綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,857 記事

惜しみなく使える保湿系化粧水アクアレーベルの使用感をお伝えします!

2014年11月10日更新 | 64,238 views | お気に入り 603

 肌質が変わっていくのを実感する30代だから、惜しみなく使える化粧水がいいんです! 

何もしなくても「肌きれいだね」と言われてきたけれど・・・。

  • 年齢 30代中~後半
  • 肌質 乾燥肌です。乾燥のひどい冬には、頬が赤くなって、痛くなることも。
  • 今まで使用した化粧品 ウテナ シンプルバランス ハリつやジェル

出典元:http://www.utena.co.jp/products/skincare/simple/simple-cogel.html

 スキンケアには、お金も手間もかけず、洗顔後は、1000円以下で売っているオールインワンジェルだけでした。それでも人からは「肌、綺麗だねえ」と言われることが多かったんです。

だけど、30代に入り、年々、乾燥がひどくなり、シミやシワ、茶クマが気になってきました。コンシーラーで隠すと、時間が経つほどにその部分だけ粉っぽく浮いてしまって…。だから、基礎化粧品を変えました。安くて、たっぷり惜しみなく使える保湿系の化粧品が良くて、アクアレーベルを選びました。

アクアレーベルのスペック

  • ブランド名:資生堂
  • 商品名:アクアレーベル/モイスチャーローション(赤)
  • 化粧品のタイプ:保湿化粧水(しっとり)

  • ブランド名:資生堂
  • 商品名:アクアレーベル/ホワイトアップローション(青)
  • 化粧品のタイプ:保湿化粧水(さっぱり)

  アクアレーベルは、とにかく安いのに、たっぷり入っているのがうれしいので、ロングユーザーになっています。

アクアレーベルモイスチャーローションについて

アクアレーベルは、宮沢りえさんや観月ありささんなど、有名女優さんがCMに出ていて、品質もいいのにもかかわらず、値段がお手頃なので、とにかく惜しみなく使えるのが一番のメリットかなって思います。

青のホワイトアップローションは、さっぱりタイプ。美白成分も入っているようなので、夏になると使用しています。1年のほとんど、乾燥の気になる秋から春までは、赤のモイスチャーローションのしっとりタイプを利用。乾燥肌なので、基本は、赤が好きです。どちらもさらさらしていて似ているけど、やっぱり赤の方がちょっとしっとりします。他にもゴールドのローションEXというのと、美白成分が多い水色も見かけました。

アクアレーベルは、とにかくたっぷり使ってます!

使い心地

比較的さらっとしています。その中でも、青はさらさら、赤がとろりって感じ。青は透明で、赤が少しだけ白く濁っているんですが、この濁りこそ、しっとり保湿の秘密なのかも。

ちょっと気になったのは、アルコールのにおい。気のせいかもしれないけど、私にはちょっときつく感じました。

保湿力
  • 赤のモイスチャーローション:秋・冬・春の保湿に。
  • 青のホワイトアップローション お肌がべとつく夏の保湿に。

赤も青も、基本的にはさらさらしているので、「ずごい保湿されている」という感じはしないですが、季節によって使い分けるとちょうどよかったです。夏は、あまりべたべたした化粧水は使用したくないので、青を使用。冬はもちろん、季節の変わり目の春や秋も、お肌はすぐに感想しちゃうので、赤のモイスチャーローションのしっとり具合がいい感じです。

使い方
  • 使用量:500円玉くらい
  • 使用方法:コットンに含ませ、洗顔後にお肌になじませる感じでパッティング。

私は、せっかくお手頃価格なので、もっといろいろな方法で使用していますので、後程、ご紹介しますね。

効果

「ふつう」というのが正直なところですが、使い方次第で効果は上げられると思います。私は、冬になるとスチーマーをかけながら、たっぷりアクアレーベルの赤を使って、フェイスとデコルテのマッサージをします。スチーマーで毛穴を開いたところに、たっぷり使うので、使用効果がぐっとあがる気がします。 お手頃価格だから、何度も重ねづけしてもいいのがうれしいんですよね。

 コスト

私が最近見ている感じだと、青が一番安くて、ドラックストアの底値で1000円前後。赤はプラス100円くらいです。ゴールドはプラス400円くらい。水色はちょっとわかりません。あと定価では買ったことないです。

この商品、お店やセール期間で、値段がさがるので、安い時はまとめ買いがおすすめですよ。乳液と合わせても2000円代で買えちゃうんですよ!

 リピート

今は、もう少しランクアップした化粧水も使用していますが、アクアレーベルは「たっぷり使いたい時のため」に安くなっている時を狙って、まとめ買いしています。

休日前など、ゆっくりケアできる時に、たっぷり使って、マスクやマッサージをするのに最適なので、本命化粧水は別にあっても、アクアレーベルはずっと買い続けると思います。

アクアレーベルについての私的評価

評価

  • 5点満点中・・・★★★★★

総評

アクアレーベルをメイン化粧水にしなくてもいいと思います。でも、常にあれば、「惜しみなく使用したい」という時にとっても便利。値段の張る高価な成分の入った化粧水をメインにして、アクアレーベルは、値段を気にせず、思う存分使える普段使いに。そんな使い方には、最適の化粧水だと思いますね。

値段は安いけど、CMには人気女優さんが起用されていて、ブランドの人気は定着していると思います。だから一時で消えていく商品ではないと思うし、品質も良く、長く使えて、「ちょうどいい存在」って感じです。

おススメしたい人は・・・こんな人

化粧品にお金をかけたくない人はもちろんですが、いい化粧品をちょっとずつ大事に使っている人には、私のように「使い分ける」という方法でおすすめしたいですね。それから季節や肌質に合わせて、さらっとしたい時は青。しっとりしたい時は赤。そんな使い分けもおすすめですよ。

>>アクアレーベルモイスチャーローションの公式サイトはコチラ

アクアレーベルの保湿効果を高める私の使い方

そのまま使ってもいいけど、せっかくコストパフォーマンスのいい基礎化粧水だから、私はもっと保湿効果があがるようにと色いろな使い方をしています。私と同じ、乾燥肌にお悩みの方は、よかったら参考にしてみてくださいね。

ドラックストアでお得なマスクと併用する

アクアレーベルの使い方でおすすめなのは、とにかくたっぷり使えるってこと。安いからこそできることなので、私は市販のマスクにしみこませて使用しています。

こういうマスクは、ドラックストアで売っていて、枚数も多く、たくさん使えるのでおすすめ!化粧水がついているパックより安くあがるので、その分、頻度を上げて使用できますよ。これで、乾燥の季節もうるおい肌をキープです!!

たっぷり化粧水を使用したデコルテマッサージ

お手頃価格だからできるのは、何度もアクアレーベルをつけながらのデコルテマッサージ。

このマッサージは、特にお風呂上りに効果的です。まず首筋は、4本の指の腹で、内側から外側へ円をかくようにマッサージ。これを20回繰り返します。

そのあと2本指の腹で、鎖骨のくぼみを内側から外側へ押し流します。どちらもちょっとだけ強めに力を入れ、リンパを流すイメージで。流したリンパは、わきの下に流すといいみたいですよ。

>>アクアレーベルモイスチャーローションの公式サイトはコチラ

著者情報

きままな毎日をマイペースに送っています。

本記事は、2014年11月10日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。