綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

メイクのプロが教えるメイクブラシの選び方・使い方

著者情報

メイクアップアーティスト/美キャリア・ラボ代表

2017年5月11日更新 | 8,086 views | お気に入り 12

メイクレッスンをしていると、アイシャドウやチークについているブラシでちゃちゃっとメイクをされる方がとても多いことに気づきます。旅行やちょっとしたメイク直しにはそれでもOK!でも短い鉛筆では字が書きにくいように、小さなブラシではメイクがやりにくい。

もっともっとメイク上手になりたいなら、まず道具を見直しましょ!
今回はメイクブラシの選び方、使い方をご紹介しますね!

①ブラシの種類

ファンデーションブラシ

ファンデーションブラシでつけると均一でつやのある仕上がりに。
重ね付けすればカバー力の調整もカンタンにできますよ!
特に毛穴カバー力は指やスポンジとは比べ物になりません!

アイシャドウブラシ

アイホール全体に付けたい時は大きめサイズのブラシを、ダークカラーなど目のキワに入れたい場合は細めのタイプを選びましょう。
アイシャドウブラシは2~3本は持っていたい。

アイホール全体に(白鳳堂)


http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail1048.html

目のキワ用に(白鳳堂)

 
http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail1039.html

フェイスカラ−ブラシ

ハイライトカラーをつけるブラシです。目の周りのCゾーン、Tゾーンに塗りやすいようチークブラシより小さめサイズ。

(白鳳堂)

 

http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail1010.html

チークブラシ

チーク下手さんに共通するのは小さいブラシを使っていること!
ドキッとした人はすぐさまチークブラシを手に入れましょう。
ふわっと優しい血色UPメイクが完成!

(白鳳堂)


http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail1749.html

リップブラシ

カジュアルなメイクでは口紅の直塗りもOK!
きちんとしたメイクやふっくらぷっくり唇メイクをするならリップブラシで丁寧に塗りましょう!

(白鳳堂)


http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail986.html

パウダーアイブロウブラシ

メイクアップアーティストが描いたような眉メイクが完成!
パウダーアイブロウを使っている方はぜひお試しください!

(白鳳堂)


http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail988.html

ブラシの毛の種類は?

灰リス毛は非常に繊細でメイクではソフトに仕上がります。
山羊毛はコシがあって粉含みや発色が良いのが特徴。
灰リス毛と山羊毛をブレンドしたブラシは両方のいいとこどりでオススメです。
最近ではポリエステルの合成繊維でも肌に優しいものが発売されていますよ!

ブラシの産地

広島県熊野町で作られる熊野筆は日本だけではなく世界的に有名で多くのメイクアップアーティストから愛されています。その秘密は大量生産の物とは違い、職人が一つ一つ丁寧に作っているからお肌に優しいのです。

熊野筆にもさまざまなメーカーがあり、白鳳堂やなでしこジャパンの国民栄誉賞副賞に選ばれた竹田ブラシなどがよく知られています。

 オススメのブラシ3選

① 資生堂ファンデーションブラシ131


http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?online_shohin_ctlg_kbn=1&shohin_pl_c_cd=086901

リキッドもパウダーも使えます。
気になる毛穴がスルッと隠れて「わたし、もともと美肌です」風のプロ仕様ベースメイクが簡単に作れます。
ファンデを取る量は少なめに!

② 白鳳堂パウダーアイブロウブラシ

初心者さんの美眉メイクには欠かせないパウダーアイブロウ用のブラシです。「描きました」になってしまう方はまずブラシを変えましょう。プロのメイクさんがぼかしこんだようなナチュラル眉に仕上がります。サイズは大小の二種類あります。

【小さいタイプ】
眉山から眉尻を描くのに適しています。パウダーアイブロウは中間からダークカラーで仕上げましょう。

 
http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail988.html

【大き目タイプ】
眉全体を仕上げるのに適しています。
特に難しい眉頭から眉山まで描くのに適しています。パウダーアイブロウは薄目のカラーで仕上げましょう。ブラシに取り、量は少なめに。
トントンと軽く置くように取るのがコツ。


http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail586.html

③リップブラシでコンシーラー

コンシーラーを塗るときに指でなじませると消えてしまったり指の跡がついたり意外と難しいですね。そんな時にはリップブラシを使って置くように塗ってみましょう!ナチュラルに仕上がりますよ。


http://www.hakuho-do.co.jp/products/detail986.html

ブラシのお手入れ法

毎日のお手入れ法

チークブラシ、フィニシングブラシは手のひらで粉をたたくようにして落とします。
リップブラシ、アイシャドーブラシはティッシュで筆の表面を優しくふき取りましょう。

しっかり洗いたい時

中性洗剤(台所用洗剤)を薄めたぬるま湯でふり洗ったらぬるま湯でしっかりすすぎましょう。水気をふき取ったら通気性の良い場所で陰干しします。
ブラシ専用クリーナーも市販されています。仕上げのリンスは粉が付きにくくなるのでオススメしません。

NG事項

ドライヤーの熱や太陽光線、水につけっぱなしは筆を痛める原因なのでやめましょう。

使わないほうが良い筆

雑誌のおまけでついてくるブラシは、大量生産されているもので筆先の当たりが強いことが多いため私は使いません。
また、何年も使って毛が広がったものは取り替えましょう!

 いかがでしたか?

ブラシを変えてもっともっとキレイになってくださいね♪

本記事は、2017年5月11日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。