綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,866 記事

もう浮気しない!クリニーク保湿化粧品ライン使いで輝くたまご肌を手に入れる!

著者情報

おむすび。です。 仕事にプライベートに全力投球中。忙しい中でも美容を意識した生活を目指しています☆

2014年11月9日更新 | 64,306 views | お気に入り 374

にきび?毛穴?美白?キメ?悩み多き私の肌

  • 年齢 26歳
  • 肌質 混合肌
  • 今まで使用した化粧品 :フリープラス モイストケアローション2、モイストケアエマルジョン、米肌 肌潤化粧水、肌潤改善エッセンスなど

 

左から カネボウ フリープラス モイストケアローション2
(http://www.kanebo-cosmetics.jp/freeplus/products/skincare03.html)
コーセー 米肌 肌潤化粧水
(http://shop.maihada.jp/ItemDetail?cmId=5#/detail)
コーセー 米肌  肌潤改善エッセンス
(http://shop.maihada.jp/ItemDetail?cmCd=43719#/detail)

ライン使いするクリニーク保湿化粧品のスペック

  • ブランド名:クリニーク
  • 商品名:イーブン ベター エッセンス ローション
  • 化粧品のタイプ:化粧水

  • 商品名:ターンアラウンド コンセントレート EX
  • 化粧品のタイプ:美容液

  • 商品名:DDML+(プラス)ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス
  • 化粧品のタイプ:保湿乳液

最強!?クリニーク保湿化粧品について

クリニークと言えば、皮膚科医の指導に基づき研究・開発していることで知られていますよね。しかもニューヨーク発のメーカーですが、嬉しい事に日本人の肌に合わせた日本処方の製品も多いのです。

更にクリニークのライン使いと言えば、3ステップを思い浮かべるかもしれませんが、今回私の辿りついた独自のライン使いを紹介したいと思います。

 並べて置いてもスタイリッシュ☆
↑洗面所に並べてもスタイリッシュ

 まずイーブンベターエッセンスローションですが、誰もが持っている(私の肌でも持っているらしい!?笑)水分保持能力に潤いを与え続け、本来の美しさや輝きを育てるという化粧水です。潤う力が育つと肌は輝き始めるのだとか。

そしてターンアラウンドコンセントレートEX。これまた大変優秀な角質ケア美容液です。古い角質を取り除く働きを助け、肌理を整えベストなスベスベ肌にしてくれます。

最後にドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス(略してDDML+)。潤い力をプラス、バリア機能プラスし、肌をやわらかくなめらかにしてくれる乳液です。

クリニーク 三種の神器のライン使い!!

使い心地

①イーブンベターエッセンスローション

手に取った瞬間はちょっとぷるんとしていて、化粧水自体の水分保持力の高さが窺えます。色は白っぽい半透明です。さらさらの液体ではないので、コットンよりも手で温めてから直接使用するのがよいと思います。優しく顔につけると、私の場合は「グングン」という感じではありませんが、ゆっくりと浸透していきます。

②ターンアラウンド コンセントレートEX

見た目は普通の白いやわらかめの美容液です。肌への吸収がよいので、素早く顔に伸ばします。伸びもよく、つけた瞬間から驚くほど肌表面がサラサラになります。他の美容液ではあまり経験のないこの使用感。

③ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス

色はクリームイエローでちょっと可愛いのですが、これもとにかく伸びがよく優しいつけ心地です。薄くたくさん伸ばせるので、顔と肌の繋がっている首筋・デコルテまでついでに塗りましょう。

保湿力

①イーブンベターエッセンスローション

モッチリして内側からしっかり潤った感じがわかり、うっとり。乾燥しやすい冬はもちろん、テカリやすい夏場もベタつかないのが嬉しいですね。使い続けることで肌の水分量が安定してきます。

②ターンアラウンド コンセントレートEX

ターンオーバーのサポートを一番にしてくれる美容液なので、しっかり潤うというよりは、さっぱりしているので保湿力はやや低めな印象です。乾燥肌の人は物足りなく感じる人もいるかもしれません。そういう場合は私のように化粧水と乳液でうまく保湿力を足す使い方がオススメです。

③ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス

イーブンベターローションほどのモッチリとまではいきませんが、しっかり潤いの膜を作ってくれます。乾燥肌用だけでもドライコンビネーションスキン用とベリードライ~ドライスキン用と2種類の展開があるので、お好みの方を選ぶのもアリです。

使い方

洗顔後にイーブンベターエッセンスローション直径2.5センチ円ほどを手に取り、両手で包み込むようにして顔に馴染ませます。乾燥が気になる部分にはつけ足して下さい。化粧水がしっかり浸透した後(つけてから1, 2分おくとよい)、ターンアラウンドコンセントレートEXを素早く顔全体に馴染ませます。浸透した後、仕上げにDDML+を薄く伸ばします。

効果

まずどれも即効性が高いのは、ポイントが高いです。イーブンベターエッセンスローションをつけると、肌が本当にワントーン(それ以上!?)明るくなります。使用後に肌を触ると、手に吸いつき、肌が均一になるとはこういうことか、と思わずニヤニヤしてしまいます。宣伝の通り、私の肌が本当に輝いているようです。そこに特に即効性の高いターンアラウンドコンセントレートEX、そしてDDML+をつけると、クリニークの言う「輝くたまご肌」が出来上がり。しかも、これだけではありません。本当の感動は翌朝鏡を見た時です。昨晩の、ベタつきもなく、カサつきもなく、肌理が整っている理想的な肌が朝まで続いているのです。これは嬉しい!


↑使用後はスベスベつるん。

コスト

①イーブンベターエッセンスローション

100ml  3,800円、200ml  5,800円

②ターンアラウンド コンセントレートEX

30ml  4,800円、50ml  6,800円

③ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス

48g  3500円、120gm 6,800円

※全て税抜き

リピート

これまで美容液はクリニークの別製品を使っていましたが、次回もリピートします!効果が最初だけではないことが決め手となり、化粧水は2本目、乳液は3本目のリピート中です。本命に出会って、浮気が終わりました!

クリニーク保湿化粧品3商品についての私的評価

評価

  • 5点満点中・・・★★★★☆(4.5)

総評

一番評価出来るのは、宣伝通り・期待通りの効果が得られる点です。例えば他の化粧品はすごいことが書いてあっても実際使ってみるとそれほどでもなかったり、効果を感じても最初だけ・・ということがありませんか?私はにきびに、日焼けのしやすさ、肌理の乱れ、毛穴、などなど悩み多き肌でしたが、クリニークの提案する「輝くたまご肌」が私のあらゆる悩みに対する答えを出してくれたと思います。根本が解決され、全体として肌トラブルが減りました。効果の即効性と持続性があることが続けるモチベーションになります。そう思わせてくれる優秀な化粧品だと思います。

マイナスポイントは、イーブンベターエッセンスローションの浸透が遅い点でしょうか。私の肌表面が硬いせいかもしれませんが、時間のない朝は次のケア用品をなかなかつけられなくて焦ってしまったり、ということも。。。

おススメしたい人は・・・こんな人

ご覧の通り、値段自体は安くはないです。ただ、クリニーク製品は実際使ってみると、どれも期待以上にコスパがよい(長持ちするし、効果が高い)印象です。なので、色々な商品を試しているのに満足感を得られていない人に特にオススメします。まずは店舗でサンプルをもらってこの感動を味わってみて下さい!私も最初は値段で躊躇したのですが、サンプルを使ってみたところ良すぎてすぐに買いに行きました(笑)

>>クリニークの公式サイトはコチラ

更に効果を上げるための使用法

もちろん単独で優秀なクリニークの化粧品たちですが、私なりのスペシャルケア用の使い方をここでご紹介します。

古い角質除去後に使用&潤い満タンチャージ

①洗顔後、ピーリングやクリニークのふき取り化粧水で古い角質を落とす。

②イーブンベターエッセンスローションを少量ずつ肌につけ、完全に浸透しきったらまた少量つける、というのを肌が満タンになるまで繰り返す。

<>古い角質除去後にローションを使用した方が肌への浸透がよいのは皆さんご存じですよね。ちょっと贅沢な使い方ですが、しっかり肌の内面まで入ってくれるイーブンベターエッセンスローションだからこそ、週に1度は試して欲しいです。いつも以上にモチモチ感が違います!


↑クリニークの角質ケアローション(ふき取り化粧水)も相性が良いのでオススメ!

高機能化粧水だからこそ!余計なことはしない

これ、実はポイントだと思います。中には「ちょい足し」をして効果の上がる化粧品はありますが、今回紹介している3商品はどれもそれぞれで完成していて機能性が高いため、余計なものは足さないのが一番効果が得られる気がします。余計なものというのは、例えばセラミドやハチミツ。以前使用していた化粧品にセラミドやハチミツを混ぜると浸透がグッと上がったのですが、イーブンベターエッセンスローションとは相性が良くなかったです。プラスαするのであれば、「保湿系」ではなく、角質なケアど「落とす系」で上手に引き算しましょう。

何より、自分の肌と相談しながらスキンケアのシンプルな基本を守り、この3商品を使い倒すことをオススメします。

>>クリニークの公式サイトはコチラ

本記事は、2014年11月9日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。