綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,792 記事

婚活を本格的にはじめたい! 結婚相談所7つのトリセツ

著者情報

才能・パートナーシップ・自分らしい生き方の専門家

2017年4月13日更新 | 7,364 views | お気に入り 7

季節は春! 新社会人になったという人や、人事異動などで新たに環境が変わったということで、「プライベートでも変化を起こしたい!」という人も多いのではないでしょうか。なかには「本気で結婚相手を見つけたい」と思う人もいるかもしれません。

本気で結婚相手を見つけるということになれば、自然と視野に入ってくるのが結婚相談所です。合コンや婚活パーティーには行ったことがあるという人は少なくないですが、結婚相談所に行ったことがある人は比率的にはあまりいません。では、実際の結婚相談所とはどういった場所なのでしょうか?

実は、私はもともと結婚相談所でアドバイザーとして数年間働いていました。そのときの経験もありますが、いまでも業界の人とのつながりがあるので、最新の話を聞くことがあります。

今回はそういった「そもそも結婚相談所は何ができるのか?」から「結婚相談所にどんな男性がくるのか」「上手な結婚相談所の使い方」まで、詳しくご紹介していきます。

目次

1.結婚相談所とは
2.結婚相談所の仕組み
3.結婚相談所の探し方
4.結婚相談所の費用
5.結婚相談所にくる男性の特徴
6.結婚相談所のメリット・デメリット
7.結婚相談所の最新情報

1.結婚相談所とは

多くの人にとって、正直敷居が高いと感じる結婚相談所。近年、ドラマの登場人物が結婚相談所に入会するシーンが描かれるなど、なんとなくその存在は身近になってきています。

しかし、それでも実態が謎につつまれているのは事実。

そもそも結婚相談所というのは、どういうところを指すのでしょうか? 簡単に、Wikipediaでその定義から調べてみました。

『結婚相談所(けっこんそうだんじょ)は、結婚を希望する独身の男性・女性の会員に、結婚を前提とした出会いを提供し、出会いの際の日時調整から、お引合せ、交際から結婚に到るまでのフォローなども含めてサービスを提供する結婚情報サービスの業者、または公共サービスをさす。』「結婚相談所」
『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。2016年9月1日 (木) 01:52 UTC
URL:HTTPS://JA.WIKIPEDIA.ORG/WIKI/結婚相談所

Wikipediaの内容からしても、おおかた私たちの想像とは同じようです。やはり、通常の合コンや婚活パーティーと大きく違うのは、会員制のサービスであり仲人さんが丁寧にフォローしてくれるという点だといえます。

実際に私が働いていた会社や、友人・知人の結婚相談所もこういった形態をとっています。基本的には仲人さんがいて、長期的にその人に出会いを提供したりアドバイスをします。

正式な数はわかりませんが、大きな企業だけでなく個人でやっているものを含めれば、1300以上の数はあるでしょう。

2.結婚相談所の仕組み

それでは結婚相談所は、どうやってあなたに紹介する異性を集めているのでしょうか。単純に、日々の入会希望者の中で、あなたに合うような人を紹介するという方法もあります。しかし、それでは設立したばかりの結婚相談所では、人数があまりいないことになります。

実は多くの結婚相談所では、紹介する異性のデータがある巨大なネットワークに登録しています。つまり、新しくできた結婚相談所だったとしても、そのネットワークに登録すれば異性をどんどん紹介できるというわけです。

ただ、当然ながらそういったネットワークに登録していない結婚相談所も存在しています。そうした結婚相談所では、入会者に何かしら条件を設けています。「医師限定」というところもあれば、「ぽっちゃりさん限定」というちょっと変わったところもあります。いずれにせよ、ただ登録している人数が多いということであれば、選べる結婚相談所は限りなくあるといえるでしょう。

3.結婚相談所の探し方

では実際に結婚相談所を探す方法ですが、これにはいくつかあります。ネットで探したり、雑誌の広告を見てみたり…。ただ今回は、もっとも身近なネットを使った方法をご紹介したいと思います。

ちなみにネットで検索して、比較サイトを見てランキング1のところに入会する。こういった方法を取る方もなかにはいるかと思いますが、こちらはオススメしません。なぜなら、比較サイト自体を特定の結婚相談所やその関連会社が制作しているケースがあるため、情報に偏りがある場合が考えられるからです。

では、どうすれば良いのか。
もちろん、まずはネットで検索をすることをオススメはします。そして情報はすべて集めて、あなたが惹かれる結婚相談所を3つだけピックアップしてください。費用やかかげる方針、雰囲気などを見て選ぶために、必ず無料体験にいきましょう。そして、直感的に良いなと思った結婚相談所を選ぶのがオススメです。ただ比較をする必要がなく、最初から「ここがいい!」と思うところがあれば、そこに入ってしまっても良いでしょう。

なぜなら、どこに入るかはそこまで問題ではないからです。というのも、活動するのはあなた自身。サポートがいかに充実していたり、登録人数が多い結婚相談所といえども、それが成功要因として大きく作用することはありません。

私自身はいま、結婚相談所を使わない出会い方のアドバイスをしています。私のアドバイスを受けて、結婚する人もいます。しかし同時に、アドバイザーをしていたときには結婚相談所に入会した人が結婚する姿もみました。その経験から、「どの結婚相談所にするか」よりも「どう結婚相談所をつかうか」というのが重要だと考えています。つまり、結婚相談所任せではなく活動する人の意志が大切なのです。

あなたと相性の良い結婚相談所を選ぶ必要があるかと思いますが、それ以上にあなた自身のやる気が重要です。

4.結婚相談所の費用

「成婚料とか、すごく高いんですよね?」。

結婚相談所に入ろうとする人が、まず気になる点でしょう。結論からいえば、ピンキリになります。1年間活動したとしても10万円しないところあれば、50万円ぐらいするところもあります。

主な費用の構成としては、

1. 入会金
2. 月会費
3. 成婚料

多くの結婚相談所は、この3つになります。
ただ、成婚料がない結婚相談所もあります。

なぜこういった差が出るのか?それは、サポートの有無や、運営するのが企業なのか、自治体なのかによってきます。ただ、前述したように費用が高ければ良いということでもありません。あくまであなたの予算に合うのか?という点から考えてみてください。

個人的な意見ですが、あまりに安いところではやる気が出ない可能性があるかと思います。ですので、本気でやりたい!という人は自分の出せる費用のギリギリのところでやってみるのが良いでしょう。

5.結婚相談所にくる男性の特徴

さて、結婚相談所にくる男性がどういった人が多いのか。その実態が気になる人も多いでしょう。しかしこれは、あなたが思っているようなイメージとはだいぶ異なると思います。

あなたは「結婚相談所頼みの、結婚できない、ダサい人しかいないんじゃ・・・」と思っていませんか?中には、今まで外見にまったく気を使ってこなかった。という仕事熱心(?)な人もいますが、そうした人ばかりではありません。

今では結婚相談所は、だいぶ私たちの親世代よりも一般的になってきました。ですから、入会する人は身なりにも気を使っていますし、性格的にもとても良い人が多くなります。

ただ一つ、他のコミュニティと違うのは「結婚願望がある人」だということです。結婚相談所にくるような人ですから、その点だけは違うといえるでしょう。

また、入会費用が高ければ、それだけの費用を払う経済力のある人ともいえます。こういったフィルターについては結婚相談所毎によるので、自分で調べておくと良いでしょう。

6.結婚相談所のメリット・デメリット

さて、だいぶ結婚相談所についての理解が深まってきたかと思います。では、結婚相談所のメリットとデメリットは、どういったものがあると思いますか? 

どのような方法であっても、良い点と悪い点があります。それぞれをバランスよく見ることで、冷静な判断ができるでしょう。ここではシンプルに、それぞれを箇条書きであげてみました。

【メリット】

  • 一度に選べる異性の数が多い
  • 条件で絞れる
  • 仲人のサポートが受けられる

【デメリット】

  •  費用がかかる
  •  周囲にバレると気まずい
  • 仲人との相性が悪いと活動しにくい

上記のメリットとデメリットは多くの人にあてはまるものになりますが、大よそこの3つずつになるでしょう。ただ、どのような方法でもメリット・デメリットは存在するので、万が一デメリットが発生したうえでも自分は大丈夫か?という点で考えると良いでしょう。

7.結婚相談所の最新情報

これまでの結婚相談所は、わざわざ相談所のある場所まで行かなければ登録できませんでした。しかし、最近では完全にネットだけで、登録から成婚まで完結できる結婚相談所もあるようです。

私の知人がそういった相談所を経営していますが、かなりの人気。地域的な問題や時間的に登録に行くことが難しい人や、仲人と対面するのがイヤという人でも登録できるのが人気の秘訣なようです。

今後結婚相談所はもっとカジュアル化することが予想されます。これまでは大金が必要だった結婚相談所のシステムも、その数が多くなったためにどんどんとリーズナブルに利用できるようになるのです。なぜなら、結婚相談所の数が多くなればあとは価格勝負となり、またネットの普及により実店舗の必要性がどんどんと薄れるからです。

登録している人も、もっと一般的になってくるでしょう。そうなれば、デメリットの部分であった「費用がかかる」「周囲にバレると気まずい」「仲人との相性が悪いと活動しにくい」というのは解消されることも考えられます。

いかがでしたか?

いずれによせ、あなたにとって結婚相談所をどうつかうか?
現時点ではこれがカギといえます。本日お伝えした情報をもとに、ぜひあなたが「ここで活動したい!」と思う相談所を見つけてみてください。

本記事は、2017年4月13日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。