綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,765 記事

ルイボスティーの人気に迫る!女性に嬉しい効果とは?

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2017年4月4日更新 | 3,231 views | お気に入り 9

「妊活中や妊婦さんにはルイボスティーがいいってホント?」
「ルイボスティーの効果を詳しく知りたい!」
「飲んだことないけど飲んでみたい!」

といったようにルイボスティーのことを詳しく知りたいと多くの人が望んでいます。

なぜルイボスティーはカラダに良いと言われているのでしょうか?そしてどのような効果があるのでしょうか?ルイボスティーの秘密に迫りたいと思います。

目次

ルイボスティーの効果と成分

ルイボスティの効果は大きく分けて5つ。

  • 美容効果(美肌、美髪効果)
  • ダイエット効果
  • 妊活効果
  • 健康効果
  • 精神的効果

他にも、バストアップ、二日酔い、口臭などに効果があります。

その効果を生み出している主な成分が「SOD酵素」です。

次の項で、各効果と成分について詳しくご紹介していきます。
この記事を読んだあと、きっとルイボスティを飲まずにはいられなくなりますよ!

美肌効果

女性としてはやっぱり美容効果は気になりますね。美容効果の中でも美肌/アンチエイジング(しみ、しわ、たるみ、乾燥肌、肌荒れの改善)効果が期待できます。

美肌効果にはルイボスティーに含まれている「SOD酵素」と「ミネラル」が大きく関係しています。

SOD酵素について

SOD酵素とはもともと人間の体内に存在している酵素です。
体内に存在している酵素は5000種類以上あると言われていますが、その種類によってカラダへの作用は違います。消化を助ける酵素もあれば、代謝を促進する酵素もあります。

SOD酵素が持つカラダへの作用とは

体内の活性酸素を除去する」

「体内の余分な活性酸素を除去する。」これがSOD酵素の作用です。
この作用が美肌効果を生み出していると言われています。
ルイボスティーにはこのSOD酵素が多く含まれています。そのため、美肌効果が高いと言われているのです。

それではなぜ活性酸素を除去すると美肌になれるのでしょうか?

活性酸素と肌の関係を知っておくことはこれからの美肌作りに役立ちます。すでに知っている人も多いとは思いますが、あらためて活性酸素と肌の関係をおさらいしておきましょう。

活性酸素とは・・・

私たちが呼吸により摂り込んだ酸素の一部は、体内で活性酸素へと変化します。活性酸素は酸化力を備えており、体内に侵入した細菌を除去します。活性酸素は本来カラダを守るために存在しているものということになります。

しかし、体内で増えすぎてしまうとその強い酸化力によって、守るはずのカラダに害を与えてしまいます。その強い酸化力によって細胞にダメージを与え、細胞を老化してしまうのです。
細胞が老化するということはすなわち、カラダが老化するということです。その老化するものの一つが肌となります。

~まとめ~
肌の老化を防ぐには活性酸素を減らさなければなりません。そしてその作用を持っているのがSOD酵素です。
すなわち、ルイボスティーを飲むことでSOD酵素を体内に摂り込め、肌を老化させてしまう活性酸素を除去することができるのです。

②ミネラル類

ルイボスティーの美肌効果には、ミネラル類も関係しています。ルイボスティーには美肌作りをサポートするミネラルがバランスよく豊富に含まれています。
含まれている主なミネラル類がこちらです。

【100g中おおよその量】
カリシウム・・・190㎎
ナトリウム・・・308㎎
カリウム・・・350㎎
マグネシウム・・・156㎎
鉄・・・10.2㎎
リン・・・61.5㎎
亜鉛・・・7.57ppm
マンガン・・・59.0ppm

ミネラル類は肌の新陳代謝(生まれ変わり)をサポートする成分です。
そのため、ミネラルが不足していては肌はしっかりと生まれ変わることが出来ません。美肌のためにはミネラルもとても大切なんです。

美髪効果について

ルイボスティーには美髪効果もあると言われています。その理由にはまたしても活性酸素が関係してきます。

活性酸素と髪の関係

体内の活性酸素は髪を作るもととなる毛母細胞にもダメージを与えてしまうことがあります。活性酸素によって毛母細胞がダメージを負うと下記のような悪影響が現れてしまいます。

  • 薄毛
  • 抜け毛
  • 切れ毛、枝毛
  • 髪のボリュームダウン
  • ハリやコシがなくなる
  • フケ
  • 白髪が増える

髪の健康を害してしまう原因となる活性酸素を除去することで、髪の健康を取り戻すことができます。
そこでルイボスティーのSOD酵素が必要となるのです。
強い抗酸化作用を持つSOD酵素を豊富に含むルイボスティーを飲むことで髪の健康を取り戻し、艶やかで美しい髪を取り戻せます。

ミネラル類もサポート

ルイボスティーに豊富に含まれるミネラル類も、美髪作りをサポートします。

ミネラル類には「血液やリンパ液の量、バランスを調整する」という働きがあります。ミネラル類が不足してしまうと、栄養を運ぶ血液やリンパ液の量、バランスが崩れ、髪に十分な栄養が届かなくなってしまいます。
そうなると髪はしっかりと育たず、薄毛や白髪などになってしまうのです。

ルイボスティーを飲むことでミネラル類をカラダに補給することができます。そして摂り込まれたミネラル類のサポートにより、毛母細胞にしっかりと栄養が届き、健康な髪が作り出されるのです。

ダイエット効果

「ルイボスティーを飲んでみるみる痩せた!」
「ルイボスティーはダイエットに効果的!」

などといった意見を多く聞きますが、わたし自身は少し疑っておりました。
今までもいろいろなダイエットに効果的と言われているお茶を飲んでみたこともありますが、どれも効果はイマイチ・・・。

「ルイボスティーには本当にダイエット効果があるのか?」

その効果を徹底的に調べました。

まずはなぜ太ってしまうのか?そのメカニズムについて知っておきましょう。どうやら太ってしまう原因も活性酸素が関係しているようですよ・・・。

肥満の原因:活性酸素とエネルギー代謝

活性酸素は体内のあらゆる箇所を錆び(老化)させてしまいます。体内の機能が錆びることで起こるのがエネルギー代謝の低下です。活性酸素によってエネルギー代謝に必要な器官を錆びてしまい、機能低下させてしまうのが肥満の一つの原因とされています。

エネルギー代謝が低下してしまうということは、脂肪が燃えにくく太りやすくなってしまうということになります。

すなわち、体内に増えすぎた活性酸素は肥満の原因にもなるということです。活性酸素、本当に厄介ですね~。

SOD酵素とエネルギー代謝の低下防止

美容効果の中でも紹介したSOD酵素。どうやらこのSOD酵素がルイボスティーで痩せられるという効果を生んでいるようです。

SOD酵素が活性酸素を除去することで、エネルギー代謝の低下を防ぐことができます。きちんとエネルギー代謝が行われていれば、脂肪をしっかりと燃焼できます。その結果、肥満を防止することも可能となります。

ダイエットにおいてもSOD酵素の強い抗酸化作用が役立つのです!

ミネラル類によるサポート

ダイエット面においても、ルイボスティーに含まれる豊富なミネラル類が効果をアップさせています。

ルイボスティーに含まれるミネラル類のダイエットにかかわる作用がこちら。

カリウム、ナトリウム・・・体内の水分量の調整
マグネシウム・・・血流促進
鉄・・・赤血球の生成
亜鉛・・・タンパク質の代謝

ミネラル類のこれらの働きがあることによって、エネルギー代謝がスムーズに行われます。ミネラル不足はエネルギー代謝を低下させ、痩せにくく太りやすいカラダにしてしまいます。
また、ルイボスティーに含まれているミネラル類のもう一つ重要な働きがあります。

SOD酵素をサポート!

マグネシウム、鉄、亜鉛などはSOD酵素が働く際のサポート役もします。
ミネラル類がサポートすることによって、SOD酵素は働きやすくなりパワーアップできるのです。
SOD酵素にしっかり働いてもらうためにも、ミネラル類は欠かせないのです。

~まとめ~
ルイボスティーに含まれるSOD酵素とミネラル類によって、エネルギー代謝がアップし痩せやすく、太りにくい体質になれるということになります。

ルイボスティーはノンカロリー

ルイボスティーにはほとんどカロリーがありません。ほぼゼロです。
そのため毎日飲み続けてもカロリーを取り過ぎる心配がありません。
このノンカロリーであることも、ダイエット効果に関係していますね。
高カロリーのドリンクをルイボスティーに変えるだけで、カロリーの摂取を抑えられるということです。

ダイエット効果はあるのか?

SOD酵素の働き、SOD酵素をサポートするミネラル類、さらにノンカロリーであることから少なからずダイエット効果は望めると言えましょう。
しかし、劇的に痩せるといったことはなさそうです。飲むことで体質改善され、太りにくく痩せやすいカラダに変化することは可能だと思います。

数々のダイエット系お茶を試してきた私も、このルイボスティーに期待して毎日飲もうと思います♪

妊活効果

妊娠を望んでいる女性の愛飲とされるルイボスティー。ルイボスティーには妊娠しやすくなる効果があると言われていますが、果たして本当なのでしょうか?

ルイボスティーには以下のような妊活作用があります。

①卵子の老化防止
②エストロゲンの分泌を促す(ホルモンバランスを整える)
③生殖器官の発達、生殖能力の維持
④冷え性の改善

ルイボスティーが持つこれらの作用によって妊娠しやすくなると言われています。
それでは、それぞれの作用について詳しく説明していきますね。

①卵子の老化防止

卵子も加齢とともに老化していきます。カラダの他の器官と同じです。
卵子が老化してしまうと、子宮にしっかりと着床できません。そのため妊活をしていてもなかなか妊娠できないということになってしまうのです。
妊娠するためには卵子を老化させず、なおかつ質を保つことが大切です。

卵子を老化させるもの・・・それはまたしても活性酸素です。活性酸素はカラダのいたるところを老化させてしまいます。その一つに卵子も含まれます。

SOD酵素による卵子の老化防止

美容やダイエットに続き、またまた妊活効果においても効果を生み出すのがSOD酵素!
ここまでしつこいくらいに繰り返していますが、SOD酵素は体内の活性酸素を除去する強い抗酸化力を持った酵素です。
このSOD酵素によって体内の活性酸素が除去されることで、卵子の老化を防止することができるとされています。

SOD酵素はカラダの器官だけでなく、卵子をも老化から守るのです。本当にすごいですねっ!

②エストロゲンの分泌を促す

女性ホルモンの一つであるエストロゲン。エストロゲンは月経をもたらし、妊娠しやすくするホルモンです。

エストロゲンの分泌量が低下してしまうと、排卵が遅くなったり、排卵日が乱れたり、さらには排卵自体が起こらなかったりという排卵障害が引き起りやすくなります。妊娠するためにはエストロゲンがしっかりと分泌されることが必要です。

亜鉛によるエストロゲン分泌促進

ルイボスティーに含まれているミネラル類の一つである亜鉛。
亜鉛はエストロゲンの分泌を促す作用があるとされています。亜鉛を多く含むルイボスティーを飲むことで、自然と亜鉛を摂取できるということになります。

男性にも効果アリ!

亜鉛は男性の妊活にも効果があります。
亜鉛は男性ホルモンの一つであるテストステロンを増やし、精子を増加、精子運動率の向上を促すとされています。
妊活中はパートナーも一緒にルイボスティーを飲みましょうね。

③生殖器官の発達、生殖能力の維持

生殖するための器官や能力が衰えていては妊娠はしにくいです。
ルイボスティーには生殖器官や生殖能力を整える作用もあります。

血管を丈夫にする、血流改善

生殖器官が健康であるためには、血液がしっかり運ばれることが大切です。栄養を含む血液が器官に運ばれなければ、栄養不足で器官が衰えてしまいます。そして、「器官が衰える=生殖能力の低下」となってしまいます。私たちが栄養不足でチカラが出ないことと同じです。

ルイボスティには血管を丈夫にし、血行を改善する効果があると言われています。
血流改善されれば、たっぷりの栄養を生殖器官に運ぶことができますね。そして生殖器官が健康であれば自然に生殖能力もアップすることになります。

④冷え性改善

妊娠の敵の一つがカラダの冷えですね。 カラダが冷えていると血流も悪くなってしまいます。その結果妊娠しにくくなると言われています。

ルイボスティーは血管を丈夫にし、血流を改善する効果があります。血流が改善されることで、カラダの隅々までしっかり血液が運ばれます。
その結果、冷え性が改善し妊娠しやすくなるとされています。

<ルイボスティー以外の冷え性改善法はこちらをチェック!>
冷え性を治すために必要な、今日からできる簡単な習慣
今からでも速攻できる、冷え性改善法
お尻が冷たいのはなぜ?冷えの原因と解消法を調査!

~まとめ~
①~④の作用があることから、ルイボスティーには妊活に効果があると言われています。確かに妊活のために必要な作用を多く持っていますね。妊娠を望むカップルにはルイボスティーがオススメですよ。 
マカ、葉酸と併用しても大丈夫?

ルイボスティーと同様に妊活に効果のある成分としてあるのがマカと葉酸。それぞれ高い妊活作用があるとされています。妊活を成功させるには、どれか一つだけではなく全部摂り入れたくなりますね。
それでは、妊活効果をアップさせるためにルイボスティーとマカ、葉酸を併用しても大丈夫なのでしょうか?カラダへの悪影響はないのでしょうか?

その答えは「大丈夫!」です。

ルイボスティー、葉酸、マカ、それぞれ効能に違いがあるため、組み合わせることで妊活効果をアップすることが期待できますよ。

成分の重複に注意!

ただし、一つ気をつけたいのが「成分の重複」です。サプリの場合、マカ、葉酸といった単体成分以外に、妊娠しやすくなるための亜鉛や鉄分が配合されている場合があります。

サプリを併用することで成分が重複し、過剰摂取してしまう危険性があります。ルイボスティーに葉酸、マカなどのサプリを併用する場合は、どのような副成分が含まれているのかをしっかり確認しましょう。
またそれらの成分の含有量を調べ、過剰摂取しないようにしてください。

心配な場合はお医者さんに相談してから併用するようにしてくださいね。

健康効果

ルイボスティーに期待できる健康効果がこちら。

①多くの病気に対する予防、改善
②花粉症
③便秘
④むくみ
⑤貧血

それぞれの症状に対する効果を詳しく調べてみました。

①多くの病気に対する予防、改善

SOD酵素による活性酸素の除去

病気の約8~9割には活性酸素が関係していると言われています。このことは既に医学的にも証明済みだとか。
そうなると、再び活躍するのがルイボスティーに含まれるSOD酵素です。

SOD酵素は体内の活性酸素を除去します。そのため、病気の原因となる活性酸素を減らすことで病気の予防、改善が期待できるということになります。
そのためルイボスティーには病気に対する優れた効果があるとされています。
生活習慣病、心臓疾患、ガンなど多くの病気があります。ルイボスティーは活性酸素が原因となるあらゆる病気の予防、改善に役立ってくれます。

②花粉症

春先になると花粉症に悩まされる人も多いですね。私も毎年花粉症には悩まされており、あらゆる手段を行使しております。花粉症は薬の服用で症状を抑えることは可能です。しかし、できるのであれば薬に頼らずに治したいものです。
ルイボスティーには花粉症の改善効果があるとのこと。これは私を含め、多くの花粉症患者には聞き捨てならないですねっ!

花粉症の原因~免疫力の低下~

花粉症になってしまうのにはいくつか原因があります。多数ある原因の中で、特に重要視されているのが「免疫力の低下」と言われています。

そもそも花粉は本来カラダには無害なものです。しかし、免疫力が低下していると無害である花粉を敵と見なし、カラダから追い出そうとクシャミ、鼻水、涙などの症状が現れてしまいます。
免疫力がカラダにしっかり備わっておれば、これらの症状は現れません。

そして免疫力の低下に大きく係わっているのがまたしても・・・

「活性酸素!」

体内の活性酸素が必要以上に増えることで、免疫力が低下すると言われています。
これまで紹介したルイボスティーの効果を読んでくれた人ならば既にお分かりかと思います。
そう、ここでまたまた登場するのが・・・

「SOD酵素♪」

ルイボスティーに含まれているSOD酵素の働きによって、体内の活性酸素を減らすことができると言われています。その結果、花粉症を含め、あらゆるアレルギー症状の改善、緩和が望めるのです。

③便秘

「ルイボスティーを飲んでガンコな便秘が治った!」
「お腹がスッキリした!」

といった声を聞きます。多くの女性を悩ませる便秘。ルイボスティーを飲むだけで改善されるなんて本当なのでしょうか?

悪玉菌を減らす

便秘になってしまう原因の一つが悪玉菌の増加。
悪玉菌は腸内で毒素や活性酸素を作り出します。悪玉菌が増えるということは、腸内の毒素や活性酸素も増えさせてしまうということです。
そして発生した大量の毒素、活性酸素は腸内を老化させてしまいます。腸内が老化してしまうことで、しっかりと働かなくなり便が詰まってしまう、すなわち便秘になってしまうのです。

ルイボスティーに含まれているSOD酵素によって、腸内に増えてしまった活性酸素を取り除くことができます。
活性酸素が除去されれば、腸内の老化も抑制できます。腸内が若返ることで善玉菌が増えやすくなり、腸内細菌のバランスも徐々に整っていきます。

その結果、便がスムーズに排出できるようになり、便秘が解消されるのです。

<腸内環境、腸内フローラについてはこちらをチェック!>
腸内フローラってなに?便秘解消は食べものと腸内細菌バランスがポイントだった!

マグネシウムの作用

ルイボスティーに含まれているマグネシウムもまた便秘の改善をサポートします。

マグネシウムには腸内の水分を集める作用があります。マグネシウムの作用によって腸内に水分が集まり、便が柔らかくなり排出しやすくなると言われています。

便秘が治らないのはナゼ?

ルイボスティーで便秘が治った♪という人も多い中、反対に

「便秘が悪化した」
「便がさらに固くなった」
「下痢になった」

などの便秘が改善されない、下痢になってしまったなどの意見も聞きます。なぜルイボスティーを飲んでいるのに便秘が改善されないのでしょうか?
その原因と思われるものを2つ紹介します。

1・飲みすぎによるカラダの冷え

便秘が悪化した、便がさらに固くなる理由の一つがルイボスティーの飲みすぎです。
ルイボスティーがカラダに良いからと飲みすぎてしまう人も多いです。しかしルイボスティーも水分なので摂り過ぎるとカラダを冷やしてしまいます。
冷えてしまうものの一つが腸です。腸内が冷えることでぜん動運動が弱まって便を排出しにくくなってしまうのです。

また、水分の摂りすぎによって腸内に不要な水分が溜まり、下痢になってしまうケースもあります。

2・食事が原因

ルイボスティーはあくまで腸内環境を整えるものです。
食物繊維や乳酸菌などの便の排出を促すものを摂らないでいては、便秘は解消されにくいでしょう。ルイボスティーだけに頼らずに、食事も野菜や乳製品などを多く摂りましょう。

便秘が治らない理由~まとめ~
・飲み過ぎによるカラダ(腸内)の冷え
・食物繊維、乳酸菌を摂らない

ルイボスティーはあくまでも便秘解消をサポートするものです。ルイボスティーを飲んでいればOK!というものではありません。
適量を飲み、また食生活も見直して便秘解消を目指しましょう!

④むくみ

「手足がパンパン、顔もパンパン。」むくみは見た目的にも嫌ですが、悪化すると病気になるリスクを高めてしまいます。
病気にならないためにも、むくみは治したいものですね。

ミネラルによる効果

むくみは体内に余分な水分が溜まることが原因です。むくみを解消するには体内の水分を排出する必要があります。
ここで役立つのがルイボスティーに豊富に含まれているミネラル類です。
ミネラル類のむくみに対する作用がこちら。

カリウム・・・体内の水分量の調整
マグネシウム・・・利尿作用
カルシウム・・・血流改善
亜鉛・・体温上昇

まず、カリウムは体内の水分量を調整する作用があります。むくみは体内に溜まりすぎた水分が原因です。
カリウムはカラダに溜まり過ぎた水分を排出します。すなわちカリウムは、むくみに対して直接的な作用を持っているということになります。

そしてマグネシウムの利尿作用によって、尿の排出をスムーズにします。カルシウムは骨を作るだけでなく、血流改善作用もあります。血流が良くなることで、腎臓の動きが活発になり体内の水分も排出しやすくなります。

さらには亜鉛により体温が上昇することで、血流はさらに良くなり尿も排出しやすくなるのです。

このように体内の水分をスムーズに排出するサポートをするのが、ルイボスティーのミネラル類です。

⑤貧血

貧血にはいくつか種類がありますが、特に女性に多いのが鉄欠乏性貧血です。
女性は月経により血液を排出しているため、血中に含まれている鉄分が失いやすいですね。そのため血中の鉄が不足し、鉄欠乏性貧血になりやすいと言われています。

ルイボスティーに含まれる鉄分

鉄分を摂ることで鉄欠乏性貧血は予防、改善することができます。
ルイボスティーには鉄分も豊富に含まれているため、貧血には適した飲み物となります。

カフェインは鉄吸収を阻害する

緑茶や紅茶、ウーロン茶なども鉄分を含んでいます。しかしここで問題になるのがカフェイン。カフェインの性質の一つに「鉄分の吸収を阻害する」というものがあります。緑茶などで鉄分を摂ろうと思っても、カフェインが邪魔をしてしまって体内に鉄が吸収されにくいのです。

その点ルイボスティーはノンカフェイン♪鉄の吸収を阻害するカフェインが含まれていないため、スムーズに鉄を体内に吸収することができます。

精神的効果

ルイボスティーは肉体だけでなく、精神にも良い効果をもたらします。
改善、予防が期待できる効果がこちらです。

  • ストレス、睡眠
  • 睡眠の質向上
  • うつ
  • 不安感 など

現代社会に生きる上で切っても切れないのがストレスですね。誰もが少なからず何らかのストレスを抱えているものです。少しでもストレスを軽くして気持ちよく生活したいものですね・・・。

ストレスに効く2種類のフラボノイド
「ビテキシン」「イソビテキシン」

ルイボスティーにはこの2種類のフラボノイドが含まれています。

この二つのフラボノイドにはストレスを抑える、軽減する作用があるとさ言われています。そのため、ビテキシン、イソビテキシンを含むルイボスティーはストレスに効果があるとされているのです。

フラボノイドとは・・・
植物に含まれる色素や味の成分であり、ポリフェノールの一種。
多種類あるが多くのものが効能、作用を持っている。
体温上昇によるリラックス作用

ルイボスティーに含まれるミネラル類は体温を上昇させます。体温が上昇することで、気持ちも落ち着きリラックスすることができます。温かい部屋に入ると気持ちがホッとするのと同じです。

体温上昇によりカラダが温まることで、カラダが眠りに入る準備を始め、眠りにつきやすくなります。しっかり眠ることはストレス解消にも繋がりますね。

ノンカフェイン

ルイボスティーはノンカフェインです。神経を興奮させるカフェインが含まれていないため、就寝前でも気にせず飲むことができます。
カフェインは時として不眠や不安感などの精神障害を起こしてしまいます。

精神が安定しないことでさらにストレスが溜まる、そしてストレスによりさらに精神状態が悪化する・・・といった悪循環が生まれてしまうこともあります。

ノンカフェインのルイボスティーであれば、そんな心配せずに安心して飲飲むことができます。

カフェインのカラダ、精神に及ぼす影響についてはコチラをチェック!
摂り過ぎ注意!危険性が高いカフェイン中毒について

~まとめ~
2種類のフラボノイドの作用、ミネラル類によるカラダの温め作用、リラックス作用、ノンカフェインという多くの精神に良い効果を持つルイボスティー。ストレスだけでなく、睡眠の質向上、うつや不安感の予防、改善効果が期待できます。

精神的に辛いな~といった時にはルイボスティーを飲みましょうね♪

その他の効果

ルイボスティーによるその他の効果をまとめました。中には「ホントなのっ?」と疑ってしまうような意外な効果もあるようですよ。・・・バストアップって本当なの?

①バストアップ
②二日酔い
③口臭
④体臭、加齢臭
⑤水虫
⑥熱中症

なぜルイボスティーにはこれらの効果があるのか詳しく説明していきます。

①バストアップ

まずはその他の効果の中で(私が)特に気になるバストアップ効果について。

ホルモンバランスを整える

妊活効果でも記しましたが、ルイボスティーには女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促し、ホルモンバランスを整える作用があるとされています。
女性ホルモンの分泌が促されることで、乳腺が刺激を受けバストアップするようです。

女性ホルモンのバランスが整うことで、バストアップ以外にも良い効果が得られるようです。

・生理痛の緩和
・更年期障害の症状軽減、改善

女性特有の悩みにルイボスティーはテキメンですね♪

ミネラル類による血流改善

ミネラル類もまたバストアップをサポートしてくれます。ルイボスティーに含まれるミネラル類は血流を良くする作用を持っています。
血液は細胞に栄養を運ぶものです。もちろんバストを形成している細胞にも栄養を運びます。バストへと栄養がしっかり運ばれることで、細胞の新陳代謝がアップします。その結果バストのサイズアップも望めるということになります。

②二日酔い

お酒好きならば誰もが体験する二日酔い。お酒が好きな私もしばしば二日酔いでダークな翌日を迎えることも・・・。
ルイボスティーで二日酔いにならずに済んだらラッキーですね。

二日酔いの原因

まずはなぜ二日酔いになってしまうのか、その原因を知っておきましょう。

飲酒により摂り込まれたアルコールは、体内でアセトアルデヒドという毒性の成分へと変化します。アルコール摂取により血中のアセトアルデヒドの濃度が高くなると、頭痛、吐き気などの二日酔いの症状が出てしまいます。毒性のものを摂るとカラダに不快な症状が現れるのと一緒ですね。

さらにアセトアルデヒドが分解される時には活性酸素が発生します。
活性酸素は肝臓を傷つけます。肝臓が傷つくことでさらにアルコールの分解力が弱まり、血中のアセトアルデヒドが増えてしまいます。そして二日酔いの症状が悪化してしまうのです。

簡単に表すと・・・
アルコール摂取→アセトアルデヒド増加→活性酸素発生→肝臓が弱る→アルコール分解できない→二日酔い

というメカニズムになります。
もっとざっくり言ってしまうと・・・

「活性酸素が増えることが二日酔いの原因」

と言えます。

SOD酵素

そしてここでまたしても役立つのがSOD酵素です。
SOD酵素の強い抗酸化作用によって増えてしまった活性酸素を除去し、二日酔いの症状を緩和してくれます。

ミネラル

また、アルコールを分解するときには水分をたくさん使います。二日酔いで異常に喉が渇くことがありませんか?
これはアルコール分解のために水分を多く使い、体内の水分量が不足してしまっているからなのです。

そして、アルコール分解に使われた水分は体内のミネラルを含み体外へ排出されます。すなわちお酒を飲むことで体内は水分だけでなくミネラル不足をも引き起こしてしまうのです。
ミネラルは臓器を正常に動かすための成分でもあります。ミネラル不足は肝臓の動きを鈍くし、さらにアルコール分解しにくくしてしまいます。

こちらも簡単にまとめると・・・
アルコール摂取→体内の水分をたくさん使う→水分と一緒にミネラルも排出→ミネラルが足りない→肝臓が弱る→アルコール分解ができない→二日酔いとなります。

この一連を止めるためには、ミネラルを補給しなければなりません。そこでルイボスティーに含まれている豊富なミネラルが役立つのです。
アルコール分解で使ってしまい、失われたミネラルをルイボスティーを飲むことで補てんすることができるのです。

二日酔い対策のための飲み方

お酒を飲んだ後にルイボスティーを飲むことで二日酔い対策となります。しかしより高い効果が欲しいという人にオススメの飲み方を紹介します。

・お酒を飲む前に飲んでおく
・お酒をルイボスティーで割る
・濃い目のものを飲む
・はちみつ入りルイボスティー

特におススメなのがはちみつ入りルイボスティーです。はちみつにはアルコール分解を助ける作用があります。ルイボスティー&はちみつのW作用でより高い効果が期待できます。

ルイボスティーを飲んでスッキリした翌日を迎えたいですね。

③口臭

意外と自分では気づきにくいのが口臭です。案外自分だけが気付かないだけで、周りの人を臭いで不快にしているかもしれませんよ・・・。

口臭の原因

口臭の原因はいくつかありますが、特に重要とされるのが歯周病によるものです。
歯周病の原因となる菌はガスや膿などが強い臭いを放ちます。その臭いが口臭となってしまうことがあります。

歯周病の改善

ルイボスティーのSOD酵素は強い抗酸化力を持っています。その抗酸化力は歯周病の炎症を抑えるとも言われています。
その作用により歯周病が改善されて菌が生み出すガス、膿などを減らします。臭いのもとがなくなることで口臭も改善されます。

唾液の分泌を促す

唾液の分泌不足によっても口臭は起こってしまいます。口臭予防の一つとして唾液をしっかり分泌する事も大切です。

カフェイン入りのお茶は利尿作用があります。そのため体内の水分を多く排出してしまうのです。コーヒーを飲むとトイレの回数が増えるのは、カフェインによる利尿作用によるものです。

それに対しルイボスティーはノンカフェインのため利尿作用が薄いです。水分を摂っても体内に留めておけるため、自然と唾液の量も増やせると言われています。その結果、唾液が増えることで口臭をも抑えることができます。

④体臭・加齢臭

人間誰しもカラダの臭いはあるものです。しかしあまりキツイ臭いだと周りの人に嫌がられてしまいますね。
口臭だけでなく、体臭、加齢臭にもルイボスティーは効果的みたいですよ。

体臭・加齢臭の原因

体臭や加齢臭の原因は「ノネナール」という物質です。
体内の活性酸素と過酸化脂質が増えると、脂肪酸が過酸化脂質を分解してノネナールを作り出します。年をとると体臭、加齢臭がキツくなりますね。それは加齢によって体内の活性酸素が増えてしまったことが原因です。

お父さんがクサイのは不衛生にしているせいではありません。体内の活性酸素のせいなんですよ~。

ノネナールを発生させないためには・・・

臭いの原因となるノネナールを発生させないためには・・・そう!作り出す素となる活性酸素を減らせば良いのです。
ルイボスティーのSOD酵素によって体内の活性酸素を減らすことで、ノネナールは発生しにくくなります。その結果、体臭、加齢臭も改善できるのです。

「お父さんの加齢臭が気になる・・・」という人はルイボスティーをすすめてみてはいかがでしょうか?

⑤水虫

一度かかるとなかなか治らない水虫。最近では通気性の悪いブーツや、タイツを履くことで女性の発症率もアップしています。素足に自信をなくしてしまう水虫。スッキリ治したいものです。

水虫の原因 

水虫は白癬菌が皮膚に寄生することで起こります。白癬菌はもともと自然界に存在している菌です。そのため通常ならば触れたぐらいでは感染しません。
しかし、免疫力が弱まっていると白癬菌に感染しやすくなってしまいます。

免疫力アップ

水虫対策には免疫力をアップさせることがポイントとなります。免疫力アップの作用を持っているのがまたしてもルイボスティーです。強い抗酸化力によってカラダの免疫力をアップさせます。

抗酸化力で免疫力が高まることで、水虫の予防、改善効果があると言われています。

直接塗ってもOK♪

ルイボスティーを飲むことで体内から免疫力を上げることができます。しかし水虫対策法はそれだけはありません。ルイボスティーは直接患部に塗ってもOK♪ 殺菌、抗菌作用によって皮膚の外からのケアもできると言われています。

直接塗る方法がこちら。

①通常の10倍の濃度のルイボスティーを作る
②ガーゼに浸み込ませ、患部に添付する
③サランラップで巻いて数分放置する

やり方はとっても簡単。足を洗った後のお風呂上りに実行してください。

⑥熱中症

年々上昇する気温によって熱中症になる人も増えていますね。熱中症も他人ごとではなく明日は我が身かもしれません。
熱中症は最悪命にかかわるものです。今年の夏もしっかりと熱中症対策を行いましょう!

熱中症の原因

熱中症は、体内に熱がこもることであらゆる器官が不具合を起こしてしまうのが原因です。

体内の熱を下げる役目をするのが汗ですね。しかし体内の水分量が足りていないと、汗がかけずどんどん体温が上がってしまい、器官がしっかりと働かなくなってしまいます。その結果器官が不具合を起こし熱中症となってしまうのです。

ナトリウムとカリウム

防ぐためには失われた水分を補給すれば良いのですが、ただ水分を摂れば良いというものでもありません。水分と一緒に摂らなければならないのが「ナトリウムとカリウム」です。

ナトリウムとカリウムは、体内の水分量を調整します。水分だけを摂ってもナトリウムとカリウムが不足していては、体内の水分量の調整ができず、熱中症の改善にはなりません。ただ無意味に水分を補給しているだけになってしまいます。

熱中症対策には、ナトリウムとカリウムが入ったスポーツドリンクや生理食塩水が効果的です。

しかし、もう一つ役に立つものを紹介するとなるとそう!ルイボスティー!ルイボスティにはナトリウムとカリウムが豊富に含まれています。
そのため、熱中症対策にはもってこいのドリンクなのです。

妊婦さんにオススメの理由

女性の支持率が高いルイボスティー。その中でも特に妊婦さんに人気がありますね。

「噂で良いと聞いたから。」
「周囲に勧められたから。」

などと、すでに愛飲されている人の中には「なぜルイボスティーが妊婦に良いのか」その理由を知らない人もいることでしょう。
そこで、なぜ妊婦さんに良いのかその理由を調べてみました。その理由は主に3つあります。

①豊富なミネラル類
②ホルモンバランスを整える
③ノンカフェイン

それぞれの理由による妊婦さんへの効果を詳しく説明していきます。

①豊富なミネラル類

お腹の赤ちゃんはお母さんが摂るミネラルによって成長します。お母さんがミネラル不足であっては、赤ちゃんもしっかりと育つことができません。
妊娠中は母体のためだけでなく、赤ちゃんのためにもきちんとミネラルを摂ることが大切です。

ルイボスティーは他のお茶に比べダントツにミネラル類が豊富です。ルイボスティーを飲むことで、ミネラルをしっかり補給できます。そして赤ちゃんをすくすく成長させることができるのです。

②ホルモンバランスを整える

妊娠中はホルモンバランスが乱れやすいものです。その影響で感情の起伏が激しくなり、イライラしたり、急にうつになったりしてしまうものです。

ルイボスティーに含まれている亜鉛にはホルモンバランスを整える作用があります。そのためホルモンバランスが乱れやすい妊娠中に効果的と言われています。

また、温かく優しい甘さのルイボスティーを飲むことで、心が落ち着き感情の起伏を穏やかにすることもできます。

③ノンカフェイン

「妊娠中はカフェインを摂ってはいけない」ということは誰もが知ることですね。
妊娠中にカフェインを摂ってしまうと、母体と赤ちゃんに悪影響を及ぼしてしまいます。

しかしルイボスティーはノンカフェインのため、妊娠中でも安心して飲むことができます。

<カフェインの毒性についての詳細はこちらをチェック!>
摂り過ぎ注意!危険性が高いカフェイン中毒について

産後も飲みましょう♪

出産後もルイボスティーを飲みましょう。産後に飲むメリットがこちら。

・授乳によるミネラル不足を補う
・母乳が出やすくなる
・ホルモンバランスを整える
・産後太りの予防、改善
・リラックス効果
・便秘解消 など

産後もまた大きくホルモンバランスが乱れます。心身ともに健やかに産後を過ごすためにもルイボスティーを飲みましょう。
また、育児疲れによるイライラや不安感も、リラックス効果によって緩和できますよ。

赤ちゃんが飲んでもOK♪

ルイボスティーはノンカフェイン、低タンニンなので赤ちゃんが飲んでも大丈夫です。ミネラルを豊富に含んでいるので赤ちゃんの成長にも良い効果があります。ただ、いくつか注意点があります。

・生後6か月以上
・白湯で薄めること
・下痢をしたら使用中止

生まれたての赤ちゃんはまだ消化器官が未熟なので飲ませないほうがよいでしょう。ある程度消化器官がしっかりしてくる生後6か月くらいから飲ませるようにしてください。
また、飲ませる時には白湯で薄めたものを。あまり濃度が高いものは赤ちゃんの消化器官に負担をかけてしまいます。

ルイボスティーには腸内環境を整える作用があります。しかし赤ちゃんの場合はその作用が強く出てしまい、下痢をしてしまう場合もあります。
下痢をしてしまった場合は、飲ませるのをすぐにストップしてくださいね。

上手に飲ませてあげて、健やかに育ってもらいましょうね♪

効果がでない理由

「飲んでいるのに全く効果がないっ!」
「ルイボスティーの効果はウソ」

といった声も聞きますね。もし効果がないとしたら、それは飲み方が間違っているせいかもしれません。
効果がでない主な理由がこちら。

①短期間で止めてしまう
②ルイボスティーに頼りすぎ
③抽出方法の間違い

①短期間で止めてしまう

ルイボスティーは薬剤ではないので即効性はありません。飲んですぐに効果がでるなんてことはまず無いですね。

効果を感じ始めるには最低でも2週間は必要とされています。数日飲んでも変化がないと諦めてしまう人も多いです。
短期間で諦めてしまうなんてもったいないです!ルイボスティーは飲み続けることで徐々に効果が現れてきます。

効果を実感したいのであれば、最低でも2週間は飲み続けましょう。個人差はありますが、飲み続けて2か月経った頃には、ほとんどの人がその効果を実感できるようですよ。

②ルイボスティーに頼りすぎ

「ルイボスティーを飲んでいるから大丈夫♪」とルイボスティーに過剰に頼り過ぎてはいませんか?

ルイボスティーを飲んでいる安心感から、不規則な食生活、睡眠不足、運動不足など乱れた生活をしていませんか?
不規則な生活をしていてはルイボスティーの効果も薄れてしまいます。
ルイボスティーはあくまでも健康な心身をつくるサポート役です。頼り過ぎてはダメです。あくまで美容と健康のサポートをするものとして捉えましょう。

③抽出方法の間違い

効果を感じられない原因として意外と多いのが抽出方法の間違い。ルイボスティーの作り方次第で、その効果は大きく変わります。正しい方法で作るようにしましょう。
ルイボスティーの正しい作り方は次章で紹介します。

正しい作り方

ルイボスティーを作る際に重要なポイントとなるのが

「しっかり煮出すこと。」

です。
煮出すというのが最も大切なポイントとなります。
ルイボスティーに含まれている有効成分SOD酵素。ルイボスティーに含まれているSOD酵素は煮ることで多く抽出でき、さらに体内に吸収されやすい低分子の状態になります。
またその他の成分も煮ることで多く抽出することができます。

普通の緑茶、紅茶などと同様にティーポットで蒸らすのはNGということになります。有効成分が入っていないただのお茶となってしまいます。有効成分を少しでも多く抽出するためにはきちんと煮出すようにしましょう。

ルイボスティーの煮出し方

ルイボスティーを煮出す時のポイントをまとめました。

①やかん、または小鍋に水を入れて沸騰させる
②沸騰したら茶葉を入れ、弱火で15~20分煮る
③火を止めた後は茶葉を入れたまま15~20分放置(蓋をすること)

※茶葉とお湯の量の目安
茶葉3gに対しお湯1.5リットル

ちょっと時間がかかり面倒ですが、しっかりと成分を抽出するために時間をかけて作りましょう。

飲むのに飽きたら・・・~アレンジ法~

「味に飽きたわ~。」という時におススメのアレンジ法を紹介します。

ルイボスロイヤルミルクティー

抽出に使う水を牛乳、または豆乳にチェンジ!ミルクに茶葉を入れてコトコト煮込めばルイボスロイヤルミルクティーになります。
好みでシナモンやはちみつを入れましょう。いつものさっぱりルイボスティートは全く違う、美味しいミルクティーになりますよ。

ルイボスティーサングリア

◆材料◆
ルイボスティー・・・500ml
好きなフルーツ(オレンジ、グレープフルーツ、いちごなど)・・・適量
100%オレンジジュース・・・500ml

大きめのピッチャーにすべての材料を入れて冷蔵庫で1時間ほど冷やせば完成です。
フルーツのビタミンが加わり栄養価もアップします。夏におススメのアレンジです。

ルイボスグリューワイン

材料
ルイボスティー(濃い目に抽出したもの)・・・100ml
赤ワイン・・・100ml
シナモン、クローブ、オレンジピールなどのスパイス・・・適量
はちみつ・・・適量

鍋にはちみつ以外のすべての材料を入れ、弱火で沸騰直前まで温めます。カップに注ぎ、好みの量のはちみつを入れたら完成です。
大人のアレンジレシピです。体を温めたいときにおススメですよ。

使い終わった出がらし活用法

煮出した後に残った茶葉も使っちゃいましょう!出がらしの茶葉も活用できますよ。

・コンロの油掃除
・消臭剤
・ガーデニングの肥料

コンロの掃除

油はねでベトベトになったコンロ。ルイボスティーのティーバックでこすると油がすっきり落とせます。
ティーバックで擦った後は軽く水拭きするだけでOK。残ったティーバックを使ってピカピカのコンロにしちゃいましょう!

消臭剤代わりに

ルイボスティーに含まれているフラボノイドには消臭効果があります。その作用はたとえ出がらしであってもOK。シューズクローゼットや冷蔵庫、キッチンなどの臭いが気になる場所に置きましょう。

ガーデニングの肥料に

植物は成長するのにミネラルを必要とします。ルイボスティーはミネラルを豊富に含んでいます。そのため肥料としても使うことができます。出がらしを肥料代わりに使いましょう。化学肥料ではないので家庭菜園にも安心して使えますよ。

ルイボスティーの購入方法と選び方

「近所で売っていないんだけど・・・。」
「ルイボスティーはどこで買えばいいの?」

ルイボスティーの人気が高いとはいえ、麦茶や緑茶のようにメジャーではないので、近くのスーパーやドラッグストアに置いていないことも多いですね。そこでオススメの購入方法と、購入する際のポイントを紹介します。

インターネット通販がオススメ

私がオススメする購入方法はインターネット通販です。インターネット通販で購入するメリットがこちら。

・特徴が分かりやすい
・他商品と比べ安い
・自分に合うものを見つけられる
・買いに行く手間が省ける

インターネット通販では、直接手にできない購入者のためにその商品を詳しく説明しています。そのためその商品の特徴が分かりやすいですね。

また、購入前に他商品と比べることもできます。店舗にわざわざ足を運ぶ必要もなく、好きな時に時間をかけてじっくり調べることができます。

さらに、インターネット上には沢山のルイボスティーが販売されており、比較サイトなどを使えば、簡単に他商品と比べることができます。比べることで本当に自分に合うものを見つけられます。
これらの理由から私はインターネット通販をオススメします。

ルイボスティーの選び方

さてそれではインターネット通販で購入する際、どのようなことを重視して選べば良いのでしょうか?価格?産地?特徴?
どんなルイボスティーを選べば良いか分からないという方のために、選ぶときに押さえておきたいポイントがこちらの4つです。

①オーガニック
②煮出すタイプのもの
③等級
④鮮度

①オーガニック

カラダに摂り入れるものなので、安全性は高いに越したことはありません。安全性を示す一つの目安がオーガニック(有機栽培)となります。
オーガニックとはざっくりいうと「化学肥料を使っていないもの」です。化学肥料を使わず自然のチカラだけで育てているので、カラダに害を及ぼしません。
美容のため、健康のために飲むものですから、やっぱりオーガニックのものが良いと思います。

②煮出すタイプのもの

ルイボスティーは煮出すことで有効成分を抽出できます。選ぶ際には煮出すタイプのものを選びましょう。
市販されているものの中には、水出しタイプや紅茶のようにお湯に浸すものもあります。しかしそれらは手軽ではあっても、効果は薄いです。
しっかりと効果を得るためにも煮出すタイプのものを選びましょう。

③等級

緑茶や紅茶に等級があるように、ルイボスティーにも等級というものがあります。
等級によって大きな違いがあります。それが

「含まれているSOD酵素の量」

です。等級によってルイボスティーの効果を生み出す素であるSOD含有量に大きな差があるそうです。

等級の高いものはSOD酵素の含有量が高く、低くなるにつれて含有量も減るそうです。
ただ、ルイボスティーの等級には農林水産省が定めたといった明確な規定はありません。各メーカーによって独自に等級をつけています。それでも一つの目安となるので、購入する際には等級を確かめ、等級の高いものを選ぶと良いですよ。

メーカーによって等級の表し方は違いますが、よく目にするであろう表記法を紹介します。

※①~順に等級が下がります。

①スーパー
②チョイス
③スタンダード

①クラシック
②スーペリア
③チョイス

①クラシック
②スーペリア
③グレード

メーカーによって表記に違いがあるので分かりにくいですが、選ぶ際は等級の高いものを選ぶようにしましょう。

④鮮度

ルイボスティーは日が経つにつれて有効成分が減ると言われています。そのため鮮度も選ぶ際の重要なポイントとなります。

選ぶ際には鮮度の良いものを選びましょう。また、購入したルイボスティは鮮度が落ちないように早めに飲む、空気に触れ劣化させないように密封保管するなどして、鮮度が落ちない保管をしてください。

最後に

ルイボスティーについて知れば知るほど飲みたくなりますね♪ 私も今回詳しく調べることで、知らなかった意外な効果を知ることができました。
私個人の意見ではありますが、これだけ女性に嬉しい効果が期待できるお茶は他にはないような気がします。

今回記事を書いたことで、多くの女性にルイボスティーの嬉しい効果を知ってもらえたら幸いです♪
いずれ当サイトにて実際にルイボスティーを飲んだ体験談を記したいと思います。その時はまたお付き合いくださいね♪

本記事は、2017年4月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。