綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,879 記事

キノコの低カロリーレシピ!栄養たっぷりのキノコでダイエット!

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2014年9月26日更新 | 2,412 views | お気に入り 290

今はハウス栽培によって、一年中キノコが食べられます。
それでもやっぱり秋の訪れの季節になると、普段よりももっとキノコが食べたくなりますね。

 

キノコは美味しいだけでなく、ダイエットにも適した食材です。
キノコに含まれている栄養素と、ダイエット効果を知り、美味しいキノコ料理を作ってみましょう。

キノコの栄養素とダイエット効果

低カロリー食材

キノコはとっても低カロリー。キノコの種類によって多少の違いはありますが、大体100gで10~15キロカロリーとなっています。キノコが100gとは、スーパーで売っているキノコパック1袋分くらいですね。なかなか食べごたえのある量です。これならダイエット中であってもいっぱい食べられます。

食物繊維が豊富

キノコは食物繊維が豊富に含まれています。そのため便秘解消に役立ってくれるんですね。便秘はダイエットの敵です。食物繊維が豊富なキノコをたくさん食べて腸内環境を整え痩せやすい体になりましょう。

ビタミン・ミネラルが豊富

キノコはビタミンとミネラルがとても多いです。糖質や脂質の代謝を促すビタミンB、ビタミンD。体内の水分調整をするカリウムが特に豊富です。これらの栄養素は健康的なダイエットには欠かせない栄養素です。

キノコって本当にダイエット向きの食材なんです。
それでは、キノコを使った低カロリーレシピの紹介です。

キノコとあさりの炊き込みご飯

【材料】(4~5人分)
米            3合
しめじ          1袋
まいたけ         1袋
エリンギ         1袋
あさり(むき身の缶詰)  1缶
こんにゃく        1枚
人参           1/2本
●しょうゆ        大さじ2杯
●料理酒         大さじ2杯
●みりん         大さじ2杯
●塩           小さじ2杯
●だしの素        小さじ2杯

【作り方】

①お米をといでざるで水切りしておきましょう。

②キノコ類は食べやすい大きさに手で裂きます。エリンギは包丁でカットして下さい。

③こんにゃくと人参は短冊切りにします。

④炊飯釜に水切りしたお米を入れ、3合の目盛よりも少し少なめのお水を入れます。

⑤具材も全部入れます。あさりは缶詰の汁も一緒に入れましょう。

⑥●の調味料を全部入れ、軽く混ぜてから炊きます。

⑦炊き上がったら軽く混ぜ、お好みであさつきや刻みネギを乗せて完成です。

【ポイント】
ダイエット中にお米をいっぱい食べることは避けたいですね。
しかしこの炊き込みご飯の場合、キノコとこんにゃくでかなりカサ増ししているので実際は普通のごはんを食べるよりも少ないごはんの量で済みます。
ダイエット中にはぴったりです。
また、あさりを加えるのもポイントの一つです。あさりには貧血予防となる鉄分とビタミンB12が豊富に含まれているので、貧血になりやすいダイエット中はたっぷりと食べましょう。

キノコレシピをもう1つ紹介します。

キノコとなすの煮びたし

【材料】(4人分)
しめじ          1袋
エリンギ         1袋
なす           4本
ごま油          小さじ2杯
●めんつゆ(3倍濃縮タイプ)    50ml
●水                200ml
●おろしショウガ(チューブでOK) 適量

【作り方】

①なすは縦半分に切ります。味が染み込むように表面に格子状の切れ目をいれておきましょう。水にさらして灰汁を抜いておきます。

②キノコは食べやすい大きさにしておきます。

③フライパンにごま油を入れ、ナスを焼きます。焦げ目がついたらOK。

④③にキノコ、●の調味料を全部入れ、中火にかけます。

⑤グツグツしてきたら、弱火にし3~5分煮込んだら完成です。

【ポイント】
なすを揚げていないのでとてもヘルシーです。
冷やしても良いですが、なすは身体を冷やしてしまうので、温かい状態で食べる方がおススメです。

最後に

紹介した2つのレシピはとても簡単にできるので、是非試してみて下さいね。
キノコを美味しく食べて楽しくダイエットしましょう。

本記事は、2014年9月26日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。