綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,890 記事

松尾式!ヒップを育てる一週間メニュー

2014年10月14日更新 | 132,727 views | お気に入り 449

松尾式!ヒップを育てる一週間メニュー

最近、空を高く感じる事が多くなり、いよいよ秋本番となってきました。
皆様のヒップはお元気にお過ごしでしょうか?!

ヒップUPアーティストのタカシです。

さて、秋は「秋の夜長」というくらい夜の時間はたっぷりとあります。その時間をちょっと活用して、「美尻づくり」を進めてみるのはいかがでしょうか?

そこで今回秋の夜長一週間まるごと「松尾式ヒップを育てる一週間メニュー」と題して、美尻づくりに専念してみたいと思います。

では松尾式の一週間とは如何なものなのか!?
それをこれからご紹介していきますね!

松尾式1weekヒップトレ「ベイビーステップ7」

「ベイビーステップ7」とは「赤ちゃんの成長過程」をヒントに作られたヒップトレーニング方法で、無理なく段階的に、自分のペースで行う事が可能なのです!
そして1日1エクササイズ、長くても3分あれば終了します。

だから忙しくてお時間のない方や長時間の運動は嫌!または面倒!って方にもおすすめの「美尻」トレーニングです。

では早速、一週間の流れを確認してみましょう!!

という感じで、実はステップが上がるごとに体重や重力がかかってヒップへの負荷も効果も上がります。この段階を踏む事が大切で、カラダに余計な負担をかけずに効果を引き出すコトが可能なのです。

1weekヒップトレやってみよう!

ヒップトレーニングを始める前に皆さんにアドバイス。
  • 体調に合わせて絶対に無理しないコト
  • 頑張らなくて大丈夫。時間や回数は目安、自分が出来るとこから始めましょう!
  • とにかくお尻を感じながらエクササイズするのが大切です。

では順に説明していきますね!!

 ステップ1:月曜日⇒仰向け姿勢でのエクササイズ

目的:お尻にスイッチを入れる
ポジション:仰向けで足の幅をこぶし1個分、つま先を真っ直ぐにキープし、お尻を持ち上げ、両膝をしっかり開く。
ポイント:足裏の外側の淵でしっかりと床を押し、お尻を締める意識を高める。斜め一直線の高さをキープ
負荷:30秒×3セットを目標としましょう

ステップ2:火曜日⇒横向き姿勢でのエクササイズ

目的:美脚に関係するヒップのサイドの部分を活性化させる
ポジション:横向きになり上の脚をカラダのラインと一直線になるようにセット
動き:脚の付け根から○を描くようにゆっくりをまわす。10回まわしたら、同様に逆まわし
ポイント:骨盤は動かないようにしっかりと腹筋を使って固定して下さい。出来るだけ膝が下を向かないように。
負荷:時計まわし10回&半時計まわし10回×左右3セットを目標としましょう。

ステップ3:水曜日⇒うつ伏せ姿勢でのエクササイズ

目的:曲線のある背中ヒップラインをつくる
ポジション:みぞおちから上を反らせ、両脚を開き膝を外側に向ける。両手を床から浮かせる
ポイント:みぞおちから上の上体だけを反らせお腹を凹ませ、お尻を締める。
負荷:30秒×3セットを目標としましょう。

ステップ4:木曜日⇒よつばい姿勢でのエクササイズ

目的:綺麗なヒップラインを作る。
ポジション:よつばいのポジションで脚の幅をこぶし1個分にします。
動き:足の付け根から曲げ、お尻を後方に下げます。
ポイント:腰の反り感が変わらないように。
負荷:30×3セットを目標としましょう

ステップ5:金曜日⇒座位姿勢でのエクササイズ

目的:骨盤の前傾をつくる
ポジション:椅子に浅く座り、上体を少し斜めに倒す、片側の足を持ち上げキープ
ポイント:胸をしっかりと張り、持ち上げている脚の付け根を意識
負荷:30秒×3セットを目標としましょう

ステップ6:土曜日⇒膝立ち姿勢でのエクササイズ

目的:曲線のある背中ヒップラインを作る
ポジション:脚の幅をこぶし1個分で、膝立ちでお尻を少し突き出した姿勢を作る
動き:脚の付け根から曲げ、お尻を斜め後方に下げる
ポイント:常に胸を張り腰の反り感をキープしながら行う
負荷:30回×3セットを目標としましょう

ステップ7:日曜日⇒立位姿勢でのエクササイズ

目的:丸みのあるヒップとお尻とモモの境目をつくる
ポジション:脚を前後に開き、前脚に体重を載せてお尻を突き出す姿勢を作里、後方の脚を床から少し持ち上げる
ポイント:出来るだけ足の指で床をつかまないように!お尻の突き出しに集中。
負荷:30秒×3セットを目標としましょう

以上がベイビーステップ7のエクササイズです。

1日1種目、出来る範囲でいいのでチャレンジしてみてください。

そして最後に、ヒップのトレーニングをした後は筋肉の材料になる、タンパク質をたっぷり摂って、睡眠もしっかりとる事が大切ですよ〜!

ヒップトレーニング×食事×睡眠はゴールデンシナジーなのです!!

執筆ガイド松尾隆さんの記事はコチラ⇒

著者情報

ヒップUPアーティスト

本記事は、2014年10月14日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。