綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,857 記事

ブルーカラコンにはこのメイク!青い瞳が美しく見えるメイク術!

2014年10月24日更新 | 34,766 views | お気に入り 444

07291535_4e3254ad4a9b4
出典元:http://www.coolstyle-shop.com/products/detail.php?product_id=141

美しい空のようなブルーの瞳ってとても素敵ですよね。黒い瞳の人種である日本人にとっては憧れです。

最近はいろいろなカラーのコンタクトレンズがあるので、カラーコンタクトを使えば私達でも美しいブルーの瞳になれちゃいます。
本当、便利になりました。

でも、せっかくブルーカラコンを使っても、いつもと同じメイクではせっかくの青い瞳がもったいないです。
どうせなら、青い瞳のハーフに見えるようなメイクをしちゃいましょう。

青い瞳が美しく見えるためのメイク術を紹介します。

ブルーカラコンが似合うハーフメイクのポイント

彫の深さを表現すること

imasia_3852065_S

ハーフっぽく見せるには、やっぱり彫が深いように見せることがポイントです。
そこで力を入れたいのがアイメイク
アイメイクをする際のポイントをまとめてみました。

眉は気持ち太く書く

外国の人は、日本人よりも眉と瞳の間が狭い傾向にあります。
あまり眉と瞳の間が広いと、のっぺりした表情になってしまうので、それをカバーするために、眉をいつもよりも気持ち太く書くようにしましょう。
仕上がりはブラシでぼかし、自然な眉にしましょうね。
髪の色と合わせたカラーにすると自然な感じになります。

ぱっちり二重を作る

もともと、ぱっちり二重の人はそのままでも大丈夫ですが、一重や奥二重の人はアイプチやアイテープを使って、ぱっちり二重にしましょう。
ハーフっぽくするには、やっぱりぱっちり二重は欠かせませんからね。
面倒でも、ここは手を抜かずに行いましょう。

アイホール全体をグラデーション

アイホール全体を使ってアイシャドーでグラデーションをつけていきましょう。
おススメのカラーはゴールドとブラウンです。ゴールドのアイシャドーをアイホール全体に乗せ、ブラウン系のアイシャドーでグラデーションを作っていきます。下まぶたにも、ゴールドのシャドーを乗せましょう。

アイライナーは目尻で跳ね上げる

アイライナーのひき方も大切です。
彫を深く見せようと、あまり太くひいてしまうとかえって野暮ったくなってしまいます。自然な彫の深さを演出するためには、細いラインをまぶたのキワにひくようにしましょう。最後に目尻で跳ね上げるようにすると、一段とハーフっぽくなります。

つけまつ毛は長さを強調

ボリュームたっぷりのつけまつ毛は、せっかくのハーフアイメイクの魅力を半減させてしまいます。ハーフっぽくするためには、ボリュームよりも長さを気にするのがポイントです。上まつ毛全体に、長さのあるつけまつ毛をつけます。
そして、目尻部分だけ、目尻専用のつけまつ毛を重ね付けするとよりハーフっぽくなります。
下まつ毛は、あまりつけ過ぎず、ちょっと足すぐらいでOKです。

ノーズシャドウを忘れずに

彫を深く見せるために、ノーズシャドウを忘れずに入れましょう。
シャドウを入れる場所は、目の横のくぼみ部分です。鼻横全体に入れてしまうと可愛く仕上がらないので注意して下さいね。

チークとリップは同系色

ハーフっぽく見せるメイクの一番のポイントはアイメイクなので、他の箇所はあまり派手すぎないほうがよいですね。全部のパーツが強調していると、ドギツイ印象になってしまいますから。チークとリップは同系色でまとめましょう。派手なカラーよりも、オレンジや薄いピンクにするととっても可愛いです。

最後に

ブルーカラコンと素敵なメイクでお出かけしましょう。パーティやイベントにぴったりです。周りのみんなに可愛い~!って言わせたいですね。

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2014年10月24日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。