綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,844 記事

ダイエット中でも食べたい!低糖質&低脂肪アイスクリーム5選

2017年5月19日更新 | 2,941 views | お気に入り 123

ダイエット中でもアイスクリームって食べたくなりませんか?私は無性に食べたくなる時があります。でも糖質や脂肪分が気になりますよね~。
そこで、ダイエット中でも食べられる体糖質&低脂肪のアイスクリームを探してみました。ダイエット中の方にオススメです。

アイスクリームの種類

まずは最初にアイスクリームを種類分けしてみましょう。

アイスクリーム・・・乳固形分と乳脂肪分が多く含まれており、濃厚なミルクの風味が特徴。
アイスミルク・・・アイスクリームに比べ乳固形分と乳脂肪分は少ない。牛乳と同じくらいの乳成分を含んでいる。
ラクトアイス・・・乳脂肪分が少ない。植物性油が使われることがある。
氷菓・・・果汁などを凍らせたもの。乳成分は含んでいない。

アイスクリームはこの4種類に分けられます。そして、糖質&脂肪分で比べると以下のようになります。

(高い)アイスクリーム > アイスミルク > ラクトアイス > 氷菓(低い)

おおよそですが、乳成分を多く含むものがやはり糖質&脂肪分が高くなります。アイスクリームは濃厚なミルク風味が美味しいのですが、ダイエット中はあまり向いていないと言えますね。残念・・・(´;ω;`)

ダイエット中でもOK!低糖質&低脂肪アイスクリーム5選

では、ダイエット中にオススメのアイスクリームを紹介します。氷菓だけでは物足りないので、いろいろ織り交ぜての紹介です。

赤城乳業 ガリガリ君(ソーダ味)


画像出典 http://www.akagi.com/products/garigari/soda_stick.html

1本あたり
●カロリー・・・69kcal
●脂質・・・0g
●炭水化物・・・18.1g

氷菓の代表であるガリガリ君。糖質&脂肪分が低いですね。それなりに食べごたえもあるので、ダイエット中のおやつに良いかもしれません。

Glico SUNAOバニラ


画像出典 https://www.glico.com/jp/product/ice/sunao/15529/

1個あたり
●カロリー・・・80kcal
●脂質・・・4.1g
●糖質・・・7.6g
●食物繊維・・・13.4g

ラクトアイスに分類されますが、バニラビーンズシードが入っていてバニラ風味が豊かなアイスです。豆乳を加えることによりカロリーオフとなっています。また食物繊維が配合されているので、ダイエットにピッタリです。

森永乳業 PINO


画像出典 http://www.pinoice.com/lineup/vanilla.html

一箱当たり
●カロリー・・・186kcal
●脂質・・・12g
●炭水化物・・・17.4g

一箱の量が少ないのでカロリーも低いです。PINOの良いところは一粒ずつになっていることですね。ダイエットでどうしてもアイスクリームが食べたいとき、1粒だけ食べることができます。1粒あたりは31kcalとなっています。

Glico アイスの実(ぶどう)


画像出典 http://www.glico.co.jp/ice/icenomi/products.html

一袋当たり
●カロリー・・・111kcal
●脂質・・・1.2g
●炭水化物・・・24.4g

新しくリニューアルしたアイスの実。果汁80%の濃厚なぶどう味が楽しめます。ジェラード製法になっているので口どけもまろやか。炭水化物(糖質)は少し高めですが、乳製品を使っていないので脂質は低くなっています。お腹がすいた時にポイッと一粒食べましょう。

Meiji more

 
画像出典 http://www.meiji.co.jp/sweets/icecream/more/

一個当たり
●カロリー・・・110kcal
●脂質・・・0g
●炭水化物・・・24.8g(うち糖質21.4g)
●食物繊維・・・3.4g

脂質0gのまさにダイエット中の味方となってくれるアイスです。ミルク系アイスで脂質0gとは驚きです。(*_*)また、ヨーグルト風味となっているので口どけがよくさっぱりしています。

最後に

糖質&脂質を気にするのであれば、アイスクリームは避け、氷菓にしたほうが良いです。
しかしどうしてもアイスクリーム系が食べたいという人は、紹介した低糖質&低脂肪アイスをオススメします。ダイエット中でも美味しいアイスを食べちゃいましょう!

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2017年5月19日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。