綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

アロマを生活に取り入れてみよう!心と体に優しいアロマ生活の方法

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2014年11月5日更新 | 3,296 views | お気に入り 320

香りは人の身体にいろいろな効果をもたらします。
花の良い香りを嗅ぐと、ストレスが解消され体がリラックスしますね。
生花の香りを嗅ぐのも良いですが、もっと効率的に良い香りを楽しむ方法がアロマです。心と体を癒すためにアロマを生活に取り入れてみましょう。

アロマにもいろいろな種類があり、それぞれの効果が違います。
生活のシーン別に、おススメのアロマの取り入れ方を紹介します。

シーン別おすすめアロマオイル

朝使いたいアロマ

頭がすっきりするペパーミント

疲れが溜まってくると、朝はどうしてもグダグダしてしまいます。頭がボーっとしてスッキリしない時におススメなのがペパーミントのアロマです。
ミントの清涼感で頭がスッキリします。ペパーミントが苦手な人は、レモンやローズマリーを使いましょう。

【使い方】
蒸留水で希釈したアロマオイルをスプレーやアトマイザーに入れ、枕元に置いておきましょう。朝起きたら、シュッと一吹きし部屋に香らせます。
それだけでも、頭をスッキリさせる効果があります。

仕事中に使いたいアロマ

集中力をアップさせるレモン

仕事や勉強中は、集中力を持つことが大事ですね。
集中力をアップさせるアロマが、レモン・ユーカリ・ローズマリーです。

【使い方】
ハンカチにアロマオイルを一滴垂らしましょう。頭が疲れてきて集中力が途切れそうな時に、ハンカチの香りを嗅いでみて下さい。ゆっくりと深呼吸する感じで香りを楽しんでください。
精油はシミになりやすいので、オイルのつけ過ぎには気を付けて下さい。
シミになるのが嫌な場合は、希釈したオイルをハンカチにシュッとスプレーしてもOKです。

ストレスを感じる時に使いたいアロマ

精神安定効果のベルガモット

忙しさや人間関係でストレスが溜まっていると感じた時は、ベルガモットのアロマがおススメです。ベルガモットは「自然界の抗うつ剤」とも呼ばれるほど、精神安定に効果があります。ストレスを抱え過ぎてうつ病になってしまう前に、ベルガモットアロマで、心を癒してあげましょう。

【使い方】
手浴や足浴は血液の循環を良くし、体調を整える効果があります。是非ともその効果も取り入れるましょう。
洗面器やバケツに熱めのお湯を張ります。(熱すぎないように注意)
そこにベルガモットオイルを数滴垂らしましょう。
そのお湯の中で、10分程手浴または足浴をします。ベルガモットの優しい香りと温かいお湯で、心と体がリラックスできますよ。

 眠るときに使いたいアロマ

安眠効果のラベンダー

なかなか寝付けない・・・すぐに目が覚めてしまう・・・そんな時は安眠効果のあるアロマを使いましょう。ラベンダー・オレンジ・ローズウッドなどが、安眠効果のあるアロマとなります。

【使い方】
アロマデュフューザーを使っても良いですが、枕元に、アロマを数滴垂らしたコットンを置くだけでもOKです。乾燥が気になる時期は、アロマオイルが使える加湿器がおススメです。

最後に

香りって本当に大切なものです。
上手くアロマを使って、快適な毎日を送りましょう。

本記事は、2014年11月5日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。