綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

なぜセルライトができやすい?太ももマッサージで下半身太りを解消するコツ

2014年10月14日更新 | 4,940 views | お気に入り 543

太ももとセルライト

特に太ももはセルライトができやすい箇所です。でもなぜできやすいのでしょうか?その原因と、マッサージによって解消するコツを紹介します。

太ももがなぜか細くならない人、セルライトが解消しにくいと感じている方は参考にしてみて下さいね。

太ももはなぜセルライトができるのか?

太ももが太くなったりセルライトができる原因は幾つかあります。第一に女性の生殖器官が近く、子宮などを守るために自然と脂肪が付きやすくなっています。腰やお腹、太ももなどは女性として脂肪が付くことは当たり前なのです。でもセルライトが付く原因は他にも考えられるためチェックしてみましょう。

骨盤のズレによる原因

女性は出産の際に骨盤が開きやすくなり、それが元に戻らないと骨盤のゆがみとなります。産後急に下半身が太くなったという方は、これが原因かもしれません。骨盤がゆがめば血流が悪くなって、脂肪や水分・老廃物を溜め込みやすくそれがセルライトになります。
骨盤ケアの記事はコチラ⇒

運動不足により血流が悪い

日頃あまり歩かない人に太ももが太く、セルライトが多い人が見られています。ウォーキングは下半身に筋肉を付け、血流が良くなってセルライトができにくい脚にしてくれます。デスクワークで1日中座りっぱなし、移動も電車や車が多く殆ど歩かない人は注意しましょう。
自宅で簡単にできる血流アップの記事はコチラ⇒

水太りによる冷え

生野菜で冷える

体を冷やす食材を多く摂取したり、塩分の多い食品で体はむくみます。生野菜やフルーツは冷える原因となるため避け、外食で塩分の多い食事をしている方は減塩もおすすめです。塩分は体に水分を溜め込む性質があるため摂り過ぎに注意です。

セルライト太りをマッサージで解消

太もものセルライトの原因は色々なものが考えられますが、マッサージを続けると直接働きかける事ができるため実践してみましょう。

海外セレブたちに人気のコーヒー粉マッサージ

コーヒー粉とセルライト

海外のセレブたちの間で人気なのが、コーヒーの粉を再利用したマッサージ方法です。毎日豆からコーヒーを入れる方に便利な方法です。コーヒーには利尿作用や脂肪を分解する効果が期待できるようで、海外のマッサージクリームにはカフェインが多く入っている物があります。

コーヒー粉のマッサージやり方

① つかい終わったコーヒー粉

② オリーブオイルなどマッサージオイルを適量

③ 新聞紙

これらの材料を用意し、新聞紙を敷いてマッサージを始めます。オリーブオイルにコーヒーの粉を混ぜ、セルライトが気になる箇所に優しく塗ります。ラップを巻いて数分間放置、粉を落としてシャワーで流します。また、市販のマッサージクリームとインスタントコーヒーを混ぜても同様の効果が期待できます。

まとめ

太もものセルライトができる原因はなかなか解消できないかもしれませんが、コーヒーのマッサージでセルライトを無くしてみてくださいね。週に2回ほど行なえばすっきり効果が期待できるそうです。

【編集部おススメ関連記事】

セルライト除去を自宅でできる方法はこちら⇒
セルライトの原因になる、むくみを解消方法はこちら⇒

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2014年10月14日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。