記事

うしろ姿美人になる秘訣とは!?

著者情報

ヒップUPアーティスト

2016年12月14日更新 | 3,136 views | お気に入り 158

今回のテーマは「うしろ姿美人について」です。
まず冒頭から、うしろ姿はみなさんが思うよりも見られています!!
意外に知らない方多いのではないでしょうか?

コレが盲点なんです。私などは特に、おしりの専門家なので、ほとんどうしろ姿ばかり見ている訳です。仕事柄、うしろ姿を見ただけでその方のヒップラインを含めた、ボディラインはもちろん、前面の様子もほぼ完璧にイメージすることが出来ます!!

なぜなら、うしろ姿が素敵な人は、基本立ち姿勢もスッキリ綺麗、そして歩く姿もさっそうとしている方が多いのです。そのためこのように自分では見えにくいであろう、うしろ姿まで気を使える方、意識をしている方は、自分の目で確認できる前面が素敵じゃない訳がないのです。

もっと言えば、「うしろ姿美人は前面も素敵が当たり前!!」なのです。

ではうしろ姿が素敵な方にはどんな特徴があるんでしょうか?
そしてどんなことに気をつけて、どんなエクササイズを行っていけばいいのかをお伝したいと思います。

うしろ姿美人の特徴とポイントは?

実際、うしろ姿美人にはどんな共通した特徴があるのでしょうか?

そのポイントは3つです。

①肩甲骨内側部分と背骨との距離!?
②谷間!?
③おしり上部の発達度合い!?

上の3つのポイントを図で説明しますね!!

うしろ姿美人の共通のポイント

①「肩甲骨と背骨の距離」

うしろ姿が綺麗な方は、肩甲骨が背骨にしっかりと寄っています。逆に肩甲骨が背骨から離れすぎている方(背骨と肩甲骨内側との距離が指3本以上空いている方)は猫背の方が多いようです。

②「谷間」

図に示されているように黄色の部分に溝のような谷間が明確にあることを意味します。この谷間があることでうしろ姿がより立体的に見えて美しく見えるのです。

③「お尻上部の発達」

お尻の上の部分(お尻の筋肉で中臀筋)が発達していると先ほどの腰からお尻のラインが綺麗な曲線を描き遠近感のあるメリハリうしろ姿を確立させることができます。

いかがでしょうか。

このように3つの部分が重なり合うことで初めて、綺麗なうしろ姿になることが可能なのです。要するにうしろ姿美人になるには背中の上部・中間部・下部(お尻の上部)の3エリアの状況が影響するということなのです。そのため「うしろ姿美人」を実現させるためにはこの3つのエリアにそれぞれアプローチをかければ良いということになります!!

3つのエリアへのアプローチ方法

早速ですが3つのエリアに対してのエクササイズ始めていきます。

エクササイズする時の共通のポイントですが、

  • 胸をしっかりと張ること
  • 胸をしっかりと張ったらおなかを凹ませること
  • 更におしっこを止めるように意識すること(骨盤底筋を意識)

上記の3つのポイントはエクササイズを行う上で、安全に効果をしっかり引き出すために必須のことなので忘れないようにしてくださいね。

①肩甲骨と背骨の距離を縮めるためのエクササイズ

腕枕をした状態で横向きに寝ます。その時上の手を前方の床に親指を上にしておきます。下半身は下側の脚はまっすぐ伸ばし、上側の脚は股関節、膝関節を90度にセット。胸をしっかりと張り、お腹を強く凹ませます。

その状態から上の手を後方にゆっくり広木、もとの位置にゆっくりも通します。
この動きを10回繰り返します。

ポイントは腕以外はできるだけ最初のポジションをキープし続けることです!!

②谷間づくり

脚を横に大きく広げます。その時、膝とつま先は外側に向くようにします。
みぞおちから上の上半身だけを床から浮かし、さらに両腕を前習いをするように前方に伸ばしそのままキープで30秒。

ポイントは首の力は出来るだけ脱力し、お腹を凹ませること、骨盤底筋を意識することを忘れないことです

③お尻上部を鍛える

腕枕をした状態で横向きに寝ます。
股関節をまっすぐ伸ばしたまま、膝下だけを曲げます。(ひざ関節を曲げる)、骨盤をしっかり起こしたまま、上の脚の膝を最大限に開きます。
そのままキープで30秒、左右行ってくださいね。

ポイントは膝を開いた時に、骨盤が後ろに倒れないようにまっすぐ立て続けてください!!

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか?

おさらいです!!うしろ姿美人になるためには3つのエリアを別々にトレーニングすることが効果的でしたよね。毎日少しずつでいいので続けてやってみてください。続けることで姿勢が徐々に変化していくことを実感できるかと思います。
誰にも負けないうしろ姿をゲットして、自信を持って人生を楽しんでいきましょう!!

本記事は、2016年12月14日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。