綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

ふんわり包み込む!ベッキーも使っている、キュレル乳液の使用感についてご紹介します☆

2014年11月7日更新 | 18,567 views | お気に入り 543

ベッキーも使っている、キュレル乳液の使用感についてご紹介します

筆者ユキニャンの肌質は

  • 年齢 30歳
  • 肌質 混合肌(乾燥肌寄り)
  • 今まで使用した化粧品 極潤、dプログラム

 ソニアリキエル

 中高生の頃はテカテカ肌によるトラブルが多く、ニキビ対策の化粧水「美顔水」や「純米 美人ぬか」の洗顔を使っていました。

社会人になっていろいろ試した後、現在では「極潤」「なめらか本舗」などの保湿系プチプラコスメを使っています。

アルコールや刺激成分の痒みを感じやすいので、美容に詳しい友人にLINEで質問しながら、自分に合った化粧品やお手入れ方法を研究中です。

最近は毛穴の開きや脂症が落ち着いてきたので、この機会に肌質を改善していきたいと思っています。

キュレル乳液のスペック

  • ブランド名:Curel
  • 商品名:花王 キュレル乳液
  • 化粧品のタイプ:乳液

 

やや大きめのボトルでたっぷり感があります。

キュレル乳液

キャップを取るとこんなディスペンサーです。

 キュレル乳液

裏側には「医薬部外品」の文字が。

ちょっと気泡の入った白い液体です。3プッシュでこのくらい。

花王 キュレル乳液について

  • 化粧品の中では安心の「医薬部外品」。
  • 「消炎剤」配合で、肌荒れを防いでくれます。
  • 潤湿成分「セラミド」「ユーカリエキス」配合。

「セラミド」と「ユーカリエキス」2つの成分が角質の奥まで浸透し、肌荒れと乾燥に疲れた敏感肌でも、外部刺激の影響を受けにくい、潤った肌に保ちます。

キュレル乳液の使用感、その他詳しい情報

キュレル乳液の主要な機能は「セラミドケア」。肌にあって乾燥や刺激からガードしてくれる「セラミド」を補って潤いを強めてくれます。

タレントのベッキーは、基礎化粧品をキュレルシリーズで統一しているようです。

使い心地

肌をしっとりふわっと包み込んでくれます。痒み、刺激や変わった匂いなどもありません。

まさに「乾燥性敏感肌のための」という感じです!

保湿力

適度な保湿力です。ベタッとし過ぎることもなく、わりとすぐに次のお手入れに移れます。

使い方

化粧水を付けた後、3プッシュほどを手にとって、肌全体に付けます。

効果

乳液としてきっちり役目を果たしてくれます。毎日塗っていると、気候の影響で乾燥してカサついたりすることはなくなりました。

口コミなど見ていると、キュレル乳液で肌トラブルが起こったという方も、残念ながら一定数おられるようです。私も敏感肌なところがあるので意外でした。ユーカリエキスが人によっては合わないのかな?

 コスト

【価格】1,944円(税込)

価格については、ネットショップでもあまり安くなりません(単品で買う送料を考えた場合)。

【容量】120ml

【使用量】4ヶ月/1本

朝晩使っています。減り方は普通ぐらいです。特に「たくさん塗らないといけない」とか、「ほんの少しの量で十分」とかもありません。

 リピート

しないと思います。

特に悪くはなかったので、また化粧品選びに困ったときに、購入することもあるかもしれません。

近所のお店など、どこでも売っているので、入手しやすいのは魅力的だと思います。

キュレル自体にマイナスイメージは持っていないので、乳液ではないですが、現在「キュレル泡洗顔」を検討中です♪

キュレル乳液についての私的評価

 

評価

  • 5点満点中・・・★★★

総評

痒みや刺激がなく肌トラブルが現れることもありません。

でもまあ、「普通〜」という感じでした。可もなく不可もなくです。

例えば、良い香りがしたり、少しの量でもっちり保湿できれば、もう少し点数を付けたいところですが、プラスになるポイントが特に無いので3点にさせてもらいました。減点ということではありません。

取り立てて、これを使い続けたい!というところがないので、もう少し安い値段で低刺激の商品に切り替えようと思っています。

今回初めてわかりましたが、花王の商品だったのですね。他の商品であまり良くないイメージがあったので見直しました。

おススメしたい人は・・・こんな人

敏感肌の人です。刺激が少ないので無難に使えるかと思います。

また、敏感肌の人にかぎらず、肌トラブルがあるけどメイクしないといけない、といった緊急時対策にも安心して使えます。

花王株式会社 キュレル乳液【医薬部外品】の公式サイトはこちら

 

冬の乾燥にも強い肌を作る!キュレル乳液ラップパック

キュレル乳液は、しっとり感の持続性が若干弱いところがあるので、使用後にラップで肌を包み、きっちり浸透させています。

ラップ

どこのご家庭でもある、食品を包むラップです。

パックしていきます

私の場合、乾燥が気になるのは目の周りなので、目元から頬上部全体にラップを貼っていきます。

 

どうしてこんなところがカサつくんでしょうね。何とかしてほしい!

ラップをしている間に本を読んだり、足や腕のマッサージをします。

長時間置くと代謝機能が低下するので10分ほどではがします。その後は、残った乳液でマッサージした後、クリームを付けて保護します。

長時間置きすぎはNG
汗をかくぐらい暑くならないように。暑い日、湿度の高い日もNG

ラップをしているだけで、密閉した肌は熱を持ってきますね。

夏などしっかり潤っている日は、保湿パックをしても意味が無いだけでなく、パックをすることで肌の持っている保湿機能が失われてしまいます。

秋や冬の、「お肌が乾燥してきた!やばい!」というぴったりの日にパックをするのが、最も効果的です。


花王株式会社 キュレル乳液【医薬部外品】の公式サイトはこちら

著者情報

綺麗のトリセツ編集部です。皆様のお役に立てるよう美容や健康に関するハウツーやトピックスを投稿してまいります!

本記事は、2014年11月7日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。