綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,845 記事

ザクロがスゴイ!驚きの美容・健康効果を徹底調査!

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2017年6月14日更新 | 1,038 views | お気に入り 35

「女性の果実」と言われているザクロ。美肌効果はもちろんのこと、女性ホルモンにも良い効果をもたらすという噂があります。

また、漢方薬にも使用されているため、健康効果も期待できるとか。ただし、食べる際には注意点もあるようです。

ザクロについて正しく知って味方にしちゃいましょう!

目次

ザクロの正体

ザクロという名称は聞いたことがあるかと思います。しかし、「実物を見たことがない」「どのような果実なのかまでは知らない」という方も多いのではないでしょうか?まずは、「ザクロとはいったいどんな果実なのか?」を知っておきましょう。

ザクロとは

ザクロはミソハギ科ザクロ属の落葉小高木です。葉は楕円形をしており、なめらかで光沢があります。

初夏になると、鮮やかな紅色の花をつけます。秋になると実がつき、熟すと赤く固い皮が割れます。その中にはルビー色の小さな果肉の粒がたくさん入っており、一粒一粒の中心には種子が存在しています。

世界的には食用として栽培されていますが、色鮮やかな花が咲くため、日本では昔から観賞用として植えることが多いですね。

落葉小高木とは・・・
ある季節に定期的に葉が落ちるのが落葉木。木の高さが5m越え、10m未満のものが小高木に分類されます。

実際に食べるのは外皮の中の小さな粒となります。小さな一粒一粒は、食べるとプチっとはじけ果汁が溢れます。爽やかな酸味と甘みを持っていてとても美味しいです。私も子供の頃、家のザクロが実をつけると食べていました。・・・なんだか懐かしいです。

種類

ザクロには沢山の品種があります。私たちがよく見かけるもの、購入しやすいものをいくつか紹介します。

ヒメザクロ

ザクロの変種で木の高さは大きくても2~4mの小ぶりなザクロです。日本では主に園芸用として栽培されています。直接地面に植えるだけでなく、鉢植えでも育てられます。あくまで園芸用なので、実も小さく食用にはあまり向いていません。

水晶ザクロ

鮮やかなルビー色の実が特徴的なザクロ。しかし、こちらの水晶ザクロは実が白いのが特徴です。水晶のような輝きを持つことから水晶ザクロと呼ばれています。

主に中国で栽培されている品種です。実はとても大きく食用に適しています。

ワンダフル・ルビーレッド

主にカリフォルニア州が原産のザクロで、その収穫量は全体の80%を占めています。日本にも食用として輸入されています。スーパーや果物店で見かけるザクロは、このワンダフルやルビーレッドであることが多いですね。実もとても大きく美味しいザクロです。

ザクロの主な栄養素

ザクロは別名「女性の果実」と呼ばれています。女性に嬉しい栄養素がたっぷり含まれていることが所以のようです。そこでザクロに含まれる主な栄養をまとめてみました。

主な栄養素
※ ザクロ約1個分

エネルギーおよび三大栄養素◆
●エネルギー・・・52㎉
●タンパク質・・・0.19g
●脂質・・・0g
●炭水化物・・・14.42g
ビタミン類
●ビタミンE・・・0.09㎎
●ビタミンC・・・9.3㎎
●ビタミンB6・・・0.04g
●ナイアシン・・・0.19㎎
●葉酸・・・5.58μg
●パントテン酸・・・0.3㎎
ミネラル類
●ナトリウム・・・0.93㎎
●カリウム・・・232.5㎎
●カルシウム・・・7.44㎎
●マグネシウム・・・5.58㎎
●鉄・・・0.09㎎
●亜鉛・・・0.19㎎
●銅・・・0.06㎎

以上、ザクロに含まれる栄養素をざっとまとめてみました。

私、今までもいろいろな野菜やフルーツの栄養素を調べましたが、ハッキリ言ってザクロは・・・

「それほど栄養素は豊富ではない。」

と感じました。確かにビタミンやミネラルはバランスよく含まれています。しかしその含有量は他のフルーツに比べると平均、または平均以下となっています。

それでもザクロが「女性の果実」と言われる所以は実は他にあるのです♪
そのことについては次章で紹介したいと思います。(*^-^*)

ビタミンCとカリウム

平均的には含まれる栄養素は少なく感じます。しかし、中には多く含まれているものもあります。それがこの2つの栄養素。

  • ビタミン
  • カリウム
ビタミンC

ザクロには1個(約93g)当たりビタミンCが9.3㎎含まれています。
100gに換算すると約10㎎ぐらいですね。他のフルーツと比べると、さくらんぼやスイカ、ブルーベリーと同じくらいの含有量となっています。
レモンやイチゴなどに比べると、その量は少なめではありますが、ビタミンCは様々な作用を持つ栄養素です。

ビタミンCが持つ主な作用がこちら。

●抗酸化作用
●免疫力アップ
●コラーゲンの生成を促す
●メラニンの生成を抑制する
●カルシウムの吸収に関する
●アミノ酸、糖の代謝に関与する
●アルコールの分解
●ストレスを軽減   などなど・・・

ビタミンCはこのように多くの作用を持っています。
ザクロは比較的ビタミンCが豊富なため、これらの作用を期待することができますね。

カリウム

ザクロはミネラル類もバランスよく含んでいます。そのミネラル類の中でも特に含有量が多いのがカリウムです。1個あたり約232.5㎎のカリウムが含まれています。
フルーツではリンゴ1個と同じくらいの量ですね。カリウムもまた、カラダにとって必要な作用を持った栄養素です。

カリウムの主な作用がこちら。

●体内の水分調整
●心臓、筋肉の機能調整
●血圧を下げる   

カリウムの多くは細胞内液(細胞の中の液)に存在しています。そして細胞外液(細胞の外の液)に存在するナトリウムとバランスをとりながら、体内の水分量を適量にする役割をします。

また、心臓や筋肉を正常に動かす調整機能、血圧が上がりすぎないようにする機能なども持っています。健康には欠かせないのがカリウムです。

ザクロを摂ることで、ビタミンCとカリウムの2つの栄養素の作用を期待することができます。

ザクロがスゴイ!と言われる理由がコレ!!

「栄養価はそれほど高くないのに、なぜザクロがスゴイ!と言われているのか?」

その理由がこちら。

「豊富なポリフェノール!」

そう!ザクロには女性に嬉しい成分であるポリフェノールが豊富に含まれているのです。そのためザクロはスゴイのです!

それでは、実際にどのようなポリフェノールが含まれ、そしてカラダにどのような効果があるのかを紹介していきます。

ザクロに含まれている主なポリフェノール

  • アントシアニン
  • エラグ酸
  • タンニン
  • エスベラトロール
  • プリカラジン
  • プロアントシアニジン

アントシアニン

ザクロの鮮やかなルビー色の素となっている色素成分です。
アントシアニンという名称は聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?ブルーベリーに多く含まれているポリフェノールでもあります。

アントシアニンの効果
●目の健康維持
●メタボリックシンドローム予防
●花粉症予防

アントシアニンの代表的な作用が「目への作用」です。目の健康をサポートするポリフェノールとなります。期待できる目への作用がこちら。

  • 視力回復
  • 眼精疲労回復
  • 眼病予防(白内障、緑内障など)
アントシアニンとメラニン色素

人の皮膚は紫外線などの刺激を受けると、その刺激からカラダを守るためにメラニン色素が発生します。メラニン色素によって肌が黒くなることで、紫外線が体内に侵入するのを防いでいます。

アントシアニンはこのメラニン色素と同じ働きをします。果実が受ける紫外線のダメージを吸収し、果実を守っています。メラニンとアントシアニンは基本的に同じ働きをしているのです。

人のカラダにおいては、メラニン色素が紫外線から肌を守るのと同様に、アントシアニンは目を守っているということになります。

メタボリックシンドローム予防

アントシアニンには意外な作用もあります。それが「メタボリックシンドローム予防」です。

メタボリックシンドロームとは・・・
内臓脂肪型肥満とも呼ばれ、内臓に脂肪が溜まりやすくなった状態のこと。
食べすぎ、生活習慣の乱れ、運動不足などにより引き起る症状。
高血糖、高血圧、糖尿病などの生活習慣病の要因となりうるもの。

メタボリックシンドロームと聞くと、中年以降の疾患のイメージですね。しかし、最近は食生活の欧米化といった影響もあり、若い世代でもメタボリックシンドロームに当てはまる人が多くなっています。

アントシアニンにはメタボリックシンドロームを予防する効果が期待できます。
アントシアニンを摂ることで、内臓脂肪が蓄積されにくくなる、脂肪の合成が低下するなどの作用があることが既に証明されています。

アントシアニン、目だけでなく内臓脂肪低下にも役立つ優秀ポリフェノールなのです。 

花粉症予防

最近、アントシアニンの作用で新しく注目されているのが「花粉症予防」です。

花粉症は、体内に侵入した花粉を敵を判断し、追い出すためにくしゃみや鼻水といった症状が引き起ります。この時分泌されるのがヒスタミン。このヒスタミンがくしゃみや鼻水を引き起こす素となっています。
花粉症の辛い症状を引き起こさないためには、ヒスタミンの分泌量を減らす必要があります。

アントシアニンにはヒスタミンの分泌を減らす作用があることが発見されました。そのため、花粉症予防、改善効果が期待できます。 

エラグ酸

エラグ酸はザクロを始め、イチゴやラズベリーなどに多く含まれています。そして注目すべき作用がこちら。

「強い抗酸化力」

エラグ酸は多種あるポリフェノールの中でも、特に強い抗酸化力を持っています。体内に発生した活性酸素を除去することで、健康と美容に効果が期待できます。

エラグ酸の効果
●強い抗酸化力を持つ
●美白効果が高い(ビタミンCとの相乗効果)
●アンチエイジング効果
●抗菌・抗ウイルス効果
●糖尿病予防
美白効果

日焼けは、皮膚の基底層にあるメラノサイトという部分が紫外線などの刺激を受けることで引き起ります。
メラノサイトに存在するチロシンという物質が、チロシナーゼという酵素によってメラニン色素へと変換され、肌は黒くなります。

エラグ酸はメラニン色素を作り出す原因となるチロシナーゼの働きを抑制する作用を持っています。その作用により、メラニン色素が抑制され、日焼けを防ぐとこができるのです。

簡単にまとめると・・・

①紫外線を受ける

②チロシナーゼによってメラニン色素が発生し、日焼けとなる

③エラグ酸によるチロシナーゼ抑制作用

④チロシナーゼが抑制されることで、メラニン色素が増えない

⑤メラニン色素の沈着が防げる

日焼けもきちんと肌のターンオーバーが行われていれば、色素沈着(シミやそばかす)にはなりません。
しかし、加齢やストレス、過度の紫外線が原因でターンオーバーがしっかりと行われないと、シミやそばかすとして肌に残ってしまいます。

エラグ酸にはメラニン色素を抑制する作用があるため、シミやそばかすの沈着を抑制し、さらには美白効果が期待できます。

ビタミンCとの相乗効果

ここでザクロの栄養素について思い出して欲しいことがあります。
それが・・・

「ザクロはビタミンCが豊富♪」

という点です。前章で紹介したように、ザクロはビタミンCが豊富です。
ビタミンCにはいろいろな作用がありますが、その中でも代表的なのが「美白効果」ですね。

ビタミンCもまた、メラニン色素の発生を抑制する作用を持っています。
すなわち、ザクロはエラグ酸&ビタミンCのWの美白効果が期待できるということになります。

白く美しい肌を目指すのであればザクロはとても効果的ということです。
美白のためにはぜひザクロを食べるのをオススメします♪

その他の美白対策法はこちらをチェック!
医師がおすすめ!本当に効果がある自宅でできる美白対策とは?

アンチエイジング

エラグ酸の女性に嬉しい効果のもう一つがアンチエイジング効果です。
エラグ酸は強い抗酸化力を持っているため、老化の原因となる活性酸素の除去が期待できます。
肌や臓器、血管などあらゆる器官の老化抑制に役立ってくれます。もちろんアンチエイジングによる美肌効果も期待できますよ。

抗菌・抗ウイルス

エラグ酸の強い抗酸化作用は抗菌、抗ウイルスにも効果を発揮します。
ウイルスは体内に侵入し、増殖することで症状を引き起こします。エラグ酸はウイルスが体内に侵入するのを防ぐ作用があると言われています。

糖尿病予防

糖尿病は血糖値を下げるインスリンの働きが悪くなることで引き起ります。
血液内の糖が分解されず残ってしまうと、糖尿病となってしまいます。
糖尿病にならないためには、インスリンがしっかり働くことが大切です。

しかしインスリンの分泌を邪魔するものがあります。それがレジスチンというホルモンの一種。
このレジスチンがインスリンの分泌を邪魔することで、血糖値が上昇してしまうのです。

エラグ酸にはレジスチンの分泌を抑える作用があると言われています。そのため、血糖値が上昇してしまうことで引き起る糖尿病の予防に効果があるとされています。 

タンニン

緑茶や紅茶の渋み成分として含まれるタンニン。ザクロにもタンニンが含まれています。タンニンはいったいどのような作用を持っているのでしょうか?期待できる主な効果がこちら。

タンニンの効果
●肌の引き締め
●オイリー肌改善
●制汗作用
●下痢の改善
●美白
●口臭・体臭の改善
●ダイエット効果
●生活習慣病の予防
肌の引き締め・オイリー肌改善

タンニンはタンパク質と結びつき、タンパク質を変形させる作用を持っています。この組織を縮める作用を収れん作用と呼びます。
この収れん作用により、毛穴や皮脂腺がキュッと縮むことから、肌の引き締め、オイリー肌の改善効果があると言われています。

また汗腺もキュッと引き締まることにより、制汗効果も期待できます。

この収れん作用は美肌効果だけでなく、健康にも関わってきます。
収れん作用によって期待できる健康効果がこちら。

下痢の改善

腸に届いたタンニンは、腸を引き締め下痢を改善すると言われています。
ゆるい便を固くするため、下痢の改善や予防に効果があります。

摂りすぎは便秘になる!?

下痢を改善する効果がありますが、反対に便を固くしすぎてしまうこともあるようです。適量を摂る分には問題ありませんが、摂りすぎは便秘を引き起こしてしまうので、注意が必要です。

ザクロに含まれるタンニンは過剰に多いという訳ではないので、便秘になるリスクは少ないです。安心してくださいね♪

美白効果

エラグ酸と同じく、タンニンにも美白効果が期待できます。
タンニンはタンニン酸という成分を含んでいます。このタンニン酸はメラニン細胞の増殖を抑制する作用を持っていると言われています。そのため、シミやくすみを抑え、さらには美白効果が期待できるのです。

殺菌・消臭効果

「緑茶は口臭に効果的♪」

なんて聞いたことある方も多いと思います。これはただの俗説ではなく本当のことなんですよ~。

タンニンは悪臭成分と結合し、別の成分へと変化させる作用を持っています。そのため、タンニンには悪臭成分を除去する高い消臭効果があります。

また、殺菌作用を持っているのも特徴の一つです。皮膚に汗や古い角質、汚れなどが付着していると、それらが発酵し臭いを持つ雑菌となります。
タンニンの強い殺菌作用によって、臭いを持つ雑菌を死滅させることができます。
その結果、悪臭を発生させてしまうのを防いでくれるのです。

タンニンを含むザクロを食べることで口臭や体臭の改善が期待できます。

ダイエット効果

タンニンには脂肪を分解する作用があると言われています。そのため、ダイエット効果が期待できるのです。

また、タンニンには血流を良くする作用もあります。血流が良くなることで、基礎代謝がアップし、太りにくく痩せやすい体質へと変化することができます。

生活習慣病の予防

タンニンもまた強い抗酸化作用を持つことから、生活習慣病の予防に効果があると言われています。

鉄の吸収を阻害する!?

タンニンの唯一と言える弱点が「鉄の吸収を阻害する」というものです。
タンニンは鉄と結合する性質も持っています。鉄と結合し、タンニン鉄という成分へ変化します。タンニン鉄はカラダに吸収されにくいため、体外へと排出されやすいです。

鉄の吸収を阻害するという弱点は持っていますが、ザクロに含まれるタンニンは過剰に多いという訳ではありません。普通に食べるのであれば、かえって美容、健康効果が高いと思われます。

レスベラトロール

最近、化粧品の成分としても使われることが多くなってきたレスベラトロール。私、この成分気になっていたんですよね~。
どうやらザクロにもレスベラトロールが含まれているようです。この機会にレスベラトロールについてじっくり調べてみました♪(*^-^*)

レスベラトロールの効果
●アンチエイジング
●肌のハリの保持・改善
●肌の潤いを保つ
●美白
●肌荒れ、ニキビの予防・改善
アンチエイジング(老化抑制)

老化をコントロールしている遺伝子があります。その名は「サーチュイン遺伝子」。別名「長寿遺伝子」とも呼ばれています。
普段はオフになっているのですが、何らかのきっかけでオンになり、老化を抑制すると言われています。

サーチュイン遺伝子をオンにする方法はいくつかあると言われています。その中の一つの方法がそう!

「レスベラトロール!!」

レスベラトロールを摂ることでサーチュイン遺伝子がオンになり、老化を抑制するとされています。

すなわち、ザクロを食べることでアンチエイジングが期待できるということになります。
臓器や筋肉といった健康に関する器官、肌や髪といった美容に関する器官のアンチエイジングが望めます。

サーチュイン遺伝子についてはまだ研究段階のようです。そのため、絶対に効果はあるとは現段階では言い切れません。しかし、その効果には是非期待したいものです!
肌のハリの保持・改善

紫外線が肌にあたると、肌のハリを保っているコラーゲンやエラスチンを分解する酵素が活性化されます。その結果コラーゲンやエラスチンが分解されしわやたるみができてしまいます。

レスベラトロールはコラーゲンやエラスチンを分解してしまう酵素の活性化を抑制する作用を持っています。
そのため、肌のハリや弾力を保つ効果があるのです。

肌の潤いを保つ

肌の潤いを保つために皮膚に存在するのがヒアルロン酸。ヒアルロン酸もまた紫外線などの影響により分解されてしまいます。分解されてしまうと、肌は潤いを保てなくなり乾燥や小じわなどが出来てしまいます。

レスベラトロールにはヒアルロン酸を分解してしまう酵素の活性化を抑制する作用があります。

美白

エラグ酸の紹介でも述べましたが、しみやくすみといった色素沈着は、チロシナーゼという酵素がメラニン色素に変化することで出来てしまいます。 
レスベラトロールはチロシナーゼの活性化を抑制し、しみやくすみができてしまうのを防ぐ効果があると言われています。

 肌荒れ、ニキビの予防・改善

レスベラトロールには抗炎症作用があるため、炎症による肌荒れやニキビの予防、改善に効果があると言われています。

レスベラトロール、その作用を見てみるとまさに美肌作りのためのポリフェノールと言えますね。女性の味方になってくれる成分です。

プニカラジン

ザクロ特有のポリフェノールが「プニカラジン」です。プニカラジンを摂ることができるのはザクロだけということになります。このポリフェノールにも女性に嬉しい作用があります。それが・・・

「抗糖化作用」

あまり聞きなれない作用かと思われます。しかしとっても大切な作用なので、今回「糖化とは何か?」「抗糖化作用とはどのようなものなのか?」についても詳しく紹介させていただきたいと思います。

糖化と抗糖化作用

◆糖化とは・・・
カラダに摂り込まれた糖がタンパク質と結びつき有害物質に変化すること。

カラダを作り、活動するためにはエネルギーが必要です。そしてエネルギーを生み出す際に必要となるのが「糖」です。主食となる米、パンなどに多く含まれています。

糖が含まれているものを食べると、カラダに糖が吸収され始めます。糖は血液と一緒にカラダの各細胞へと運ばれ、エネルギーや筋肉となります。
エネルギーや筋肉などに使われず余ってしまった糖は血中に残ってしまいます。
血中に残ってしまった糖はタンパク質と結合し、AGEs(終末糖化産物)となります。これが糖化と呼ばれるものです。

「糖化するとどうなるの?」(・・?

糖がタンパク質と結合し、AGEsとなること(糖化)でカラダには以下のような害が生じます。

コラーゲンの機能低下

人間のカラダの中に存在するタンパク質の約30%はコラーゲンが占めています。コラーゲンは肌のハリを保つだけでなく、筋肉や骨、血管の壁などを作ります。

AGEsが増えてしまうと、コラーゲンの機能が低下し新しいコラーゲンが作られなくなってしまうのです。
新しいコラーゲンが作られず、ず~っと古いコラーゲンがカラダに残ったままの状態になってしまいます。そうなると引き起るのが「カラダの老化」です。肌や筋肉、臓器、血管などがどんどん老化し、機能が弱くなってしまうのです。

そして、一度糖化してしまったものは元には戻りません。老化させないためには糖化をさせないことが大切です。

カラダを老化させないために必要なこと、それが・・・

「抗糖化作用」!!

ということになります。

プニカラジンの抗糖化作用とは? 

プニカラジンの抗糖化作用によって、糖化してしまうのを抑制します。その結果カラダの老化を抑制することが期待できます。 

カラダを老化から守るためには、抗酸化作用だけでなく抗糖化作用も大切ですよ。

プニカラジンの作用~まとめ~
●強い抗糖化作用を持つ
●カラダの糖化=老化を抑制する

ザクロの購入方法と食べ方

ザクロの作用、効果を紹介しました。豊富なポリフェノールを含むため、ザクロには女性に嬉しい効果が期待できます。
しかし、ザクロって実際あまり見かけないですよね。見るとしても庭に植えてある観賞用のザクロくらいです。

それでは、実際にはどのように購入すれば良いのでしょうか?また、購入後の食べ方などのポイントも紹介します。

生ザクロ

フレッシュなザクロを食べたいのであれば、通販で購入しましょう。
食用ザクロの本場産地アメリカ産のものや、国産のものなどが購入できます。

ザクロの保存方法

生ものなので、時間がたてば劣化してしまいます。生ザクロの基本的な保存方法がこちら。

①皮を剥かずにラップやビニール袋で密封します。
②そのまま冷蔵庫で保管

この方法であれば、2~3か月は保存できると言われています。すぐに食べないのであれば、常温ではなく必ず密封してから冷蔵庫で保管しましょう。

冷凍保存もOK!

皮を剝いてしまったものは早め食べるようにしましょう。食べきれなかった実はほぐした後、冷凍保存しておいてもOKです。食べる時に解凍してくださいね。 

基本的な食べ方

あまり一般的なフルーツではないため、食べ方が分からないという方も多いと思います。そこで、まずは基本的な食べ方を紹介します。

①ザクロの先端の尖った部分を切り落とします。

②切り口に十字の切り込みを入れます。

③切り込みに指を入れ開くようにしてパカっと割りましょう。

④水を張ったボールに入れ、実をほぐすようにして取り出したらOK!

そのまま食べてももちろん良いですし、ヨーグルトやサラダのトッピングにしても美味しいです。

種も食べよう!

粒々の中には種が入っています。種自体はハッキリ言って美味しくありません。しかし、種にも栄養が含まれており、その量は実よりも多いとも言われています。美容と健康のためにザクロを食べるのであれば、できるだけ種も食べるようにしましょう。

ザクロジュース

ザクロジュースなるものも通販で購入できます。ザクロジュースを購入する際に気を付けたいポイントが3つあります。

  • 種まで絞ってあるもの
  • 100%のもの
  • 〇倍濃縮のもの
種まで絞ってあるもの

ザクロは種にも栄養が含まれています。そのため、ジュースを選ぶ際にも種まで絞って製造されたものを選びましょう。

100%のもの

市販されているザクロジュースの中には、水で薄めたものもあります。薄めてしまうとやっぱり栄養価も低くなってしまいます。また、製造過程で防腐剤などの添加物が加えられている可能性も高くなります。
ストレートタイプのジュースを選ぶ際には、ザクロ100%のものを選びましょう。

〇倍濃縮のもの

濃縮タイプを選ぶ際には2倍濃縮、3倍濃縮などのものを選びましょう。間違えやすいのが「濃縮還元」です。濃縮還元とは、一旦濃縮したものを同じ倍率の水で薄めて100%としています。すなわち薄めたジュースですね。
「濃縮」と記されていると、ついつい濃いジュースだと勘違いしてしまいがちなので、注意してくださいね。

コールドプレスもオススメ♪

スロージューサーで作られたコールドプレスジュースもオススメです。
低速&低温で製造されているため、栄養価が壊れずたっぷり含まれています。
値段は少しお高めになりますが、美容と健康アップに役立ってくれます。

フリーズドライ

一般的なドライフルーツは、高温で熱し調理しています。そのため栄養が壊れてしまっているものが多いですね。
しかし、フリーズドライならば低温で製造しているため、栄養価が壊れていません。しっかりと残っています。

また、フリーズドライのザクロはカリカリの食感でとても美味しいです。種もカリカリで美味しく食べられます。長期保存も可能なので、フリーズドライ加工されたザクロもオススメです。

ザクロ酢

ザクロエキスとお酢をブレンドしたザクロ酢。水や炭酸水で薄めて飲むのが一般的ですね。それ以外にも料理の味付けに使っても、ドレッシングの材料として使ってもOK!

さらにお酢にも女性に嬉しい効果が沢山あります。ザクロ&酢のW効果が期待できますね。 

まとめ

今まであまり気に留めるようなフルーツではなかったザクロ。しかし、ザクロについて調べていくうちに、とってもスゴイフルーツだということが分かりました。ザクロの豊富なポリフェノールは女性の味方になってくれることでしょう。

生ザクロ、ザクロジュースなどこれからは、いろいろなザクロを楽しみながら、美と健康に役立てていきたいと思います。女性の皆さん、是非ともザクロを食べましょう! 

本記事は、2017年6月14日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。