綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,864 記事

メディプラスゲルを2年使った私がその実感についてご紹介します!

2014年10月3日更新 | 29,153 views | お気に入り 403

メディプラスゲルを使ってみて実際どうなの?を紹介します!

あきーむのお肌スペックと使用してきたコスメたち

  • 年齢 32歳
  • 肌質 乾燥肌(冬や春に粉吹きます)で、皮膚は薄め
  • 今まで使用した化粧品 Dr.シーラボ / エステファイブ化粧水

 
エステファイブ化粧水
出典元http://aucview.aucfan.com/mbok/433802652/

学生のころは親が使っていた化粧水やクリームを横取りして使っていたので、特に自分で選んだことはありませんでした。
大学に入ってから、友人の勧める、オールインワンのDr.シーラボのゲルクリームを使うも、最初はとても潤っていたのに、数か月後に突然まったく保湿されなくなりました。
それから数年
エステファイブ化粧水と乳液を使用。途中からは乳液も面倒になり、化粧水1本のみでお手入れするように・・・

メディプラスゲルのスペック

  • ブランド名:メディプラスオーダーズ
  • 商品名:メディプラスゲル
  • 化粧品のタイプ:オールインワンゲル


シンプルなデザインなので、化粧台もすっきりして見えます!
ボトルがポンプ式なのが超楽ちん。。


ポンプ部分にはキャップがついているので、持ち運びも便利で清潔です★

メディプラスゲルについて

化粧水、美容液、乳液、クリームが一つになったゲル。香料、着色料、乳化剤フリーはもちろん、防腐剤フリーでリニューアルし、美容成分も62種と豊富。こだわりは美肌の湯として知られる、出雲玉造温泉水!
もともとクリニックなどで店頭販売されており、アトピーや敏感肌の方でも使えるようにと、お肌の負担を抑えてあります。お肌のトラブルは肌摩擦と保湿が大事!ということで、摩擦が少ないオールインワンで、保湿力にこだわった商品だそうです。

メディプラスゲルを実際に使ってみました!

使い心地
  • 最初⇒べたつきが気になる
  • 今⇒さらっとして、すぐ馴染むので使いやすい

メディプラスゲルを使うまでは、ずっと化粧水を使ってきたので、ゲルのテクスチャにどうしても慣れませんでした。べたつきが気になるというか。
少しの間、手元に合った化粧水に戻ったり、ゲルを使ったりを3ヶ月くらい続けたところで、朝の肌が潤っている実感が。それからどんどんゲルを使う頻度が高くなりました。

ゲルを手に出すとこんな感じ。

洗顔後すぐの、まだしっとりとした肌になじませるとすっと入っていきます。

保湿力
  • 最初⇒使用から3か月までは乾燥が改善されず、実感なし
  • 今⇒肌がふっくら。乾燥の季節には少しもの足りない時もあり

正直、最初は全く潤いを感じませんでした。塗った直後はもっちりしているんですが、少し経つと乾燥してきてしまう。。塗っても塗ってもまだまだ足りない感じ。なので、手持ちのいつもの化粧水に戻ってしまったりしていました。併用しながら3か月使ったところで、朝起きた時に、肌がふっくらしていることを感じる時期があり、「水分がしっかり入っている肌ってこういう状態なんだ!」と初めて潤っている実感を感じることに。それからメディプラスゲルに移行していきました。

使い方
  • 使用量:1~2プッシュ(夜は3~4プッシュ)
  • つけ方:こすらず、ゲルで顔を包み込むようにつける
  • 乾燥が気になるところは重ねづけ!
  • さらに乾燥するときはパックします!※パック方法は下記で紹介★
効果

最初の3ヶ月間は、ものすごく効果を感じているわけではなかったのですが、使い続けるごとに、肌のトラブルのふり幅がそんなになくなってきて、肌の状態が安定するようになりました。
劇的にプルプル赤ちゃん肌になります!というわけではないですが、肌体力がついて、健康的な肌になった気がします。
潤いについては今は、全く不満はありません!

 コスト
  • 税込3990円(税込)
  • 使用量180g(約2か月前後)
 リピート

使って2年たってます。
※他のラインの洗顔やコスメなども基本ここで揃えてます★

メディプラスゲルについての私的評価

評価

  • 5点満点中・・・★★★

総評

使い続けて効果は実感しています。
ゲルのべたつくと言われる付け心地も慣れちゃいました。そういえば、最初に困っていたゲル特有のダマも今は全くでなくなりました。(肌をこすらない使い方をしているからでしょうか?)
また、ポンプ式で使いやすいので、洗面所に1本おいて、おふろ上がりにすぐに使えるのがうれしい!
更に顔だけでなくてボディーにも使っているので、本当にこれ1本で済ませています!化粧水のように出した時にたれないのも◎です。
楽ちんで、コスト削減できて、置き場所も1本でいいから、洗面台がごちゃごちゃしないです!

おススメしたい人は・・・こんな人

ズバリ、ずぼらさんにおススメです!
簡単でお値段も高くないから続けられる。それがスキンケアの基本だと思います。たっぷり使えるのもいいと思います。私は全身に使うので、試用期間の目安より早くなくなりますが、それでも諸々のラインを揃えるより断然安いです★


>>メディプラスゲルの公式サイトはコチラ

【ゲルの使用方法 番外編】
あきーむ流の保湿力アップ使用法!

季節の変わり目やホルモンバランスが崩れたり、体調が悪いときなど、正直CMや広告の様に、「これ一本」じゃ、足りない時があります。。
そんなときのあきーむの保湿アップ方法を紹介します!

乾燥対策にフェイスパックで浸透効果アップ!

  • ゲルを4~5プッシュ以上、「もう無理!」ってくらいつける
  • ドライシートを水で浸して、顔に載せ、15分くらいパック

乾燥の季節は水分の蒸発が速いので、お肌の上で浸透前のゲルの水分が逃げないよう、水に浸したドライタイプのシートマスクでパックしています。
しっかり水分や美容成分が肌に入るので、効果的に使えると実感しています。パック後はお肌に透明感が出ます!


ドライタイプのシート。出し入れしやすい、ジップロックに入れてます。

冬や春先の乾燥対策

  • ゲルのDXタイプを投入!
  • 普通のゲルはボディクリームとして使用!

冬や春先には私のお肌は超絶乾燥します。今は粉をふくことはなくなりましたが、何度もゲルを塗り重ねたり、大量にパックで使用していました。
ゲルのDXバージョンがあるのでこちらを試したところ、高濃度なので量が少なくて済むため、お手入れが楽になります。
また、その分普通のゲルはボディークリームとして全身に使用しています。保湿クリームのぬるぬる感が苦手なので、ゲルは重宝しています!

ニキビや肌トラブルに、はちみつとゲルのブレンドパック!

ニキビや謎のぶつぶつが出た時に、抗菌作用・保湿力の高いはちみつとブレントして、お肌を集中補修!
口内炎によく使っていたはちみつが保湿にもいいと聞いて、肌に塗ったところニキビが翌日には消えていました!これはいいと思ったのですが、はちみつそのままだとかなり固いので、ゲルで柔らかくして使っています。
大体分量は【はちみつ1:ゲル1】くらいでしょうか?自分好みのテクスチャの固さにしています。

私独自の使い方なので、自己判断、自己責任でお試しください。


非加熱のはちみつを使用。容器は煮沸消毒して、早めに使いきれる量で作ってます。乾燥も気になるときは、塗った後にドライタイプのシートマスクでパックしちゃいます!

こんな感じでゲルをお肌の状態に合わせて使っています。
化粧品選びは、まずは自分の肌を知ることと、どういったこだわりでお手入れしたいか?という基本方針を決めることだと思っています。
私は簡単で保湿成分が充実していて、たっぷり使えることが重要でした。
私の体験談がメディプラスゲルが気になっている方の参考になればと思います★


>>メディプラスゲルの公式サイトはコチラ

著者情報

2014年は超絶不健康祭り(あらゆる風邪から胃腸炎、インフルエンザまで順番にかかった)から始まり、健康を見直すように。 健康マニアから始まり、最近はコスメ情報を街を徘徊しながら収集中。

本記事は、2014年10月3日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。