綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

首のそばかすに効くスキンケア

2014年10月3日更新 | 5,198 views | お気に入り 601

首のそばかすってどうすればいい?

首のそばかすのケア方法

ほほにできた薄い点々としたシミ・・・そばかすができると気持ちが沈んでしまいますよね。紫外線によってできた後天性のそばかすはなかなか消すことができず、また色白の人にできやすいとも言われています。せっかくの白い肌に細かいシミができるのは避けたいところです。

 

そばかすは顔だけでなく首にもできます。普段から紫外線にさらすことの多い顔や首はそばかすができやすいんですね。首のそばかすもほほのそばかすと同じく紫外線が原因でできますし、一度できるとなかなか薄くできないという難点があります。

首にそばかすが出来てしまったら、それ以上濃くなったり数が増えたりしないよう、とにかくしっかり紫外線をカットしましょう。日焼け止めを塗り、長く外にいる時は塗り直すなどして紫外線対策をします。

そして顔のそばかすケアと同じように、根気よく美白効果のある美容液を塗っていきましょう。首の皮膚は水分量が多いので、化粧水で保湿するよりも美容液で美白するほうが大切です。顔に塗っているものと同じもので構いませんから、必ずビタミンC誘導体が含まれた美容液を使ってください。

もっと効果的なそばかすケアを知りたい!

そばかすケアにも大切な新陳代謝

新陳代謝が正常に行われていれば、シミやそばかすは目立たなくなります。ですが、忙しい現代人は運動不足と栄養不足の人が多く、皮膚の新陳代謝が鈍くなりがち。まずは食事を見直してビタミン・ミネラル・たんぱく質の量を増やしましょう。炭水化物だけのお昼ご飯を食べている人は要注意!緑黄色野菜を加えるだけで食事の栄養ランクがあがりますから、ちょっとだけ意識してみてください。

どうしても栄養不足になる!というかたはサプリメントなどを併用しましょう。ビタミンサプリを飲むだけでも違ってきます。あとは軽い運動を続けることを心がけて。ジムに通う時間がない人でも、少し歩く距離を伸ばすだけで運動量が違ってきます。しっかり歩いてしっかり汗を流すことが新陳代謝アップにつながります。

首のそばかすが気になる方は

「首にできたそばかすがどうしても気になる!」「早めに取ってしまいたい」という方は皮膚科を受診するのがおすすめ。皮膚科でしか手に入らない薬を処方してもらい、根気よくケアしましょう。

同じそばかすでも細かく分類したり、薬を変えたりして丁寧にケアしてくれる皮膚科があります。シミやそばかすに定評のある皮膚科に行ければなお◎!ですね。早めにケアしてしまいたい人はぜひ皮膚科を受診してください。

著者情報

アンチエイジング・美容・健康に関する情報を集めるのが得意。『とりあえず自分でやってみる!』がモットー。実践に基づくキレイ情報をお届けします。

本記事は、2014年10月3日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。