綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,878 記事

どうしても太もものお肉が取れないあなたに。プロが独自メソッドでお肉撃退アドバイス!

著者情報

モデル体型専門パーソナルトレーナー

2017年7月18日更新 | 5,358 views | お気に入り 45

こんにちは!
モデル体型専門パーソナルトレーナーの町田耀大です。

今回は、どうしても太もものお肉が取れないと悩むあなたに、お肉を撃退するスペシャルな方法を紹介します!

太ももが太い原因は、脂肪のせいだと思っている方が多いのではないでしょうか。

しかし実際の原因はそれだけとも限りません。太くなる原因としては、脂肪がつきすぎていることの他に、筋肉に張りがある人も太くなってしまうことがあるのです。

1、太もものお肉が取れない原因

身体の筋肉を使う経路として、大脳から直接筋肉に信号が送られる方法と、小脳を経由して筋肉に信号が送られる方法の2つがあります。
2つ目の小脳を経由して行う筋肉の使い方に「太もものお肉が取れない原因」があります。

みなさん、朝起きて「どうやって歩くんだっけ?」と歩き方を忘れてしまうことはありませんよね? 他にも自転車の乗り方、泳ぎ方もそうです。それはなぜかと言うと、筋肉の動かし方を小脳は記憶しているからです。

この記憶の方法が間違っていると、正しい筋肉の使い方ができずに太ももの筋肉を過剰に使ってしまうため、太ももが太くなってしまうのです。

2、太もも痩せに必要なこと

大腿四頭筋(太もも前)と大腿筋膜張筋(外もも)に負担をかけないことが重要です。

特に、普段高いヒールのある靴を履く女性は、この2つの筋肉に負担をかけやすいので要注意です。ヒールを履くと、足指の筋肉が過剰に伸ばされて、足底筋(足裏)を上手に使うことができなくなってしまいます。なので、正しい筋肉を使えるようになるエクササイズを繰り返し、小脳に正しい動きを記憶させる必要があるのです。

3、太もも肉撃退方法

ここからは具体的な方法をご紹介しますので、ぜひ実践してみてくださいね!

おしりの筋トレ

太ももの負担を減らすことができます。
さらにおしりの筋肉は太ももと違い、筋肉が張っている方が、より美脚ラインが際立ちます。

①膝を60度くらいに曲げて、仰向けに寝ます

②腕をバンザイするように上げます

③かかと側に体重が乗るように、おしりを持ち上げます

※1日に1回、30回1セット

おしりが1cm上がることで、 脚は3cm長くみえると言われていますから、ぜひやってみてくださいね!

太ももをほっそりさせるマッサージ

筋肉が張っているときは、麺棒で伸ばす前のピザ生地みたく分厚くなっています。

マッサージをすることで、筋肉を薄く伸ばせるので美脚になりますよ。是非やってみましょう!

①膝のお皿の上から拳を作った手を押し付けます

②それを脚のつけ根まで滑らせます

 ※片脚、約3分ずつ

少し痛いくらいの強さでマッサージを行うと効果的です。

生活習慣で気をつけること

意外と意識できていない、歩いているときの「足裏」に意識を向けてみましょう。

①かかとから地面につくようにします

②地面を蹴るときは、足の指でしっかり蹴るようにします

この2つを意識するだけで、ふくらはぎの張りも出にくくなりますよ!

4、まとめ

地球で生活している限り太ももにかかる負担を減らすことは、重力がある以上不可能です。

しかし、太もも以外の筋肉に負担を分散させることで、太ももの負担を減らすことはできます。

激しい運動をして脂肪を減らすことにばかりに目を向けがちですが、筋肉の張りをリセットすることでスッキリした美脚になることもできます。美は1日にしてならず! 苦痛なくして成長はなし! 日々の努力をコツコツ積み重ねましょうね。

本記事は、2017年7月18日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。