綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,890 記事

家でも作れる!?美味しい水出しコーヒーの作り方

2017年7月8日更新 | 3,429 views | お気に入り 67

自宅で水出しアイスコーヒー♪

最近カフェや喫茶店のメニューにもなっている水出しコーヒー。すでに飲んだことのある方も多いことと思います。暑い季節にはピッタリのドリンクですよね。

そんな今話題の水出しコーヒー、実は家でも作れちゃうんです。水出しコーヒーの作り方、味の特徴などを紹介します。

普通のコーヒーと水出しコーヒーの違い

普通に抽出したコーヒーを冷やしたアイスコーヒーとでは、味が全く異なります。

お湯で作った場合、早く抽出することはできますが、その分苦みや渋み成分も多く抽出されてしまいます。味に雑味が出てしまうということですね。

それに対し水で作ると、ゆっくりと成分が抽出され、コーヒー本来の甘みと柔らかな苦みのあるコーヒーとなります。コーヒーの苦みや渋みが苦手な人でも、美味しく飲めます。

ゴクゴク飲めるスッキリした味なので、夏場の水分補給にもピッタリです。

水出しコーヒーの作り方

水出しコーヒーは家でも作ることができます。いくつかやり方があるので紹介します。

レベル1

【用意するもの】
●コーヒーバッグ・・・2、3個
●水(美味しいもの)・・・1リットル
●1リットル入る蓋つきボトル(ペットボトルなど)

①ボトルにコーヒーバッグと水を入れ、冷蔵庫で3~8時間ほど冷やしたら完成。

抽出時間はお好みでどうぞ。濃い目が好きな人はじっくり8時間寝かせましょう。

レベル2

【用意するもの】
●コーヒー粉(粗びき)・・・50g
●水(美味しいもの)・・・1リットル
●1リットル入る蓋つきボトル(ペットボトルなど)・・・1個
●ペーパーフィルター・・・1枚

①ボトルの中にコーヒー粉を入れます。
※入れにくい場合はじょうごなどを使いましょう。

②そこに水を注ぎます。

③フタを閉めて上下逆さまにしながら、コーヒー粉と水を混ぜます。
※ゆっくりと優しく混ぜるのがコツ。勢いよくやってしまうとコーヒーの雑味が出てしまうので注意してください。

④冷蔵庫で3~8時間ほど寝かせます。

⑤ペーパーフィルターでドリップしたら完成です。

ハリオ水出しコーヒー

 
画像出典 http://store.shopping.yahoo.co.jp/paocoffee/wd-mcpn14b.html?sc_e=slga_pla

水出しコーヒー専用のポットを使うとより美味しく、簡単に作ることができます。価格も1,000円前後なので購入しやすいです。本格的に水出しコーヒーを始めるのであれば、購入しても良いかもしれませんね。

オススメの豆

コーヒー豆もいろいろな品種があり、味もそれぞれ違います。水出しコーヒーにはどのような豆が合うのでしょうか?

オススメはコレ!

深煎りタイプ

水で抽出するため、浅煎りタイプにしてしまうと酸味が強くでてしまう場合があります。しっかりとローストした深煎りタイプの場合、酸味が少なく、しっかりした味わいのコーヒーを作ることができます。

アイスコーヒー専用

いろいろ選ぶのが面倒な場合は、アイスコーヒー専用の豆でOKです。コーヒー豆専門店以外にも、通販で購入することができますよ。

まとめ

水出しコーヒーは家でも簡単に作れます。喉が渇いた時、頭をシャキッとしたい時などにピッタリのドリンクですよ。 

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2017年7月8日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。