綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,643 記事

レーズンの栄養価がスゴイ!美容と健康面で発揮する効果とは

2017年7月4日更新 | 1,586 views | お気に入り 101

レーズンの栄養

レーズンは栄養の宝庫!

アンチエイジングといった美容効果から免疫力向上といった健康効果まで!

他にもまだまだ沢山の効果があります!

お通じも良くなっちゃうし、貧血も予防できちゃう!

そして、お子様のおやつにもおススメ!

そんなレーズンについて詳しくご紹介します!

レーズンってカロリーが高いんじゃないの?

レーズンのカロリー

レーズンのようなドライフルーツ類は、乾燥させて成分を凝縮させているため、カロリーが高そうなことからあまり食べない人が多いようです。

「レーズンって高カロリーだからダイエットには向いていない」

「糖質が多いから食べるのを控えている」

という声も聞こえてきそうです。

実は、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんは、甘いものを食べる代わりにレーズンを食べることをすすめています。

甘いものは中毒性があるため、いきなり砂糖をとらなくなると禁断症状が出て、頭痛が起きることがあります。

この対策にレーズンのような自然な甘みがある食べ物を活用するとよいそうです。

ダイエットしているからと、我慢して食べないのではなく、綺麗になれる食材選びが大切なのだとか。

実は、甘いものを我慢してストレスをため込むのは美容やダイエットにとってもデメリットが大きいことです。

ストレスが増えると食欲を抑制する「レプチン」「グレリン」が影響することがわかっています。

我慢すればするほど食欲が増えることになるため、美容やダイエットのために甘いものを控えるのではなく、レーズンをうまく活用することのほうがいいのです。

レーズンの栄養

それでは、実際にどのような栄養素が含まれているのか、数値で見てみましょう。

100gあたりのレーズンの栄養素を紹介します。

  • エネルギー・・・301キロカロリー
  • たんぱく質・・・2.7g
  • 脂質・・・0.2g
  • 炭水化物・・・80.7g
  • ナトリウム・・・12mg
  • カリウム・・・740mg
  • カルシウム・・・65mg
  • マグネシウム・・・31mg
  • リン・・・90mg
  • 鉄・・・2.3mg
  • 亜鉛・・・0.3mg
  • 銅・・・0.39mg
  • マンガン・・・0.2g
  • β-カロテン・・・11㎍
  • α-トコフェロール・・・0.5mg
  • y-トコフェノール・・・0.3mg
  • ビタミンB1・・・0.12mg
  • ビタミンB2・・・0.03mg
  • ナイアシン・・・0.6mg
  • ビタミンB6・・・0.23mg
  • 葉酸・・・9㎍
  • パントテン酸・・・0.17mg

「日本食品成分表2010より」

共立食品のレーズン

画像出典:http://www.products.kyoritsu-foods.co.jp/detail/?page=1&category=&id=151

100gのレーズンといわれてもピンとこない方も多いのでは?

共立食品株式会社のレーズンは、ちょうど100gとなっています。

100gのレーズンは小袋に入っているタイプを想像してもらうとよく、手に乗せると手のひら部分に軽く乗る程度です。

もしレーズンを100g食べたとすると、301キロカロリー摂取することになるため、ご飯2膳または食パン2枚分のカロリーに相当します。

市販のお菓子で換算すると。

  • カルビーポテトチップスうすしお味60g336キロカロリー
  • カントリーマアム6枚330キロカロリー
  • バームロール5本340キロカロリー
  • ハーゲンダッツマカダミアナッツ297キロカロリー

これらがレーズン100gと同等のカロリーのお菓子です。

お菓子の多くは糖質と一緒に脂質も多く含まれており、同程度のカロリーであるレーズンにはミネラルが多く脂質がほとんど含まれていないことから、お菓子よりレーズンがおススメです。

レーズンの基礎知識

レーズンが美容によくないという印象を持つのは、とても甘い食べ物だからかもしれません。

レーズンができるまでの工程を見てみると、砂糖などは一切加えずブドウそのものであることがわかります。

カリフォルニア産のレーズンは、2~8週間じっくりと天日干しで乾燥させており、砂糖は加えてありません。

一部の商品でレーズンに砂糖をまぶしたものもあるため、美容やダイエットのためにレーズンを活用したい方は、砂糖を加えていない商品を選ぶようにしましょう。

新鮮なブドウがたくさん手に入ったら、手作りレーズンを作るのもおススメです。

自家製レーズンの作り方

カリフォルニアは乾燥した地域で、レーズンの天日干しに向いています。

日本だと梅雨や夏の湿気などもあるため、オーブンで作ると失敗が少ないでしょう。

天日干しする場合は雨に濡れないよう注意してください。

ブドウは種なしを用意します。

房から実を取り、塩水で洗っていきます。

水分を拭き取ったら、オーブンの天板に並べましょう。

120度のオーブンで3時間じっくりと焼きます。

焼きムラが出やすいオーブンでは、途中で前後を入れ替えて焼いてください。

焼き上がりは少し柔らかい感じがしますが、冷めると実がかたくなりちょうどよくなります。

レーズンの歴史

野生のブドウは6000万年からあったといわれており、ブドウの栽培は紀元前3000年前ごろです。

レーズンとしての最も古い記録は、1636年ボストン湾の記録に貨物の一部として受け取ったと示されています。

19世紀半ばには英国のビクトリア女王の宮殿で、レーズンが人気だったようです。

ジョージ・ワシントンもレーズンを好んでよく食べていたようで、妻が作る「プラム・プロス」という髄骨とパン、砂糖、レーズン、カラントを使った料理を絶賛していたといいます。

レーズンの種類

レーズンの栽培地として知られているのがカリフォルニアです。

この地域では複数のブドウを使ったレーズンが作られています。

トンプソン・シードレスなど

これらのブドウの品種からは、ナチュラル・シードレスレーズン、ディップド・シードレス、ゴールデン・レーズンが作られます。

カリフォルニアレーズンで代表的なのがナチュラル・シードレスレーズンです。

見た目が大きく、レーズンらしい茶褐色をしています。

レーズンパンやお菓子などに使われる品種です。

マスカット

マスカットから作られるレーズンは、シード・マスカット、パフ・マスカットです。

フレーム・シードレスなど

紫色をしたブドウの品種からは、フレーム・シードレスレーズンが作られています。

甘みが強いレーズンのため、お菓子作りに使われているタイプです。

ブラック・コーリンス

このブドウも紫色をしており、ザンテ・カランツ、カランツのレーズンが作られます。

粒が小さいのが特徴で酸味が強いため、パンやスイーツに加えて独特の風味を楽しむレーズンです。

日本産のレーズン

日本で出回っているレーズンのほとんどが外国産のため、日本産のものはあまりみかけることがありません。

出回っているとすれば、ブドウ生産者がレーズンを作っているくらいです。

ブドウの産地に出かけた際に、お土産として売られていないかチェックしてみましょう。

また、ネットショップでも手に入れることができます。

生のフルーツではなくドライフルーツを食べる理由

レーズンを食べる理由

「でもやっぱり生のフルーツのほうが、栄養価が高いのでは?」

と思う方は、レーズンのようなドライフルーツが持つメリットをみてみましょう。

1・皮もまるごと摂取できる

ブドウを食べるときに皮ごと食べていますか?

一部の品種では皮ごと食べられるものもあるのですが、多くの場合ブドウの皮は捨ててしまっているはず。

フルーツで栄養が高いのは皮の部分で、ポリフェノールがたくさん含まれています。

ブドウを食べると手に色が付くのは、ポリフェノールがたくさん含まれている証拠です。

この部分を普段は捨ててしまっているため、もったいないですよね。

2・冷え性の方でも食べられる

南国でとれたフルーツは体を冷やす作用が高いため、冷え性の人にとってたくさん食べることはできません。

ドライフルーツは水分を飛ばしているため、水分の過剰摂取になりにくく、冷えない食品だといえます。

むしろドライフルーツは体を温めるともいわれています。

また、体を冷やす食べ物は南国原産のもので、冷やさないものは北国原産の食品です。

ブドウは北国でとれる果物でもともとあまり体を冷やさないのです。

3・携帯性に優れていること

果物にはビタミンやミネラルが含まれ、美容のためにもっと摂取したいと考えている人も多いはず。

しかし、忙しい女性にとって毎日果物を食べるのは難しく、気が付いたら外食ばかりで美容にいい食べ物がほとんど食べることができなかった・・・という日もあるのではないでしょうか。

レーズンなら乾燥させて小さくなっているため、バッグに入れておきいつでも食べることができます。

レーズンは日持ちもよく、バッグに入れっぱなしでも傷みにくい食品です。

レーズンが持つ12つの効果

レーズンの効果

次にレーズンが持つ12つの効果も見ていきましょう。

美容や健康にいい効果があるからこそ、レーズンは世界中の女性に愛されています。

1・抗酸化作用

レーズンによる抗酸化作用は、カリフォルニア・レーズン協会が多数の研究を行っており、その関連性がわかってきているようです。

レーズンに含まれる抗酸化物質は、エピカテキンです。

この成分は緑茶にも含まれるポリフェノール化合物の一種となっています。

12週間毎食約30gのレーズンを食べたグループと、同カロリーのスナック食品を食べたグループを比べたところ、レーズンを食べたグループの血糖値、血圧が低下しました。
ウォーキングとレーズンを組み合わせて調査したところ、レーズンを摂取したグループで、血圧とコレステロールの低下が認められ、ウォーキングを加えると中性脂肪も下がりました。
がんを移植した動物にカテキンを投与したところ、がん細胞が約70%消滅したデータがあります。そのことからレーズンに含まれるエピカテキンにもがんリスクを下げる効果が期待されています。
レーズンを1日130g、4週間摂取してもらったところ、血液の抗酸化性が上がりました。
レーズンによるポリフェノールを摂取することで、酸化ストレスや炎症を抑制する結果が得られました。

2・アンチエイジング

レーズンの抗酸化作用は生活習慣病の予防だけではありません。

抗酸化作用が高い食品は、女性が気になるシミやシワ予防にもなります。

シミやシワの原因のひとつが体内で発生する活性酸素で、私たちが酸素を取り込むことで発生してしまっているのです。

活性酸素はたんぱく質やDNAを破壊してしまうため、ダメージを受けた肌はシミやシワができてしまいます。

もうひとつ活性酸素の発生源で注意したいのが、紫外線を浴びるということ。

コラーゲンもたんぱく質でできているため、多くの女性が美肌のために紫外線を浴びないようにしているのです。

活性酸素を多く発生させないためには紫外線対策をきちんとすること、そして抗酸化作用が高い食品を摂取することです。

抗酸化作用が高い食品は、トマト、ニンジン、ニンニク、緑茶、玉ねぎなどがよく知られています。

レーズンにも豊富な抗酸化物質が含まれておりおススメです。

また、レーズンは携帯性にも優れ安価で誰でも手軽に取り入れることができることから、「天然のサプリメント」と呼ばれることもあるようです。

3・成長ホルモンアップ

レーズンには成長ホルモンの分泌に欠かせない、アルギニンが含まれています。

アルギニンはアミノ酸の一種で、子どもは体内で合成できないため必須アミノ酸となります。

大人になると体内で合成できるため気を付ける必要はないと考えがちでしょう。

実は疲労回復にも関係しているため、最近疲れやすいと感じる方は不足しているのかもしれません。

アルギニンを十分摂取できていれば、成長ホルモンの分泌が増えてコラーゲン生成や、バストアップにもつながるといわれています。

4・便秘解消

日本食品成分表2010よりレーズンの食物繊維の量をみてみると、100g中の水溶性食物繊維は1.2g、不溶性食物繊維は2.9g含まれていることがわかります。

便秘解消にはどちらも摂取するのが望ましいため、両方が含まれるレーズンは便秘解消によいといえます。

レーズンには水溶性食物繊維のひとつであるイヌリンが含まれているのも注目したいところです。

イヌリンは分解されるとフラクトオリゴ糖として働く成分で、善玉菌を増やし腸内環境を整えます。

そのため、便がかたくなってしまう方にレーズンは最適です。

レーズンは赤ちゃんの便秘対策にも使えます。

レーズンを熱湯で柔らかくしてからつぶし、さつまいもと合わせると離乳食として与えることが可能です。

5・貧血予防

血液にはヘモグロビンが含まれており、この成分が全身に酸素を運ぶ役割をしています。

ところがヘモグロビンを作るには鉄分が必要となるため、鉄分が不足すると「鉄欠乏性貧血」となるのです。

  • 動機や息切れがある
  • 疲れやすい
  • 顔色が悪い
  • まぶたの内側が白い

このような症状がある方は、鉄分が不足している可能性があるでしょう。

鉄欠乏性貧血の予防には、食事で鉄分の摂取を心がけることが一番です。

レーズンの鉄分は吸収率が1~6%とあまり高くない非ヘム鉄です。

動物性食品の吸収率は15~30%と高いため、ヘム鉄もあわせて摂取するようにしましょう。

6・ダイエット効果

レーズンのダイエット効果

13,292人に食事に関する調査をしたところ、レーズンなどドライフツールを摂取することが多い人は、体重・BMI・腹囲が低い傾向であることがわかりました。

ドライフツールには、食物繊維、ビタミン、ミネラルが多く含まれているためだと考えられています。

7・虫歯予防

レーズンは甘いことからなんとなく虫歯になりやすいような気がしますね。

実はその逆で、レーズンに含まれるオレイン酸が虫歯予防になることがわかっています。

アメリカのイリノイ大学シカゴ校で虫歯に関する微生物の研究を行ったところ、虫歯の原因は突然変異のない連鎖球菌であることを突き止めました。

さらにレーズンの成分と微生物との相関性について研究したところ、レーズンに含まれるフィトケミカルのオレイン酸が、歯の表面に糖類が付着するのを防いでいることがわかったそうです。

8・エネルギー補給

レーズンには脳と筋肉のエネルギー源となる糖質が約8割含まれているため、スポーツ選手で取り入れる人も多い食品です。

トレーニング後の速やかなエネルギー補給や、マラソン大会での補食としても活用されています。

レーズンにはビタミンやミネラルも多く含まれているため、汗で失ったミネラル補給に最適です。

ミネラル不足は筋肉のけいれんを招く恐れがあるため、携帯性が優れ素早くエネルギーチャージできるレーズンはスポーツする方に最適でしょう。

レーズンは、ご飯に含まれるでんぷんより吸収率が高く、トレーニング前後、トレーニング中でも食べることができます。

レーズンでおにぎり1個と同等の炭水化物を摂取する場合、おにぎりと比べて約50キロカロリーダウンとなります。

このようにレーズンは、糖質を摂取しやすいのにカロリーを減らすことができる優秀食品です。

また、激しい運動をする際に気になるのが活性酸素の影響でしょう。

レーズンにはポリフェノールが含まれているため、運動により発生した活性酸を抗酸化物質で除去してくれます。

素早いエネルギーチャージにレーズンを使うなら、「トレイルミックス」を活用してみましょう。

トレイルミックスとは、もともと山登りの人が食べる携帯食のことで、ナッツやドライフルーツをミックスしたものです。

ランナーや山ガールも活用してみましょう。

9・利尿作用

レーズンのカリウム含有量は、100gあたり740mgです。

同等のカリウムが含まれている食品では、納豆、アボカド、ピーナッツ、アーモンドなどがあります。

カリウムが多いといわれる果物の中でも、レーズンはトップクラスでむくみ対策に利用できる食品です。

カリウムは高血圧の原因のひとつであるナトリウムを体外に排出する働きがあります。

日本人は塩分摂取が多くなりがちです。

しかし塩分の過剰摂取は体に悪いことはわかっていても、具体的に自分がどのくらいの塩分を摂取しているかは把握しにくいのではないでしょうか。

減塩の必要性は高血圧など病気になって初めて実感し、必要性を認識する人も少なくありません。

そこでおススメなのがレーズンを食べること。

カリウムを多く含む食品を取り入れていれば、厳密な塩分計算の必要がありません。

塩分を控えることは意外と難しいことのため、それよりカリウムでナトリウムの排出を心がけてみましょう。

10・骨を強くする

レーズンと骨

レーズンにはカルシウムの含有量はそれほど高いわけではありません。

100gあたり65mgが含まれているため、乳製品や魚介類などを摂取するほうがはるかにカルシウムの摂取量は増えるでしょう。

しかし、レーズンにはカルシウムとマグネシウムの割合が2:1となっているためミネラルバランスがいいのです。

骨を強くしようとカルシウムの摂取量を多くしても、マグネシウムが不足していたのではカルシウムの吸収率が低下してしまいます。

マグネシウムは筋肉の収縮にも関連するミネラルで、不足している方は足がつりやすくなります。

筋肉は心臓にもあるため、マグネシウム不足は狭心症や心不全などの心疾患を招くのです。

大腸の筋肉に影響を及ぼせば便秘になってしまいます。

マグネシウムが不足すると骨に必要なカルシウムが届けられなくなり、血管にカルシウムが沈着して動脈硬化の原因にもなります。

もちろん骨のカルシウムも不足するため、骨がもろくなり骨粗しょう症や骨折の原因にもなるでしょう。

このようにレーズンに含まれるカルシウム、マグネシウムは骨や筋肉などに働きかけることができます。

イヌリンで吸収を上げる

レーズンにはイヌリンという水溶性食物線が含まれているため、カルシウムの吸収を助ける働きがあります。

イヌリンはゴボウやチコリに多い成分です。

レーズンに含まれるイヌリンも、ゴボウやチコリと同等のもので、レーズン100g食べるとイヌリン約5.7g摂取できます。

被験者に対しイヌリンでカルシウムの吸収量に影響があるか調べた研究では、吸収量アップの効果がわかっているようです。

11・大腸がんの予防(酒石酸)

ブドウの酸味のもととなるのが、酒石酸です。

この成分は食物繊維と組み合わせることで、結腸がん予防効果が知られています。

食物繊維により便の量を増やし、排便効果を高めます。

さらに酒石酸によって腸内が酸性に保たれ、善玉菌が増えやすい環境となるのです。

12・脂肪肝の予防

レーズンに含まれるビタミンB6により、脂肪肝予防によいといわれています。

ビタミンB6とは、皮膚炎を予防することから発見されたビタミンです。

腸内細菌によって体内でも作られているため、不足しにくいといわれています。

ビタミンB6はタンパク質の分解や合成に必要となるため、皮膚炎や口内炎ができやすい方は注意してみましょう。

通常は不足することはないのですが、ピルや抗生物質の常用で不足することがあるため、気になる方はレーズンで補いましょう。

1日に食べる目安

レーズンを用いた大腸機能への影響を調べたところ、1日2分の1カップを食べると有益だという研究データがあります。

スパイラー博士の研究内容で、レーズンを摂取した期間と、摂取しない期間とで大腸の動きに変化があるか調べたものです。

その結果、1日84gのレーズン摂取で、結腸機能への良好な変化が確認されました。

そのためレーズンは、便秘予防効果や結腸がん予防効果もあると考えられています。

実は女性のがんでの死亡数ナンバー1となるのが大腸がんです。

便秘がちな方は大腸がんになりやすいといわれるため、レーズンで便秘対策をしてみてはどうでしょうか。

男性の大腸がんの死亡数は3位となっていますが、女性が14人に1人なのに対し、男性は11人に1人が発症しており、発症割合が高いため、男性にもレーズンでの便秘対策はおススメです。

男性、女性に関わらず、腸の健康を守りたい方や、便秘気味の方は1日2分の1カップのレーズンを食べてみましょう。

日常生活への取入れ方

レーズンの食べ方

レーズンはそのまま食べても美味しいのですが、違った味を楽しみたいときには、次のようなレシピを活用してみましょう。

1・ヨーグルト+レーズン

市販のヨーグルトにレーズンを入れるだけで、お手軽なスイーツができあがります。

どちらも便秘対策に使える食材のため、お通じをよくしたい方におススメです。

リンゴやバナナを加えて整腸効果を高める方法や、市販のグラノーラを加える方法も美味しいですよ。

2・マルセイバターサンド風、レーズンウィッチ風

レーズンと聞くと給食で出たレーズンパンを思い出し、あまり美味しくないという印象を持つ方もいるでしょう。

そんなレーズンが苦手な人でも、レーズンが好きになるきっかけとして多いのが、マルセイバターサンドやレーズンウィッチを食べたときなのです。

元祖バターサンドといえるのがレーズンウィッチで、それを真似て作られたのがマルセイバターサンドのため、どちらも味がよく似ています。

お土産などでもらった際には、「レーズンが入っているから・・・」と思わず食べてみてください。

マルセイバターサンド、レーズンウィッチは再現レシピも多く出ているため、家庭で手作りすることができますよ。

マルセイバターサンドはホワイトチョコ入りで、レーズンウィッチは生クリーム風のバターサンドです。

マルセイバターサンド再現レシピ
【材料】
  • バター・・・50g
  • はちみつ・・・大さじ1
  • 卵黄・・・1個
  • 薄力粉・・・80g
  • アーモンドプードル・・・20g
  • バター・・・50g
  • ホワイトチョコレート・・・20g
  • 粉砂糖・・・10g
  • ラムレーズン・・・50g
  • ラム酒・・・小さじ1
【作り方】

室温で柔らかくしたバターにはちみつを加え、ふんわりと混ぜ合わせます。

卵黄を加えたら、ふるった粉類を入れてさくっと混ぜます。

生地にラップをかぶせて冷蔵庫で寝かせてください。

生地を冷蔵庫から出してマルセイバターサンドのサイズに伸ばしたら、190度のオーブンで8分焼きます。

次は、バタークリーム作りに入ります。

柔らかくしたバターに湯煎で溶かしたチョコ、粉砂糖を入れ混ぜます。

ラムレーズンとラム酒も加えてください。

焼きあがり冷ましたサブレにバタークリームを挟んでできあがりです。

レーズンウィッチ再現レシピ
【材料】
  • バター・・・100g
  • 砂糖・・・50g
  • 薄力粉・・・150g
  • 卵黄・・・1個
  • バニラオイル・・・適量
  • バター・・・100g
  • 粉砂糖・・・30g
  • 卵白・・・1個
  • ラム酒・・・小さじ2
【作り方】

室温に戻したバターに砂糖を入れしっかり混ぜます。

卵黄とバニラオイルを加え混ぜましょう。

ふるった小麦粉を入れてさっくりと混ぜ、冷蔵庫で寝かせます。

寝かせた生地をレーズンウィッチのサイズに伸ばしたら、180度のオーブンで15分焼きましょう。

卵白を泡立て砂糖を加えます。

バターを入れたボウルにメレンゲを数回に分けて入れ、最後にラム酒を加えます。

冷ましたクッキー生地にクリームを乗せてできあがりです。

3・ラムレーズン

レーズンを活用した大人向けの定番となるのが、ラムレーズンです。

そのまま食べても美味しいですし、お菓子作りに活用することもできます。

作り方も簡単なため、レーズンが苦手で余っているなら、ラムレーズンに加工してみましょう。

【材料】
  • レーズン・・・好きなだけ
  • ラム酒・・・浸かるくらい
【作り方】

オイルコーティングされたレーズンだと、漬け込むとオイルが浮いてくるため、湯通ししてオイルを洗い流します。

それをザルなどにあげておき、乾燥させてください。

水分が残っているとカビが生える原因となるため注意しましょう。

時間がないときはキッチンペーパーで水分をよく拭き取ってください。

保存容器にレーズンとレーズンが浸かるくらいのラム酒を入れ、冷蔵庫で保存します。

1週間くらいから食べられ、1年ほど持ちます。

できあがったラムレーズンは、パウンドケーキに入れると大人のスイーツになります。

アイスとの相性もいいため、トッピングに使いましょう。

クリームチーズとの相性がよく、トーストに乗せて食べたり、クラッカーに乗せて食べたりして楽しんでみてください。

ラム酒はサトウキビが原料のため、レーズンを漬け込むのにぴったりです。

4・レーズンが沈まない工夫

パウンドケーキにレーズンを入れると、レーズンの重みで底に沈んでしまうことがあります。

この問題を解決するには、予めレーズンに薄力粉や強力粉などの粉をまぶしておくとよいのです。

レーズンは生地に混ぜ込むのではなく、生地を何度かに分けて流し入れ、レーズンを間にちらすようにしましょう。

最後に生地の上にそのままのレーズンを乗せれば、仕上がりがよくなります。

5・ニンジンとレーズンのサラダ

アメリカ南部ではニンジンとレーズンを使ったサラダが伝統料理として食べられています。

マヨネーズを合わせたサラダで、どんな料理ともあうメニューです。

【材料】
  • ニンジン・・・1本半
  • リンゴ・・・半分
  • レーズン・・・適量
  • レモンジュース・・・小さじ1
  • マヨネーズ・・・適量
【作り方】

ニンジンはみじん切りにして、リンゴはこま切にします。

ボウルにニンジン、リンゴ、レーズン、レモンジュースを入れて混ぜてください。

マヨネーズを和えたらできあがりです。

レーズンの残留農薬が心配?

レーズンは海外からの輸入品が多いため、残留農薬などが気になる方もいるのではないでしょうか。

各メーカーから販売されているレーズンの残留農薬を調べたデータがあります。

エフ・シーエイ商事(カルフィルニア レーズン)

原産国はアメリカで、ミクロブタニル0.01ppmが検出されました。

生のブドウの残留農薬基準値は、10.ppmのため基準を下回っています。

龍屋物産(枝付干しぶどう)

原産国はアメリカで、フェンプロパトリン0.10ppmが検出されました。

生の残留農薬基準値は5.0ppmのため基準値を下回っています。

このようにレーズンの多くは基準値を下回ったものが多く出回っているため、安心して食べることができそうです。

海外製のレーズンで残留農薬がどうしても気になってしまう方は、有機JASマークが付けられているものを選びましょう。

有機栽培の表示があれば安心して食べることができます。

まとめ

レーズンのことをもう一度まとめてみると。

  • カロリーはちょっと高め、でもそれ以上の効果がある
  • ブドウの栄養素をそのまま摂取できる
  • 体が冷えやすい方にこそ食べて欲しい
  • ポリフェノールや食物繊維の摂取におススメ
  • むくみを解消してダイエットのサポートに

これらの嬉しいポイントがあるため、女性はもっとレーズンを食べてみましょう。

レーズンは小袋なら100円台でも売られていることがあるため、スナック菓子を買うよりレーズンがおススメです。

糖分が多くても少量を少しずつ食べる方法なら、カロリーオーバーにならず取り入れられるのではないでしょうか。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2017年7月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。