綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,857 記事

簡単!万能オイル「ギー」の作り方

2018年5月24日更新 | 2,343 views | お気に入り 20

ギー
こんにちは。
究極の若返りのオイルとも言われているギー

ココナッツオイルの次にくる!
とひそかにブームになっている「GHEE ギー」について、その嬉しい心身への効果と作り方をご紹介していきます。

1.ギーとは?

アーユルヴェーダでは、「ギー」はすべてのドーシャバランスの人につかえる万能油として毎日の暮らしの中で取り入れられているもののひとつになり、「究極の最高のオイル」とも言われています。
3つのドーシャバランスをととのえ鎮静させながら、消化力を高めてくれる働きをしてくれます。

ギーの原材料は、牛・水牛・山羊のミルクです。
ミルクを沸騰させて殺菌し、その後に乳酸発酵させた発酵無塩バターからつくられたものです。
この無塩バターから不純物・タンパク質・水分を取り除き、純粋な油分にしたものが「ギー」です。

中でも、グラスフェッドバターから作ったギーは「最高級のギー」と言われています。

※牧草だけを食べて育った牛から絞った乳でつくられているバターをグラスフェッドバターと言います。

そしてその栄養価も抜群!
アーユルヴェーダ古典書「チャラカ・サンヒター」にも、5000年前からの知恵として記されています。
ギーはお薬や治療として使われており、全身のオイルマッサージや、目に入れる処置、直接、飲む・食べることができます。
目にいれる処置につきましては、日本では、医療行為に当たるため行うことができません。
インド・スリランカでは、アーユルヴェーダは医学として確立されているので、治療の一環としてギーが使われていたりします。
また、インド・スリランカだけでなく、アフリカの1部の地域でもギーは使われています。

そしてこの「ギー」の栄養素や働きはたくさんありすぎるほど。
ギーは純粋な油分なので、乳製品が苦手という方へも安心してお使いいただけます。

2. ギーの特徴

その他、ギーの特徴にはこんなものがあります。

中鎖脂肪酸が多い

中鎖脂肪酸は結合が短く、直接肝臓へ運ばれて素早くエネルギーになるため、脂肪になりにくい脂肪酸としてしられています。

ビタミンA D E が豊富

脂溶性ビタミンが豊富であるため、お肌や目、健康にはかかせないビタミンをたっぷり補給することができます。

プチル酸が豊富

バターに多く含まれる脂肪酸のひとつで、ビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きをしてくれ、免疫細胞を増やしてくれるとも言われています。

酸化に強い

油は酸化が天敵ですから、「酸化に強い油」というのは嬉しいですね。

その心身への効果は嬉しいものばかり!

3.ギーの効果

ギーは、VATA(ヴァータ)、PITTA(ピッタ)、KAPHA(カパ)とすべてのドーシャに働きかける究極の若返りオイルとしてお料理やマッサージに用いられています。
すべてのアグニ(消化力)を活性化させ、PITTAをあげすぎずに精力をつけてくれる働きがあります。
VATA と PITTAを鎮静しながら、精神と脳の若返りを期待できます。
その様々な心と身体への効果は下記のとおりになります。

①オージャスを高める

オージャスとは心身ともに喜びに満ちた状態のことを言いますが身体の中から心の底からのエネルギーがあふれてくることをサポートしてくれます。
オージャスが多い人はいつまでも若々しくいられると言われています。

②ドーシャバランスをとる

3つのドーシャバランス(VATA PITTA KAPHA)を鎮静させながら消化力をアップしてくれます。

☆ドーシャとは?

3つのドーシャバランスとその性質

③腸内環境を整え免疫力向上効果

自然治癒力を高めてくれます。
ビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きをしてくれ、免疫細胞を増やしてくれます。

④炎症やアレルギーの緩和

VATAタイプの方の乾燥やPITTA タイプの方の皮膚炎やKAPHAタイプの方の鼻炎などの緩和をしてくれます。

⑤消化機能を促進

消化力を高め、老廃物(アーマ)の排泄をサポートしてくれます。

⑥脂肪燃焼を促進!ダイエット効果

ココナッツオイルにも多く含まれる「中鎖脂肪酸(ちゅうさしぼうさん)」が豊富で、体内で脂肪として残らずエネルギーに変換してくれます。

⑦エネルギー補給抗酸化作用

酸化しずらい油なので体内に取り入れても安心です。

⑧アンチエイジング効果

酸化しづらい油なので、内蔵が酸化することなく体内内蔵年齢の老化のスピードをスロ-ダウンさせてくれます。内蔵の酸化をふせぐことで、内蔵年齢はもちろんのこと、お肌表面の美しさもキープできるようになります。

⑨若返り

ギーは、記憶力・知力・消化力・オージャス・精力を増やししてくれ、VATA・PITTAの毒素・疲労・発熱・不安・ネガティブな思考を除去してくれますので、いつまでも若々しい心と身体をキープしていくことができるようになります。

4.ギーの作り方

◆ 材料
  • 無塩バター 300g (グラスフェッドバターがベスト)
◆ 道具
    ギーを作るときの道具

  • 片手鍋
  • 木へら
  • ペーパータオル(コーヒーフィルターでも代用可)
  • ざる
  • ボウル
  • 保存容器(耐熱性であるとベスト)

ギーの作り方☆手順

①お鍋で無塩バターをそのまま溶かしていきます。
焦げないように弱火でゆっくりがポイントです。
ギーの作り方①注:グラスフェッドバターを使うとベストです。
※グラスフェッドバター:草を食べて育った山羊のお乳からつくられたバターからつくられたバターのこと。

  
②バターが溶けはじめるとしゅわしゅわ音をたてながら泡がでてきます。
この時かきまぜないでゆっくり溶かしていきます。
ギーの作り方②

③泡が大きくなりはじめると、しゅわしゅわという音からパチパチという音に変わっていきます。
ギー作り方③このパチパチという音のあたりから、バターの水分が蒸発しタンパク質と分離してきている証拠になります。
この状態でもかきまぜないで溶かしていきます。
途中焦げないように鍋を火から離してみたりしながら調節していきます。

④そのまま加熱していくと、泡が細かくなりアクのようなものが出てきますので、それを取り除いていきます。
ギーの作り方④ひたすら焦げないように注意しながらこのまま加熱して溶かしていきます。

⑤すこしすると、アクのようなものがでてこなくなりパチパチという音も出なくなります。
ギーの作り方⑤

⑥底の方に茶色い液体が見えてきたところで火を止めます。
この時、火を止めるのが遅くなるとすぐに焦げてしまうので注意です。
ギーの作り方⑥

⑦ボールにキッチンペーパーやコーヒーフィルターでこしていきます。
ギー作り方⑦

⑧綺麗な透明の金色の液体がギーです。
ギーの作り方⑧ 不純物がなくなり綺麗な透明な液体になります。

⑨耐熱性の保存容器にうつして出来上がりです。
ギーの作り方⑨

5.失敗しないポイント

ギーは、無塩バターを火にかけて溶かしていくだけ!
というシンプルな作り方でも一番気をつけなくてはいけないポイントはとにかく

  • こがさないこと!
  • かきまぜないこと!

です。
弱火でゆっくり火力の加減をすこしずつ調整しながら溶かしていくところが大切になります。
火にかけている間はヘラなどでかき混ぜてはいけないので、焦げそうになったら鍋を火から離して調整するなど工夫してみてくださいね。

6.ギーの保存方法

手作りしたギーは、冷暗所で保存します。
冷蔵庫に入れてしまうと、水滴がついたりしてそこからカビが生えてしまう場合があるので、冷蔵庫保存はおすすめしていません。

ギーは不純物がなくなっている状態なので、通常のバターよりも長く保存できるという利点もあります。
平均的には半年くらいと言われています。

7. ギーの使い方

お料理に

「ギー」はすべてのドーシャにつかっていけるので、色々なお料理に取り入れることができます。
PITTAをあげすぎずに消化力を高めてくれるのでマイルドなイメージです。
飽和脂肪酸が豊富なので、食べ過ぎには要注意になります。
1日テイースプーン1杯くらいにしておきましょう。
お肉やお魚、野菜炒めなどの際の、油としてつかうこともできます。

①ギーコーヒー

ギーコーヒー
オーガニックコーヒーにテイースプーン1杯のギーをいれるだけ!

ギーをオーガニックコーヒーに小さじ1杯いれるだけで、香ばしい香りを楽しむこともでき、味は苦みがマイルドになり飲みやすくなり、さらには、脂肪燃焼効果を期待できますので、シンプルにダイエットコーヒーとしていただくことができます。

②スパイスブレンド

すべてのドーシャバランスにいい万能スパイス‘ガラムマサラ’とミックスするだけ!
じゃがいもやかぼちゃなどお野菜にかけるだけで美味しくいただけます。

☆ブレンドの比率
ギー:ガラムマサラ = 2:1

  • ギー 大さじ1
  • ガラムマサラ 小さじ1

③ドレッシング

ドレッシング

材料

  • ギー 大さじ2
  • レモン汁 1/2 個分
  • ブラックペッパー 少々
  • 塩 少々

作り方
すべての材料をまぜます。
お好みのサラダにかけておいしくいただけます。

④ホットミルク

人肌にあたためたミルクにギーをテイースプーン1杯いれるだけ!
夜眠る前に飲むと便秘解消になると言われています。
とくにVATAタイプの方へおすすめのレシピです。

⑤かぼちゃのスパイスギーサラダ

⑤	かぼちゃのスパイスギーサラダ

材料

  • カボチャ 1/4個
  • ギー テイースプーン1杯
  • ガラムマサラ 大さじ1杯

作り方
かぼちゃを茹でて、少しさましてからギーとガラムマサラをまぜてすりつぶしていきます。
そのままいただけます。

お肌のマッサージに

お肌のマッサージに

①ボディケアに

ギーは全身のマッサージオイルとしても使われています。
主な効果効能は「毒素排泄」ととっても嬉しい効果ですよね。
体内にたまっている老廃物(アーマ)を体外へと排泄してくれるサポートをしてくれつつ、ビタミンも豊富というところからお肌の若返りやハリをもたらせ艶感をアップさせてくれます。
年齢とともにどうしても硬化しがちな、ひじやかかとなどにも効果的です。

セルフマッサージのやり方
①ギーを人肌くらいにあたためます。

②手のひらにとり、足の裏から心臓にむかって
脚 → お腹 → デコルテ →首まわり → フェイスライン
の順番にやさしくなでるようにマッサージをしていきます。ギーそものもに毒素排泄効果を期待できますので、強くもみほぐしたりする必要はありません。

③オイルマッサージをしたあと、できればそのままお風呂にはいってあたためるのがベストですが、ホットタオルなどで軽く拭き取るか
もしくはそのままゆっくりお休みになるとより効果的です。

②目のケア

インド・スリランカでは「ギー」は目のケアとして有名です。 
目のまわりに、強力粉にお水を少しまぜたもので堤防のようなものをつくり、人肌にあたためたギーを目の上に流し込み洗浄します。
目をぱちぱちさせてみることで、視力回復や充血の解消になると言われています。
この処置は、誰か他の人にお手伝いしてもらうとベストです。

8.体験談

わたしが一番最初に「ギー」の存在を知ったのは、アーユルヴェーダのライセンスを最初に取得しました約20年程前になりますが、実際に「ギー」を食生活にとりいれたり、オイルマッサージにつかってみるようになったのはこの10年くらいです。
30代中頃に、過労により体調を大幅に崩してしまい、大病をしたことをきっかけに、アーユルヴェーダのメソッドを普段のライフスタイルの中に取りいれて身体をケアしていた際に、実際に身体に取り入れてみるようになりました。
最初はデトックスがはじまりますので、少しだるさがでたりもしましたが、お顔や全身マッサージに「ギー」をつかうと、とにかく艶やかでなめらかな皮膚になりますので、すこしずつ元気になっていきます。
ご病気をされていない方でも、普段からお肌が乾燥しやすい方や便秘がちな方へは特におすすめです。
身体の中からのケアとして、お食事の中に取り入れていくことで、便秘解消にもなりますので内側からも外側からも嬉しいことがたくさんですね。
10年くらい日課にしている今では1日テイースプーン1杯くらいで、お肌がどんどんなめらかになるのを体感しています。
2018年現在、40代後半のわたしですが、たいてい実年齢よりもマイナス10歳くらいは若く見られることがほとんどなくらいに、お肌表面の艶やかさもキープできてしまうようです。
サロンへアヴィアンガを受けにいらっしゃってくださっているお客さまからも、アヴィアンガの翌日は
「お肌がもちもちツルっとしていて、いつもと違う!」
とメッセージをいただくことが多くあるほどです。

体内毒素の排泄はもちろんのこと、お肌表面にはしっかり栄養をいきわたらせてくれている証拠ですよね。

女性だけでなく、男性のみなさまにもアーユルヴェーダのアヴィアンガはとっても人気があります。
通常のオイルマッサージとは効果がまったく異なりますので、心身ともに溜まっている疲れや毒素(アーマ)をデトックスしてエネルギーチャージされたいみなさまへおすすめですね。

アーユルヴェーダ アヴィアンガって?
アヴィアンガとは、サンスクリット語で「愛情のこもった手」という意味をもち、アーユルヴェーダでの全身オイルマッサージのことを言います。
アーユルヴェーダでは、体質別にあわせた薬草オイルを人肌にあたためたもので全身やさしくマッサージをしていきます。
このアーユルヴェーダのオイルは5分で毛細血管、20分で骨髄へと浸透し、体内の老廃物の排泄(デトックス)を促してくれる効果を期待できます。
また、アーユルヴェーダのオイルは、体内毒素の排泄だけでなく、お肌表面から栄養をあたえますので、艶やかなしっとりとしたお肌へと導いてくれます。

まとめ

ギー
いかがでしたでしょうか?
とっても簡単におうちでつくれてしまう「ギー」。
その心身への嬉しい効果を知ってしまうと、すぐにでもつくってみたくなりませんか?
ギーは栄養が豊富で、酸化しづらい究極の万能オイル。
油にとって酸化は天敵ですので、その抗酸化力はとても魅力的です。
美容はもちろんのこと、太りにくい健康的な身体づくりへの効果も期待できます。
ギーは、無塩バターから手作りでき作り方も簡単です。

「ココナッツオイルの次はギーが来る!」といわれているほどにおすすめのアイテムです!

材料も無塩バターだけ!ですので、ぜひ!
ご自宅の保存オイルのひとつにされてみてくださいね。

*アーユルヴェーダは、インド・スリランカ発祥の東洋医学をベースとした世界最古の若返り自然療法です。
人体は宇宙の1部。人体はミクロコスモス。
という考えから、今のドーシャバランスにあわせて大宇宙と自然界と調和させたライフスタイルを送っていくことで本来のあなたへとバランスがとれ、心身ともに未病を防いでくれるヒントがたくさん秘められています。

著者情報

スリランカ政府認定/ アーユルヴェーダ インストラクター/ アーユルヴェーダ セラピスト

本記事は、2018年5月24日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。