綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,878 記事

人気継続中!プラセンタが未だ注目される理由とは?

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

2017年5月24日更新 | 1,309 views | お気に入り 83

目次

プラセンタはどうして人気があるの?

 プラセンタ

 かなり前から存在していたのですが、その名を聞いたことはないという人もいるのがプラセンタです。ここ数年、知名度がかなり高くなって来たことを感じますが、どうしてこんなに人気があるでしょうか。探って来ました!

効果があるから

 単純に、プラセンタに効果があるからというのが人気の理由のようです。筆者も使っていますし、最近では周りの友人でもちらほら使っている人もいますが、揃って口にするのが、

「プラセンタは効果がある!」

ということです。
確かに、大人女子は美容効果、健康効果のあるあらゆるものをこれまで使って来ていますから、かなり診断基準が厳しめです(笑)

筆者は効果があるかないのか分からないことにはあまりお金を使いたくない方で、少々高いと思っても効果のあるものだけを使いたい方です。

このほか、友人たちに聞いたところ、

  • 芸能人やモデルの使用者が多いこと
  • 女性誌で特集されていること
  • 会社のきれいな先輩が使っている

など説得力の高さで使い始めたという人が多くいました。

プラセンタは効果をしっかり感じられるのが魅力!

プラセンタの効果

プラセンタの効果について見ていきましょう。モデルさん達が使っていると聞くと、美容効果オンリーだと思っている人も多いようですが、実際は美容効果だけでなく、健康効果もしっかりあります!!

ただ、プラセンタと言っても、サプリメントやドリンク、注射であれば、美容効果も健康効果も得られると言えますが、化粧品など外側からのケアだと美容効果オンリーになってしまいます。

 美容効果

 

 シミやしわの改善

 ターンオーバー改善でシミが改善されたり、コラーゲンの生成を活性化させたりしてしわの改善を促します。

メラニン色素の生成を抑制する効果があることから、シミそのものができにくくなります。

内側からのハリを取り戻す

 年齢を感じさせない肌の特徴として真っ先に言われるのが、「ハリのある肌」です。内側からのハリを取り戻すのはかなり大変です。

プラセンタには、肌のハリを取り戻す効果があります。見た目年齢を若く見せるには、内側からのハリは大きな要素でしょう。

たるみ改善

 年齢を重ねるとどうしても重力にまけてたるみが起きます。輪郭がぼやけて見えたり、顔が大きく見えたりします。どうしても老けて見えることから、男女問わず多くの人が悩んでいます。

 プラセンタには、このたるみ改善効果もあります。プラセンタには成長因子が含まれていますが、その中でも線維芽細胞増殖因子(FGF)と呼ばれるものが、たるみ改善に効果があります。肌の弾力に必要なコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を増やすはたらきがあります。

大人ニキビ改善

 大人ニキビができる理由は複数あり、思春期のニキビのような対策では効果がありません。ストレス、乾燥対策、保湿、肌のターンオーバーの改善、肌の修復を促進する・・・あらゆる要素が必要です。

プラセンタには、これらの効果がしっかりあります。大人ニキビは早めに対策することが必要です。大人ニキビを改善し、跡を残りにくくし、肌の状態そのものを上げる効果があります。

 美白効果

 プラセンタには美白効果があります。シミやしわの改善効果のイメージが高いのですが、美白についてもしっかり!です。

これはプラセンタにメラニン色素の生成を抑制する効果があるからこそです。美白に効果のあるビタミンCなどがプラセンタに配合されているのも大きいでしょう。

目の下のクマ改善

血行を促進する効果のあるプラセンタは、目の下のクマを改善する効果があります。常に目の下にクマができているという人は、色素沈着する前にプラセンタの効果を得るといいでしょう。

 目の下にクマができるということは、疲れがたまっている証拠です。疲労回復効果があるということからも、クマの改善が可能です。

白髪の改善

白髪を見つけるとどうしても加齢を感じてしまいますが、プラセンタには髪の毛の元を作るたんぱく質であるアミノ酸や豊富なビタミン、ミネラルや成長因子を含み、血行を良くするので白髪の改善が可能です。

バストアップ

プラセンタをはじめてバストアップしたという人もチラホラいます。女性ホルモンのバランスを良くすることでバストアップの効果があるようです。

血行を良くする効果もあるので、そちらからのアプローチもあるようです。

ターンオーバーの正常化

肌トラブル全般で言えることは、ターンオーバーを正常化することで、肌そのものの回復力や修復力が高まり、結果すべての肌トラブルを回避することができるということです。

ターンオーバーとは28日と言われていますが、肌トラブルに悩まされる大人女子のターンオーバーは遅れがちです。

若いときなら、跡が残らなかったニキビ跡も大人ニキビだと潰してもいないのに、跡が残るということがありますね。これも、ターンオーバーが関与しています。

プラセンタでターンオーバーを正常化することで肌トラブル全般に効果がある!

★関連記事:ホルモンバランスを整える!体の不調の原因は女性ホルモンバランスの乱れ!?http://kirei-torisetsu.com/archives/37414

健康効果

 プラセンタ=美容効果だけではありません。プラセンタには、健康効果もたくさんあります。むしろ、美容効果よりも健康効果に驚いたという人もいます。どのような健康効果があるのでしょうか。

PMSや生理痛の改善

 

 プラセンタには、女性ホルモンの分泌を正常化するはたらきがあります。女性の健康上の悩みでよく取り上げられるPMSや生理痛の悩みは、プラセンタの得意分野とも言えます。

更年期障害の改善

 更年期障害は個人差もありますが、40代以降に多くの女性が直面する問題です。これらの更年期障害の治療薬に使われている医薬品にもプラセンタがあるように、更年期障害の改善効果があります。

女性ホルモンのバランスを整え、疲労回復、造血など更年期障害の改善に向けて複数の効果があります。

疲労回復

 

慢性的疲労に悩まされている人の多くがプラセンタの疲労回復効果には驚いたと口を揃えて言います。

それくらいに、プラセンタにははっきりとした疲労回復効果が見られます。豊富な成分、血行促進、自律神経を整える効果などあらゆる方向からの作用があるので、はっきりとした効果を感じることができるのでしょう。

うつ状態の改善

 男性サラリーマンのうつがクローズアップされことが多いですが、実際は多くの女性がうつの症状に悩まされています。家庭、仕事、子育て・・・あらゆる場面で悩みを抱える女性はうつの症状を抱えている人も多いのです。

なんとなくやる気がでない、気分が落ち込みやすいなどうつ状態の改善効果がプラセンタにあります。

血行促進

 血行促進は健康のカギとも言われています。血行不良になることで、肩こり、腰痛、生理痛、冷え性、むくみなどあらゆる症状につながります。

血行が良くなるだけで、疲れにくくなります。身体がラクだと事や家事がはかどるので、満足感や達成感を得られるメリットにもつながります。

免疫力向上

 アレルギー体質の人の症状の緩和から、風邪の予防など免疫力を向上させるとあらゆる健康面の効果があります。NK細胞の安定化、獲得免疫であるサイトカインや抗体の生産を高めます。

 ★プラセンタの効果
プラセンタの効果はこのほかにもいくつもあるようです。あらゆる効果があるので、総合的に若く、元気になるのがプラセンタということでしょう。女性への効果ばかりが注目されますが、最近では男性でもプラセンタサプリを使っているという人も多くなっています。

プラセンタはそもそも何?

 プラセンタとはいったい何?と疑問に思う人もいることでしょう。プラセンタは「胎盤」のことです。胎盤と聞くと、結構ビックリしてしまいますよね。実際に、プラセンタサプリなどで使われている胎盤は馬や豚のものがほとんどです。

胎盤

胎盤とは、子宮の中で赤ちゃんが育つために重要な役割を果たしているものですが、動物は出産後に自分の胎盤を食べることもあります。胎盤とはそのくらい栄養価が高いためです。また、分娩したことを外敵に察知されないためでもあります。

動物は出産後に自分の胎盤を食べることもある

医薬品のプラセンタ

医薬品で使われるプラセンタは、ヒトのプラセンタを使用しており、「メルスモン(MELSMON)」および「ラエンネック(LAENNNEC)」があります。

昭和30年代から医薬品として使われているので歴史があります。美容外科、形成外科、歯科などで使われており、主成分はアミノ酸です。

 病院で処方されるプラセンタはヒト由来

化粧品などそのほかのプラセンタは馬や豚、羊など家畜のプラセンタです。しかし最近では、海洋性、植物性のプラセンタもあります。使用されている動物によっても個性がありますので、自分に合ったものを選びましょう。

プラセンタに配合されている成分

 プラセンタが医薬品にも使われており、美容効果も健康効果もあるとなると、プラセンタにはどのような成分が配合されているかが気になります。

成長因子

 プラセンタの特徴として、まず真っ先に言えるのが、成長因子が含まれるということです。成長因子とは総称で、その中にはいくつもの種類があります。成長因子は、細胞の分裂、新陳代謝を促す、体質を改善する、若返り全般などあらゆる効果があります。

加齢に伴い、傷跡やニキビ跡がきれいに治らないということがありますが、これは成長因子そのものが少なくなっているためです。美容面だけでなく、健康面にも大きく影響しているので、近年成長因子の中のHGFという種類が再生医療の分野で注目されています。

成長因子に関するグラフ


出典元:http://reruju.com/column/%E8%82%8C%E3%81%AE%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%82%92%E6%B4%BB%E6%80%A7%E5%8C%96%E3%81%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%92%E4%BF%83%E3%81%99egf/

30代、40代の人は20代の頃と比べて美容面や健康面で違いを感じることがどうしても多くなりますが、それは成長因子が減少するからなのです。

アミノ酸

 私たちの体の20%はアミノ酸と言われています。たんぱく質とアミノ酸によって、髪の毛や肌、爪などができています。筋肉や血液、骨などもそうです。体全体を作っている要素と言えます。

特に肌を作るために必要なものが多いので、美肌を目指すときにはアミノ酸はとても大切な成分です。プラセンタを選ぶときには、アミノ酸の含有量に注目すると良いと言われているだけあって、アミノ酸はプラセンタの要にもなっている成分です。

ビタミン

 プラセンタにはビタミンB1、2、6、12、C、D、E、ナイアシンが含まれています。これだけのビタミンを摂取しようと思ったら、食品はかなり多くのものを食べなければなりません。

ここまで幅広いビタミンを摂取できる成分はあまり聞きませんよね。ビタミンの効果は美容効果、健康効果どちらにも作用します。

ミネラル

 ミネラルは食品から摂取することが難しい成分です。それは、配合されている量も少ない上に吸収も良くないから。貴重だからこそ、「ミネラル配合」というような記載をしている食品があるのです。

 プラセンタにはミネラルが含まれているので、体を作る作用や神経機能、筋肉機能の維持など幅広い効果があります。

酵素

 プラセンタに含まれる酵素は私たちが食物から取り入れる酵素と同じものです。酵素サプリやドリンクなどを利用して酵素の補給をすることがありますが、それと同じような意味があります。

酵素が体に足りていない状態だと、ビタミンやミネラルを働かせることができません。酵素あってこそ!というわけなのです。

酵素の働きは、生きるための生命活動のすべてに関係しており、呼吸や食物の消化はもちろんのこと、ダイエットにも効果を発揮します。

核酸

 核酸にはDNAとRNAがあります。核酸が不足すると細胞分裂が正常に行われないので、がん細胞を作りだすこともあります。

このほか、血管拡張作用により血行を良くし、冷え性改善の効果があります。さらに、生活習慣病の予防や改善、抗酸化作用によるアンチエイジング効果など、その効果は幅広いのです。

+α(それぞれの商品で違いがある)

 プラセンタサプリやドリンクに特に言えることですが、それぞれのサプリやドリンクには個性があります。それは、プラセンタの成分にプラスして、そのほかの成分が含まれているということです。

この+αの成分には違いがあり、プラセンタサプリやドリンクを決めるときの決め手にもなると言えるでしょう。

  • アスタチンサン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲンペプチド
  • サイタイエキス
  • コンドロイチン
  • ローヤルゼリー

このような成分が含まれていることが多いようです。中には、プラセンタオンリーという商品もあります。パッケージやインターネットの成分表をチェックしてみましょう。

プラセンタは女性だけのものか?

プラセンタ=美容というイメージが強いので、どうしても女性だけのものと思いがちです。しかし、プラセンタは男性にも有効な成分のようです。

男性にもお勧めの理由

男性にもお勧めしたいプラセンタ、どのような理由からそうなるのでしょうか。

  • 白髪予防、改善
  • うつ症状の緩和
  • 疲労回復
  • 免疫力の向上
  • シミやしわの改善効果(アンチエイジング)

このような効果が特に男性には人気で、夫婦でプラセンタを愛用している人もいるようです。

近年は男性でも日傘を使ったり、UVカット効果のあるクリームを愛用している人がいますが、やはりアンチエイジングに興味のある男性が増えているようです。

見た目が若くて爽やかな人、肌のきれいな人は印象が良くなりがち。人と接する仕事をしている人は印象に気を付けた方がいいでしょう。特に女性の場合は、男性の第一印象を大切にする傾向があるようです。

プラセンタに副作用はあるの?

 

 プラセンタに含まれる成分やその効果などが分かったところで、次に気になるのは副作用があるかということです。効果が素晴らしいのでとても気になります。

ヒト由来

医療用に使用されているプラセンタで、厚生労働省認可ということもあり、使われる胎盤に対しても厳しいようです。よって、これまで副作用の報告はないようです。

馬由来

馬は豚よりも安全性が高いと言われています。サプリメントで見ると、馬由来のものはやや高めの印象です。特に、サラブレッドの馬の胎盤を使ったプラセンタは血統がしっかりしているのもあり、安心感が違います。

豚由来

使用している豚によってかなり違いがあるようです。豚プラセンタの場合は、SPF豚を使用しているものがいいでしょう。これは、特定の病原菌や寄生虫を持たないクリーンな豚です。

このほか、羊や海洋性や植物性のプラセンタもあります。しかし、商品数そのものが少なかったり、海外のものなので、日本で購入する場合は馬もしくは豚由来のプラセンタとなります。

馬プラセンタもしくは、SPF豚プラセンタを使用したプラセンタが安全性が高い

副作用?と思われる症状について

副作用と言えるのか難しいところですが、プラセンタサプリやドリンクでこれまでとは違った症状が出たという人もいます。どのような症状が出る可能性があるのでしょうか。

  • 生理の出血量が増える
  • 生理の周期が変わる
  • 太る
  • ニキビができる
  • 肌のかゆみ
  • おなかが緩くなる

女性ホルモンのバランスを整える効果があることから、これらの症状が出ることがありますが、あまりにもひどい副作用は珍しいようです。これらの症状を副作用と呼ぶには難しいのでは?という位の症状です。

アレルギー

 プラセンタでアレルギーが起きるか?ということですが、たんぱく質やアミノ酸の成分が配合されているので、それはゼロではなさそうです。食物アレルギーがどの食品でも起きる可能性があるように、プラセンタも同様なのです。

動物に関するアレルギー

例えば、豚肉のアレルギーがあればその可能性が高くなりますし、馬についてもそのように言えます。元々アレルギー体質だという人は、体調の良いときにはじめるなど工夫しましょう。

プラセンタとそのほかのサプリの違い

 プラセンタとそのほかのサプリメントとの違い、それは一言で言えば補助的な役割なのか、そうでないのかということでしょう。

成分比較

プラセンタの成分の元となっている馬や豚の胎盤には、様々な豊富な栄養が含まれています。

一般的なサプリメントとして、ビタミンCとか、アミノ酸とか、酵素とかそれぞれが単独で売られていることを考えると、プラセンタに含まれるこれらの成分はそれだけの価値のある成分なのです。

「いくつものサプリメントを集めたかのような効果がある!」

それが、プラセンタなのです。ひとつのサプリメントやドリンクでいくつもの成分を摂取できるということなのです。

価格について

これだけの成分が配合されて、これだけの効果があるので、サプリメントそのものの価格は決して安価とは言えません。サプリメントとドリンクに比べると、サプリメントの方が安価ですが、それでもお得と言われる価格ではありません。

しかしそれだけの効果があるので、価格については当然と言えば当然です。

美容系サプリや化粧品との比較

美容系のサプリメントはいくつかあります。コラーゲン、ヒアルロン酸、アスタチンサンなどが近年美容系の成分として人気があります。これらと比較してみても、その効果はプラセンタの方が高いです。

プラセンタがここまで効果が高い理由は、あらゆる成分が含まれていることもそうなのですが、やはり「成長因子」のはたらきが大きいでしょう。

成長因子はヒトで言えば受精卵を10ヶ月あまりで赤ちゃんとして産まれて来るために欠かせない成分です。ここまで成長するのは、成長因子があるからです。

成長因子はプラセンタしか含まれない
ほかの美容系サプリメントやドリンクには、成長因子が含まれません。プラセンタにしか含まれないからこそ、プラセンタの効果の高さにつながっています。

プラセンタサプリ

 プラセンタを使った商品、一番多く出回っているのが「プラセンタサプリ」です。次々に新しい商品が発売されるので、それだけ需要が多いということでしょう。

プラセンタサプリを選ぶ際の注目点についてまとめてみました。

使用しているプラセンタ

 豚、馬、羊、海洋性、植物性のプラセンタを見かけますが、多くのプラセンタサプリは豚もしくは馬の胎盤を使ったものが主流です。

豚ならSPF豚、馬なら産地にこだわりのあるサラブレッドなど、同じ動物であってもすべてが同じというわけではありません。

アレルギーの有無を考えて選ぶという方法もあるでしょう。

プラセンタ含有量

 プラセンタを選ぶときに、プラセンタ含有量は気になります。しかし、単に数字だけで比較できないものです。

それは、プラセンタ含有量の記載は統一されていないからです。

  • プラセンタエキス○○mg
  • プラセンタ原末○○mg
  • 原液換算

このような記載方法があるからです。

ぱっと見ると、どれが一番プラセンタの成分が多く配合しているのか?ちょっと分かりにくいと思います。

プラセンタエキス

プラセンタエキスは、プラセンタ原液とも呼ばれます。胎盤から不純物を取り除いたものですが、このプラセンタエキスの中でも90%位は水分と不純物でできているのです。

プラセンタ原末

プラセンタエキスの水分と不純物を排除して、粉末化したものをプラセンタ原末と言います。粉末化するときにはフリーズドライ製法などが取られます。

現在、プラセンタの記載方法がいくつかあるので、比べるのに難しいということが言えますが、やはり知りたいものですよね。

プラセンタ含有量を比べたい
・プラセンタエキス10000mgのプラセンタ原末はどのくらいなのか?
50倍濃縮であれば、10000÷50=200
200mgのプラセンタ原末が含まれます。

プラセンタエキス10000mg(50倍濃縮)=プラセンタ原末200mg

と覚えておくといいでしょう。エキス等で記載されているときは、○○倍で割ってみると原末換算できます!!

 プラセンタ含有量の記載が統一されるとこのような手間もなく、分かりやすいので早期の解決を願うばかりです。

そのほかの成分

 プラセンタサプリですから、プラセンタの成分が含まれていることは共通しているのですが、それ以外の成分についてはそれぞれのサプリメントで個性があります。

前の項でも述べたように、そのほかの成分に注目してみることも大切です。自分に合ったプラセンタサプリを見つけやすくなります。

 飲みやすさ

 プラセンタサプリの多くはカプセルタイプです。1日1粒~3粒くらいの規定量になっていることが多いようです。カプセルの大きさも販売元によって違います。あまり大きなカプセルだと飲みにくいですし、カプセルを飲み込むのが苦手という人は考慮した方がいいでしょう。

プラセンタがもともと胎盤ということもあり、においがするのか気になることもあると思います。プラセンタそのもののにおいがするものは筆者もまだ出会ったことがないのですが、カプセル特有のにおいがするものはいくつかありました

パッケージはカプセルシートタイプ、ボトルに入っているタイプ、1回分が個包装になっているタイプ・・・があります。自分の生活スタイルに合ったものを選びましょう。旅行や出張など家を空けることがある人は、個包装タイプが楽ですね。

飲みやすさやパッケージもチェックしてみましょう!

価格

最初のお試し価格は1回限りなので、その後は定期購入がお勧めです。サプリメントの多くは、定期購入で5000円~10000円に収まることが多いようです。

成分が充実しているプラセンタサプリを紹介!

★ブルーミンプラセンタ300★


出典元:https://hoconico.com/bloominplacenta.html

馬プラセンタを使用し、同時配合成分も充実している期待度大のプラセンタです。

★発酵キレイ・デ・プラセンタ★


出典元:http://www.wellnesslab.co.jp/hakkoplacentalp/

発酵作用を利用した珍しいプラセンタです。

 プラセンタ注射

 肝機能障害や更年期障害の治療に使われているプラセンタ注射ですが、医療用なのでとても安全です。ヒト由来プラセンタが使われています。

病院でないと受けられない?

 プラセンタ注射は美容にも効果があるので、試してみたいという人も多いようですが、病院に通わないと受けることはできません。

注射ですから、サプリメントやドリンクに比べると即効性が高いのですが、効果の持続力がやや弱いとされます。

 価格

 健康保険適用の場合は1000円程度、不適用の場合は2000円~10000円程度の費用が掛かります。

費用面と効果の持続力を考えると、あまりお得ではなさそうな気がします。

 プラセンタドリンク

 手軽に欲しいときだけ飲むことができるのがプラセンタドリンクです。ドラッグストアなどで販売されています。

メリット

試したいときだけ試すことができる!例えば、急なデート、婚活パーティなど・・・。普段はプラセンタは必要ないという人にはありがたい。

価格

1回飲み切りタイプは200円~1000円の価格帯となっています。大きなボトルで継続して飲むドリンクタイプもあります。一度開封するとドリンクが劣化すると思われるので、1回飲み切りタイプの方がコスパは悪いのですが、安心です。

★フラワージュ リッチ


出典元:http://www.fracora.com/products/drink/detail.html?prod_id=02815201

28種類の成分配合で効果なので効果も期待できます!

飲み切りタイプでないものはドリンクの劣化が気になる

毎日続けるのであれば、サプリメントの方がお得な気がします。

プラセンタ化粧品

 外側からのケアの方法として、プラセンタ配合の化粧品というものがあります。主に美容液などが主流ですが、最近では化粧水、乳液、洗顔料などあらゆる種類があります。

 どの化粧品が良い?

プラセンタと言えば、成長因子です。この成分があるおかげであらゆる効果があり、美容効果も高くなります。

成長因子は馬や豚といった動物由来のプラセンタには成長因子が含まれます。植物性や海洋性のプラセンタには成長因子は含まれません。より高い効果を狙うのであれば、馬や豚由来のプラセンタ化粧品を選びましょう。

抽出方法

化粧品のプラセンタも抽出方法が気になります。酸素分解法、凍結酸素抽出法で抽出されたプラセンタなら高品質なので安心です。

 また、プラセンタの濃度にも注目してみると、どのくらいのプラセンタが配合されているかが分かります。原液○○%のような記載がされています。少量の美容液タイプが濃度が高い傾向があるようです。

 ★フルコラ プラセンタエキス


出典元:http://www.fracora.com/products/cosme/detail.html?prod_id=26201901

 大人気のプラセンタエキス原液です。価格も手ごろです!

まとめ

 プラセンタはここ数年、飛躍的なヒットとなっています。筆者も数年前から気になっていたのですが、胎盤というのが気になって、最近ようやくはじめました。はじめてみると、その効果の高さにより、先入観も消えましたね。もっと早く試しておけば良かった(肌のことを思うと)とさえ思います。

美容面ばかりが注目されますが、実際は健康面の効果も幅広いので、疲れ気味という女性(もちろん男性も)には特にお勧めです。疲れにくくなるので、毎日を充実させることができます。

プラセンタ関連商品はこれからも続々と発売されることでしょう。どの商品を選ぶかのポイントも紹介しましたので、参考にしていただけると嬉しいです!!

本記事は、2017年5月24日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。