綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,832 記事

便秘薬を飲むとお腹がイタイ・・・痛くならない便秘薬の活用方法

著者情報

アンチエイジング・美容・健康に関する情報を集めるのが得意。『とりあえず自分でやってみる!』がモットー。実践に基づくキレイ情報をお届けします。

2014年10月24日更新 | 13,068 views | お気に入り 293

便秘薬に頼りすぎはNG?!

下痢と便秘を繰り返す・・・そんな飲み方は逆効果!

女性の大敵「便秘」は、長期に及ぶと改善しづらくなってきます。苦しい時は便秘薬を飲んでスムーズな排便を促すのも一つの便秘解消法です。しかし、便秘薬は飲み方を間違えるとお腹の調子が安定しなくなります。

よくあるのが「便秘と下痢を繰り返してしまう」という症状です。便秘になって便秘薬を飲み、下痢になって解消され、また便秘に・・・というサイクルが出来上がってしまっているパターンですね。

085901

そういう方は便秘薬がないと排便できないという方も多く、薬に頼りっきりになっている方もいます。そういう方は薬を飲むタイミングを見直しましょう。

便秘がひどくなってから薬を飲むと、既定の容量だけでは効かないことがあります。容量を無視して大量に飲むと、下痢がおこりやすくなってしまいます。便秘はひどくなる前に、「ちょっと便秘気味だな」と感じたところで優しくお腹に効いてくれる薬を容量を守って服用しましょう。

便秘薬は「優しく効く」薬を選ぼう

便秘は急に治りません!

便秘薬の中には、飲んだらすぐに効く!といった効果・効能を全面に出しているものもあります。しかし、便秘が急激に良くなるような薬は腸に刺激が強く、あまりお勧めできません。前述したような下痢になりやすいのも強烈な刺激の便秘薬です。

基本的に「便秘は急に治らない」と考えておきましょう。薬を飲んで丸1日ぐらいしたら排便する、ぐらいの薬の効き方が理想です。便を徐々にやわらかくし、腸内環境を整えて腸のぜんどう運動を促すような薬がおすすめです。

ダイエットサプリに注意!

089204

ダイエットサプリの中には、「お通じを良くしてお腹の脂肪を減らす!」と謳っているものがあります。確かにお通じが良くなるとお腹がぺちゃんこになったような感覚になりますが、決して痩せているわけではありません。

一時的に便を排出すると痩せたような状態になるのです。下痢が続くときはちょっと体重が減ったりしますよね?そのため、ダイエットサプリには下剤に近い成分が含まれていることがあります。

便秘で体重が重めになっているからといって、無理やりだして下痢状態になってしまっては意味がありません!全てのサプリが該当するわけではありませんが、ダイエット用のサプリを服用するときは十分に注意して服用してください。

おすすめは「整腸剤」!

097036

便を柔らかくして自然な排便を促すためには「整腸剤」を飲むのがおすすめ。下剤と違って無理やり出すのではなく、腸内環境を整えてぜんどう運動を促進してくれます。便秘解消後もべりになりづらいのが特徴です。

また、整腸剤の中でも便秘の度合いによって飲む量を調整できるものがいいでしょう。用量の範囲内で調整すれば、よりスムーズでナチュラルな排便を促せます。乳酸菌による整腸作用があるものや、漢方薬が入っているものがおすすめです。

薬の中には自分には合わないものもあります。飲むとどうしても下痢になってしまうものや飲んでも効かないものもありますから、薬の選定は根気よく慎重に!普段の生活習慣や食事ととともに、薬の種類も見直していきましょう。

本記事は、2014年10月24日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。