綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,844 記事

シナモンの栄養素大公開!美容・健康効果とは?

2017年5月19日更新 | 1,885 views | お気に入り 96

シナモンの効果がすごかった!シナモンの栄養素、効果について調べてみたところ、、、シナモンには女性に嬉しい栄養がたっぷり!

気になるシナモン基本知識や摂取方法、オススメレシピなどシナモンがお役立ち情報をお届け♪シナモンでキレイになりませんか!?

目次

シナモンとは?

シナモンスティックって独特な形をしていますよね~。なぜあんな形をしているのでしょうか?またスティックタイプとは別にパウダー状のものもあります。
そこで、まずはシナモンがどのようなものなのか探ってみました。

シナモンの正体

シナモンは熱帯地方に生育するクスノキ科の常緑木です。その木の幹や枝の樹皮をはがし乾燥させたものが、私たちの知るシナモンとなります。

樹皮をクルクル~と巻いて乾燥させたものがシナモンスティックです。
乾燥させてから粉末状に加工したものがシナモンパウダーとなります。
さらに、シナモンパウダーと砂糖を合わせたものがシナモンシュガーです。

シナモンの種類

シナモンにもいろいろな種類があります。種や産地などで香りや風味に違いがあります。私たちが購入する際の代表的なシナモンを2種類紹介します。

セイロンシナモン

スリランカ産のシナモン。樹皮の表層のコルク層を取り除き乾燥させたものです。香りがキツくなく、上品な甘い香りがします。風味も柔らかく刺激が弱いのが特徴です。

厳密にいうとシナモンとはこのスリランカ産のもののみを指します。スリランカ産以外のものは実はシナモンではないんですよ。ビックリですね~( ゚Д゚)!

チャイニーズシナモン(カシア)

カシアの木の枝や幹の樹皮を乾燥させたもの。セイロンシナモンよりも強い香りがします。また、風味も刺激的でピリッとしたスパイシーな味がします。
セイロンシナモンはコルク層を取り除いて乾燥してありますが、チャイニーズシナモンはコルク層を除去していません。そのため層が厚くスティックはとても固いです。
正式にはシナモンではないのですが、日本ではシナモンとして扱われています。 

チャイニーズシナモンは低価格?

スーパーなどで安い値段で売られているシナモンは、実はチャイニーズシナモンの可能性大です。セイロンシナモンはコルク層を除去する手間もあり、値段は高めです。

それに対し、チャイニーズシナモンはただ樹皮を乾燥させたものなので、手間がかかっていません。そのため、値段も安くなっています。

風味、香りが柔らかいシナモンを購入したい場合は、原産国をチェックしスリランカ産のものを選びましょう。反対にスパイシーで刺激的なものが欲しい場合は、チャイニーズシナモンが良いですよ。

-まとめ-

● セイロンシナモン・・・スリランカ産の本当のシナモン。質が高く風味、香りが良い。

● チャイニーズシナモン・・・東南アジアで生育するカシアの樹皮。シナモンの類似品。風味、香りが強い。

シナモンに含まれる栄養素

シナモンはただの木の皮ではありません。たくさんの栄養素を含んでいます。シナモンに含まれる主な栄養素がこちら。

-エネルギーおよび三大栄養素-

● エネルギー・・・364㎉
● タンパク質・・・3.6g
● 脂質・・・3.5g
● 炭水化物・・・79.6g
※100gあたりおおよその量

-主なミネラル類-

● カリウム・・・550㎎
● カルシウム・・・1200㎎
● マグネシウム・・・87㎎
● ナトリウム・・・23㎎
● 鉄・・・7.1㎎
● リン・・・50㎎
● マンガン・・・41㎎
※100gあたりおおよその量

-主なビタミン類-

● ビタミンB1・・・0.08㎎
● ビタミンB2・・・0.14㎎
● ナイアシン・・・1.3㎎

※食品データベースより抜粋

ざっとこのような栄養素が含まれています。ビタミン類はそれほど多く含まれていませんね。しかしミネラル類は豊富のようです。シナモンが含むミネラル類の作用が以下になります。

カリウム
  • 心臓、筋肉の機能調整
  • 細胞内液の浸透圧が一定に保たれるようにする

血圧が高くなりすぎないように、また筋肉の収縮運動を促す作用を持っています。また、体内の水分、老廃物を排出する作用もします。

カルシウム
  • 骨や歯を作る構成成分
  • 神経、筋肉の興奮を抑える
  • 血液凝固作用 など

カルシウムと聞くと骨や歯の材料というイメージですね。しかしそれ以外にも神経や筋肉を落ち着かせる、怪我をした時に傷口が血液で固まるのをサポートするなど、カラダにはとても大切な栄養素なのです。

マグネシウム
  • 骨や歯を作る構成成分
  • 神経、筋肉の興奮を抑える
  • 体内酵素の働きをサポート
  • 血圧の維持

骨を作る栄養素というとカルシウムのイメージが強いですね。しかしマグネシウムもまた骨や歯を作る栄養素です。また、体内酵素を活性化する重要な働きもします。

★体内酵素の必要性についてはこちらをチェック!
[kiji:19018]

ナトリウム
  • 体内の水分量を調整
  • 神経、筋肉を正常に動かす

熱中症は体内のナトリウムが不足することから起こります。そのため、熱中症の時には、ただの水ではなくナトリウム入りのものを飲む必要があります。摂りすぎると高血圧の原因となりますが、生命維持のためには欠かせない栄養素です。

  • 赤血球をつくる

貧血と言っても原因は1つではありませんが、女性に特に多いのが鉄不足による鉄欠乏性貧血です。鉄欠乏性貧血を予防、改善するためには鉄をしっかりと摂りましょう!

★貧血についてはこちらをチェック!
[kiji:2830]

リン
  • 骨や歯を作る成分
  • エネルギーを作り出す

カルシウムやマグネシウムと結合し、骨や歯を作ります。

マンガン
  • 骨の形成に関与
  • 体内酵素の活性化

エネルギー代謝の酵素や、抗酸化作用を持つ酵素などあらゆる酵素の構成成分となります。

まとめ

ミネラルは健康に生きていくために欠かせない栄養素です。シナモンを摂ることでミネラルが補給できるということになります。

シナモンの効がスゴイ!その最大の理由とは?

豊富なミネラルを含むシナモン。それだけでも健康、美容に役立ちますが、実はそれだけではないんです。シナモンの効果がスゴイ!と言われる最大の理由がコレ!

「Tie2の活性化作用」!!

-Tie2とは-

血管内皮細胞に存在する酵素の一つ。細胞同士を結びつき血管を守る。

Tie2について詳しく説明する前に、毛細血管と老化の関係について記します。この後重要となる項目なので、ぜひ目を通してくださいね。

毛細血管と老化の関係

血管は血液が流れる管です。血液に含まれる酸素や栄養は血管を通りカラダの各細胞へと運ばれます。また、血管の約9割は毛細血管となっています。毛細血管は細いため脆いです。そのため、ちょっとした刺激で傷がついてしまいます。

毛細血管が傷つくと、血管から栄養分などが漏れてしまいます。
漏れてしまっては、細胞にとって必要な栄養分がカラダの隅々までしっかりと運ばれません。栄養分が摂れない細胞は弱り、結果カラダの至る所に弊害が出てしまうのです。

-まとめ-

① 毛細血管が傷つく

② 毛細血管から栄養分が漏れる

③ 細胞へ栄養分が届かない

④ カラダの至る所に弊害が出る

毛細血管だけでなくリンパ管でも同じことが起こります。リンパ管が傷つくと今度は体内の老廃物やいらない水分が回収されにくくなります。その結果、老廃物や水分がカラダに溜まってしまうのです。

それでは、実際に毛細血管が傷ついてしまうとどのようなことが起こるのでしょうか?
代表的な弊害がこちら。

「肌の老化」

肌の表面の内側にあるのが真皮。真皮には沢山の毛細血管が張り巡らされています。
真皮の毛細血管が傷ついてしまうと、肌細胞へしっかりと栄養が運ばれなくなってしまいます。その結果肌が老化してしまうのです。

-まとめ-

① 真皮の毛細血管が傷つく

② 肌細胞へ栄養が届かない

③ 肌が老化する

肌が老化することで、しわ、くすみ、しみ、たるみなどが出来てしまいうのです。
毛細血管が傷つく原因には紫外線や摩擦などがあります。それともう一つ大きく関係しているのが「加齢」です。年をとるにつれ、しわやくすみができてしまうのは毛細血管が傷ついていることが関係しているのです。

-その他の弊害-

● 冷え性
● 薄毛、抜け毛
● 骨粗しょう症、腎障害、糖尿病、脳卒中、アルツハイマー病などのさまざまな疾患

毛細血管の役割と傷ついてしまった場合の弊害をご理解いただけましたか?それでは本題のTie2の活性化についてです。

アンディオポエチン-1とTie2

毛細血管は外側の壁細胞と内側の内皮細胞とで構成されています。
この2つの細胞がしっかりと密着していることで、血液は血管外に漏れることなくスムーズに流れます。

この壁細胞と内皮細胞をぴったりと密着させているのが「アンディオポエチン-1」と「Tie2」の2つの物質です。
壁細胞からアンディオポエチン-1が分泌されると、内皮細胞のTie2が活性化され、壁細胞と内皮細胞はぴったりと密着します。


しかし、何らかの原因で壁細胞が傷つくとアンディオポエチン-1が分泌されなくなり、Tie2も活性化されません。その結果、壁細胞と内皮細胞がはがれてしまい、毛細血管内の栄養や酸素が漏れてしまうのです。

それでは毛細血管が傷つき、栄養や酸素が漏れてしまうのを防ぐためには何が必要なのでしょうか?
必要なものはいくつかありますが、そのうちの一つが「Tie2の活性化」となります。Tie2がしっかりと働くことで壁竿棒と内皮細胞はぴったりと密着することができるのです。

シナモンのTie2活性化作用

Tie2を活性化させると言われているものの一つがそう、シナモン!!
シナモンに含まれるファイトケミカルの一種であるシンナムアルデヒドがTie2を活性化させると言われています。シナモンを摂ることで血管の健康が保たれ、さらには丈夫にすることも可能となります。

-ファイトケミカルとは-

野菜や果物に含まれており、生命維持には関与しないがカラダに何らかの良い作用を持つ物質

★ファイトケミカルについてはこちらをチェック!
[kiji:37838]

傷ついた毛細血管を修復

すでに死滅してしまった毛細血管は元に戻すことはできません。
しかし、死滅前の傷ついたり、もろくなったりしている血管はTie2の作用で修復することができます。
そのため、肌や内臓機能などカラダのアンチエイジングも可能と言われています。

シナモンの効果・効能

シナモンを摂ることによって実際にはどのような効果、効能があるのでしょうか?ミネラル、Tie2活性化作用を含めて効果をまとめました。

肌の老化防止

Tie2活性化作用を持つシナモン。代表的な効果はやっぱり肌の老化防止です。しみ、しわ、たるみなどあらゆる肌の老化現象を抑制することが期待できます。

目のくま

目の下にできてしまうクマにはいくつか原因がありますが、その一つが毛細血管が傷ついたことによる血行不良です。目の周りの皮膚は薄いため、どうしても皮膚の下の状態が見えてしまうんですね。
シナモンのTie2活性化作用によって血管が修復されることで、クマも改善されると言われています。

クマがあるとどうしても疲れてゲッソリしているように見えてしまいます。「目の下のクマがどうしても消えないっ!」という方は、シナモンを試してみてはいかがでしょうか?

育毛

頭皮にも毛細血管は張り巡らされています。頭皮にしっかりと栄養が運ばれることで健康な髪が作られます。反対に頭皮に栄養が運ばれないと薄毛や抜け毛が起こってしまいます。

ここでまた役立つのがシナモンのTie2活性化作用です。Tie2が活性化することで毛細血管が丈夫になり、頭皮へとしっかり栄養を運び健康な髪を作ることができます。

カルシウムもサポート!

カルシウムが不足するとイライラすると言われていますね。これはカルシウムが神経伝達にかかわる栄養素であることが原因とされています。

カルシウムが不足してしまうと、神経伝達がスムーズに行われなくなり結果、イライラしてしまいます。そしてイライラやストレスが溜まることで、血流が悪くなり抜け毛が増えてしまうことがあります。
また、精神が不安定な場合、不眠にもなりやすく夜しっかり髪が作られなくなってしまうこともあります。

カルシウム不足は薄毛、抜け毛の原因にもなりうるのです。

そこでシナモンのカルシウムが役立ってくれます。カルシウムを補うことで育毛をサポートしてくれるのです。

冷え性

女性に多い冷え性。血流の悪さが原因の一つとされています。血流が悪いとカラダの隅々までしっかりと血液が運ばれず、手足が冷えてしまいます。

シナモンが持つTie2活性化作用によって、手足の毛細血管は修復されます。手足の毛細血管が丈夫になれば、血液をしっかりと運ぶことができ、冷え性も改善されます。

また、既に手足の毛細血管が傷ついていることが冷え性の原因となっている場合もあります。その場合も毛細血管が修復されることで、冷え性の改善が期待できます。

むくみ

リンパ管が傷ついていると、リンパ管の隙間から水分が漏れ体内に溜まってしまう場合があります。そのことがむくみの原因となることがあります

シナモンのTie2活性化作用は、血管だけでなくリンパ管にも作用します。傷ついたリンパ管を修復することで、水分が漏れ出すのを防ぐことができます。また、リンパ管が丈夫になることでリンパの流れがスムーズになりむくみが改善されます。

カリウムもサポート!

シナモンにはカリウムが豊富に含まれています。カリウムは余分な水分を体外に排出する働きをします。カリウムにより余分な水分を排出することもむくみ改善の要因となっています。

デトックス

Tie2活性化作用により毛細血管が丈夫になることで、血流、リンパの流れが改善されます。そうなると老廃物の排出も自然とスムーズになり、デトックス効果が期待できます。

★デトックスの必要性はこちらをチェック!
[kiji:5236]

ダイエット

意外ではありますが、ダイエット効果も望めるようです。
シナモンの効果を振り返ってみましょう。Tie2活性化による大きな効果がこちら。

「毛細血管を丈夫にして血流を良くする。」

このことがダイエット効果に繋がっています。血流が良くなることでエネルギー代謝もアップします。エネルギーがしっかりと代謝されることで、体内に脂肪がつきにくくなります。

またシナモンに冷え性改善、むくみ改善といった効果もダイエット効果へと繋がっています。

インスリンの分泌を高める作用

もう一つシナモンがダイエットに効果的と言われる理由があります。
ダイエット効果を担う成分がこちら。

◆プロアントシアニジン◆

ポリフェノールの一種。インスリンの分泌を活性化して血糖値を安定させる。抗酸化物質。

ものを食べると血糖値が上がります。そして上がった血糖値を下げようとインスリンが分泌されます。しかしインスリンが足りていないと血糖値が下がりません。インスリンが足りず血液中に残った糖分は脂肪へと変化してしまいます。
肥満を防止するためにはインスリンがしっかりと分泌されることが大切です。

そこで役立つのが「プロアントシアニジン」です。インスリンの分泌を活性化し糖が脂肪へと変化するのを抑制してくれるのです。

プロアントシアニジンによって以下の効果もあります。

● 糖尿病の予防、改善
● 老化や病気のもととなる活性酸素の除去

インスリンを分泌させ血糖値を下げるため糖尿病の予防、改善に効果的です。
また、抗酸化物質のためカラダに害を及ぼす活性酸素の除去が期待できます。活性酸素の除去によりさまざまな病気、老化現象に効果があるとされています。

★活性酸素についてはこちらをチェック!
[kiji:43652]

感染症予防 

シナモンに含まれる成分シンナムアルデヒド。Tie2を活性化するだけでなく、もう一つ大切な作用を持っています。それが「抗菌作用」
強い抗菌作用を持つことから、細菌、真菌による感染症予防に効果があります。インフルエンザや風邪などの感染症予防に役立ってくれますよ。

胃腸を整え消化を助ける

シンナムアルデヒドはシナモンの香りの成分です。香りを嗅ぐことで嗅覚が刺激され、胃が活発になり消化が促進されます。
また、胃や腸の調子も整えると言われています。そのため、胃や腸の障害改善のための漢方としても使われています。下痢にも効果的だそうですよ。

肩こり

肩こりは血流が悪くなることで起こります。シナモンは血流改善作用があるため、肩こりにも良いと言われています。肩こりだけでなく背中のコリ、血流が悪いことから起こる腰痛にも効果があります。

生理不順・PMS症候群

Tie2は血管を丈夫にして血流を改善します。内臓周りの血管も丈夫にすることから、血流の悪さによる生理不順の改善に役立つとも言われています。
また、ミネラルの作用により、PMS症候群の精神症状であるイライラや不安感にも効果があると言われています。

リラックス効果

シナモンって香りが魅力ですよね。シナモンの香りにはリラックス作用があるとされています。そのことからアロマテラピーでもシナモンは使われています。疲れた時、ストレスが溜まった時などはシナモンの香りでリラックスしましょう。

-その他の期待できる効果-

● 心臓疾患予防
● 高血圧予防、改善
● 神経変性疾患予防
● ガン予防   など

シナモンの摂取方法と注意点

シナモンがカラダに良いとはいえ食べすぎは良くありません。また、摂取する際には注意が必要な人もいるようです。基本的な摂取方法と注意点をまとめました。

シナモン一日の摂取量

カラダに良いからとたくさん食べる必要はありません。美容と健康のためにシナモンを食べる場合、摂取量は0.6~3グラムでOKです。だいたい小さじ1/3~1.2杯くらいとなります。

摂りすぎに注意!

美容と健康に効果のあるシナモンですが、摂りすぎてはダメです。
シナモンにはクマリンという香りの成分が含まれています。クマリンは過剰摂取すると肝障害を引き起こす危険性があります。必ず適正量食べるようにしましょうね!

妊娠中、授乳中は控えましょう

シナモンに含まれるシンナムアルデヒドはカラダに良い作用を持っています。しかし一方、子宮を収縮する作用も持っているため、妊娠中はあまりおススメできません。絶対に摂ってはダメではありませんが、摂る際には香りを楽しむ程度の量にしておきましょう。

また、授乳中も控えたほうが良いでしょう。カラダの機能がまだ未熟な赤ちゃんの場合、アレルギーを引き起こす危険性があるとされています。

妊娠中、そして授乳中は赤ちゃんのためにシナモンは控えるようにしてください。

分けて摂るのもオススメ

それほど沢山の量を摂る必要はないため、1回で摂ることは可能ですね。
しかし、より効果をアップさせるには数回に分けて摂るのもオススメです。
分けて摂ることで体内に常にシナモンを留めておくことができます。朝、昼、晩の3回など分けて摂ると良いですよ。

どんなシナモンを使えば良いの?

シナモンの種類でも紹介したように、大きく分けて2種類のシナモンがあります。「 セイロンシナモン」と「チャイニーズシナモン」です。
どちらでも効果はあります。

しかしおススメしたいのはセイロンシナモンです。シナモンにはクマリンという成分が含まれており、過剰摂取してしまうと肝障害を引き起こす危険性があります。2種類のシナモンに含まれているクマリンの量を比較してみると・・・

セイロンシナモン・・・13.7ppm
チャイニーズシナモン・・・3257.5ppm

チャイニーズシナモンのほうがセイロンシナモンの約230倍ものクマリンを含んでいます。1日の摂取量は小さじ1杯程度でOKなのでチャイニーズシナモンでも大丈夫ではあります。
しかし、カラダのことを考えるとやっぱりセイロンシナモンが良いかと思われます。

美容、健康効果をアップさせるシナモンレシピ

コーヒーや紅茶にシナモンを加えるだけでも十分OKです。しかしどうせなら効果をアップさせたいですね。
そこでもっと美味しく、そして美容と健康の効果をアップさせるレシピを紹介します。

❤美容効果をアップするレシピ❤

フルーツたっぷりサングリア

-材料-

●赤ワイン・・・1本
●オレンジ・・・1個
●リンゴ・・・1個
●レモン・・・1/2個
●はちみつ・・・大さじ2~3
●シナモンスティック・・・1本

❤作り方❤

①オレンジとレモンは薄く輪切りにします。リンゴは芯を取り除いて薄めの櫛切りにしましょう。

②消毒した保存瓶(蓋あり)に全ての材料を入れて、軽く混ぜます。

③冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です。

赤ワインのポリフェノールにはアンチエイジング効果があります。
また、たっぷりのフルーツを使うことで美肌作用のあるビタミン類を摂ることができます。ワイン好きの方のオススメのレシピです。

<期待できる効果>

  • アンチエイジング
  • 美肌
  • 冷え性改善
  • 脳機能の活性化
  • がん予防
アルコールの摂りすぎには気をつけましょう。飲みすぎてしまうとかえって美容と健康に良くありません。1日グラス1~2杯程度、適量を飲むようにしてくださいね。

豆乳バナナドリンク

-材料 1杯分-

● 無調整豆乳・・・150ml
● バナナ・・・1/2~1本
● シナモンパウダー・・・小さじ1/4程度

❤作り方❤

①バナナを1cm幅くらいに輪切りにします。

②耐熱カップにバナナを入れレンジで約1分温めます。

③レンジから取り出した後、フォークなどで軽くバナナを潰します。

④カップに豆乳とシナモンパウダーを入れ、軽く混ぜたら完成です。

豆乳は女性に嬉しい成分を含んでいます。また、バナナは温めることで糖度が約20%アップするので、砂糖を使わなくても自然な甘さが加えられます。寒い季節は全部の材料を合わせてから、レンジで温めてホットドリンクにしても良いですよ。

★豆乳についてはこちらをチェック!
[kiji:46333]

<期待できる効果>

  • アンチエイジング
  • 美肌
  • 便秘解消
  • ダイエット
  • 更年期障害・PMS症候群
-材料-

● 食パン(6枚切り)・・・1枚
● リンゴ・・・1/4個
● シナモンパウダー・・・小さじ1/4~1/2程度
● はちみつ・・・大さじ1杯

❤作り方❤

①リンゴは皮をつけたまま薄くスライスします。

②食パンにリンゴを並べシナモンを振りかけます。

③アルミホイルを敷いたトースターで焦げ目がつくくらいまで焼きます。

④最後にはちみつを全体に垂らしたら完成です。

栄養うんぬんよりも、やっぱりリンゴとシナモンの組み合わせは美味しいですね。リンゴは加熱するとダイエットに効果的と言われています。
また、はちみつも栄養たっぷりの食品なので積極的に摂りましょう。

<期待できる効果>

  • 美肌
  • ダイエット
  • 感染症予防
  • むくみ
  • 疲労回復

★りんごの効果についてはこちらをチェック!
[kiji:41490]
★はちみつの効果についてはこちらもチェック!
[kiji:4381]

トマトとチキンのマリネ

-材料-

● 鶏むね肉or鶏ササミ・・・1枚(約200g)
● トマト・・・中2個
● 黄パプリカ・・・1/2個
★ 塩・こしょう・・・適量
★ 刻みニンニク(チューブでもOK)・・・大さじ1/2~2杯
★ オリーブオイル・・・大さじ1杯
○ ワインビネガー(なければ普通の酢でOK)・・・200ml
○ はちみつ・・・大さじ2杯
○ 塩・・・少々
○ シナモンパウダー・・・小さじ1

❤作り方❤

①お肉を食べやすい大きさにカットします。トマトとパプリカも食べやすい大きさにカットしましょう。

②★の材料をカットした肉にまぶします。下味がつくようにもみこみましょう。

③フライパンにオリーブオイルを入れ、肉にしっかり火が通るまで焼きます。

④○の材料を混ぜてマリネ液を作りましょう。

⑤タッパーもしくはジップ袋に全ての材料を入れて軽く混ぜます。

⑥半日~一晩冷蔵庫で寝かせたら完成です。

鶏肉のタンパク質、トマトのリコピン、ワインビネガーのクエン酸など、美容と健康に良いとされる成分をたっぷり摂ることが出来ます。シナモンを加えることでコクと香りが深くなり、シナモンの栄養も摂ることができます。

<期待できる効果>

  • 美肌
  • アンチエイジング
  • 活性酸素除去による効果
  • ダイエット
  • 血流改善
  • コレステロール値の低下  など
加熱しても大丈夫なの?

食べ物の栄養分は熱を加えると死滅してしまうものもあります。ビタミン類や乳酸菌などですね。その点シナモンの栄養素は熱に強いため加熱しても大丈夫です。

紹介したレシピ以外にも、カレーやシチューと一緒に煮る、またはお肉を焼く時の風味づけなどに使っても、栄養が壊れることなく摂ることができます。料理をする際はドンドン使いましょう!

シナモン活用法

シナモンは食べるだけでなく、生活に活用することもできます。
いくつか活用法を紹介します。

虫よけ

シナモンには虫よけ効果があると言われています。そのため、シナモンスティックなどをタンスの中に入れておくと防虫効果があります。
容器に数本のシナモンスティックと、カップ1/2~1杯くらいのグローブを入れてクローゼットに入れておくと良いですよ。

★ポマンダーにするとさらに香りを楽しむことができますよ♪
[kiji:36370]

ヘアトリートメント

シナモンには毛細血管を丈夫にする作用があります。ヘアトリートメントとして使うことで頭皮の毛細血管が丈夫になり、育毛に効果があります。美しい髪作りのためにシナモンヘアトリートメントを使ってみてはいかがでしょうか?

❤シナモンヘアトリートメントの作り方❤

-材料-

● シナモンパウダー・・・大さじ1/2~1杯
● はちみつ・・・大さじ1~2杯
● オリーブオイル・・・100mlくらい

全部の材料を混ぜましょう。シャンプー後に髪と頭皮全体に塗り、5~10分放置したらシャワーで流しましょう。

シナモンは妊娠中はあまりおススメできません。妊娠中はシナモンヘアトリートメントも避けてください。

シナモンフェイスパック

シナモンは塗っても大丈夫です。肌に塗ることで真皮の毛細血管に働きかけ美肌に効果があります。

❤シナモンパックの作り方❤

-材料-

● シナモンパウダー・・・小さじ1杯
● はちみつ・・・大さじ3杯

材料を混ぜ顔に塗ります。5~10分放置した後に洗い流しましょう。

● ヘアートリートメントもパックも週に1~2回でOKです。毎日続けると過剰摂取の危険性があります。適度に行うようにしてください。

● 肌に異常が現れた場合はすぐに中止し、しっかりと洗い流してください。症状が重い場合は皮膚科に行くようにしてくださいね。

● 妊娠中、授乳中は避けてください。

シナモンの歴史

シナモンは世界最古のスパイスと言われています。せっかくなのでシナモンの歴史に触れてみましょう♪

シナモンは紀元前4000年からエジプトで既に使用されていました。その目的は「ミイラを保存するための防腐剤」です。
シナモンには強い殺菌作用、抗菌作用があるために、ミイラの保存に使われていたようです。

古代ギリシャでもシナモンは使われていました。シナモンの甘美な香りが「愛をかきたてるもの」とされ、王族や貴族が愛を伝える贈り物としてシナモンを贈る習慣があったようです。

日本には8世紀前半に伝来したと言われています。当時は香りを楽しむものではなく、薬として使われていました。この頃はまだ貴重なものとして一部の上流階級のみが使用していました。
江戸時代になるとシナモンの樹木が日本に入ってくるようになり、徐々に庶民にも広まりました。

薬効効果、香り、風味において優れたシナモン。その歴史は古く、とても重宝されていたことが分かりますね。

まとめ

シナモンがただのスパイスではないことがご理解いただけたでしょうか?本当に美容と健康に効果のあるスパイスなのですね!改めて認識しました。
少しの量を摂るだけで良いという手軽さも良いですね。
シナモンを生活に摂りいれて美容と健康に役立ててみてください。

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2017年5月19日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。