綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

冷え改善レシピで温活!毎日食べたくなる根菜スープ!

2014年10月29日更新 | 8,507 views | お気に入り 504

温まるスープ

冷えを感じているなら温まる食品を利用するのが一番!温める作用が高い根菜のスープで冷えを解消しましょう。

身体を温める食材である根菜と、毎日飲みたくなる簡単ぽかぽかレシピを紹介します。また、スープの作り方のコツもまとめました。

東洋医学での温める食材

東洋医学では食品を陽性と陰性の2つの種類に分けています。夏など熱を取るほうが良い季節には陰性の食品を適度に摂っても良いのですが、冷えやすい秋や冬などは体を温める陽性の食材を食べると良いとしています。

陰性・・・南国の食べ物、砂糖、フルーツ、夏にとれる食材
陽性・・・土にできる野菜、しょうがなどの薬味やスパイス

現代人に冷えが多く入ってきているのは、冬でも夏の食材がスーパーに出回っていたり、甘いものの影響もあるといわれています。冷えを感じる方は根菜を利用して毎日スープで体を温めてみましょう。

根菜スープレシピ

DV099_L

豆乳入り根菜スープ

① ニンジン、レンコン、ゴボウなどお好みの野菜をカットしておきます。

② 鍋に油を敷き鶏肉を炒め塩コショウで下味をつけます。

③ 水、スープの素、具材を入れて煮込みます。

④ 火が通ったら豆乳と生姜を加えましょう。

ピリ辛根菜スープ

① ニンジン、ゴボウをささがきに切っておきます。

② 鍋に水、スープの素、野菜、鶏肉を入れたら柔らかくなるまで煮ます。

③ 火が通ったら刻んだしょうが、塩、黒コショウを入れます。

しょうがの辛味、黒コショウがピリっと効いて温まります。

春雨スープ

① 春雨は予めゆでておきます。

② 鍋に水、スープの素、たまねぎやニンジンなどの根菜を入れて煮込みます。

③ 柔らかくなったらウインナー、春雨を投入します。

④ 最後に水溶き片栗粉でとろみを付けて完成です。

スープはとろみを付けたほうが保温性が高まります。

スープパスタ

① パスタは少し固めにゆでておきます。

② サイコロ状に切った根菜、スープの素、水を鍋に入れて煮込みます。

③ 最後にパスタを入れて、塩・コショウで整えて完成です。

この味付けにケチャップを入れるとミネストローネになります。パスタはサラダ用のショートパスタのほうがスープに合います。

温まる食材で作る豚汁

根菜類と豚肉で作る豚汁ですが、最後に刻みネギをたっぷりと乗せ、しょうがも加えて温めパワーをアップさせましょう。また、七味トウガラシなどスパイスを加えると、飲んでいる最中から汗が出てきて直ぐに温まります。

まとめ

根菜を使ったスープレシピ。豆乳、ミルク、味噌、醤油、ケチャップ味など味付けを変えれば毎日楽しみながら飲むことができます。ベースはどれもあまり変わりがありませんから、一度覚えると重宝しますよ。是非毎日温まるスープを活用してみて下さいね。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2014年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。