綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,844 記事

何が変わる?どこが変わる?~本当に効果のある骨盤矯正方法とは

2014年11月21日更新 | 4,790 views | お気に入り 451

効果が高いと言われている骨盤矯正の方法を紹介します。

骨盤のゆがみ、そのままでいいの?

自分では意識しないけれど、私たちの体の使い方、左右対称にならないことが多いって知っていますか?誰にでも、足を組むときはいつも右が上とか、カバンをいつも左の肩にかけるとか、靴のすり減り方が左右違う、というようなちょっとした癖のようなものがあります。実は、これが体のゆがみなんですね。特に骨盤は体をまっすぐに支えるための大きくて強い大切な骨です。この骨盤がゆがんだままでいると、思わぬ体の不調を招くこともあるんですよ。今のあなたの悩み、骨盤のゆがみが原因かも!

 効果的な骨盤矯正とは・・・

効果的な骨盤矯正で大切なのは、

  • 骨盤を正常な位置に戻すこと
  • その状態をキープすること
  • この二つを繰り返し行うこと

です。

エステや整体で気持ちよ~く骨盤を正常な位置に戻す

骨盤矯正にはいろいろな方法がありますが、一番効果的なのは、やはりプロの手で骨盤を正常な位置に戻してもらうことです。プロの施術は、骨盤そのもの以外にも、骨盤周りの筋肉をほぐしたり、他の骨や内臓の位置なども調整しながら、骨盤矯正してくれますので、正しい位置に戻りやすいんですね。

 グッズを使って矯正状態をキープ

一度プロに骨盤矯正してもらっても、日常生活でまた歪んでくることは避けられません。でも、これを少しでも遅らせたり、ゆがみを少なくするためには、グッズの使用が効果的です。骨盤の開きを直したり、歪みにくくするためのグッズには、骨盤矯正ベルトや、骨盤矯正ガードル・ストッキングなどがあります。骨盤の周りの筋肉をサポートし、圧力をかけることで骨盤が動きにくくなるので、矯正して正しい位置になっている骨盤をサポートするにはとてもおススメです。

自分で毎日繰り返し骨盤矯正

プロの骨盤矯正に加えて、正常な状態をキープする骨盤グッズで、ゆがみの少ない一日を過ごした後、寝る前に自分で簡単なストレッチ体操をしましょう。こうすることで、骨盤の小さな歪みは解消され、プロの施術後同様、骨盤が正しい位置に戻ります。

自分でできる簡単な骨盤体操

1.床に座り、足を開き肩幅に開いて、足の指でグー・チョキ・パーをします(1分程度)。

2.仰向けに横になり、ひざを胸につけるつもりで持ち上げ、ゆっくり息を吐きながら右に倒し、息を吸いながら中央へ、息を吐きながら左へ倒す、という動きを8回ほど繰り返します。

3.床に座り直し、足を肩幅に開きます。右手は体の後ろにつき、左手は足の間、股間前につきます。息を吐きながら、体をねじり、息を吸いながら前に戻します。ねじりにくい方を多くやりましょう。

 まとめ

 骨盤矯正は一日で簡単に治るものではなく、毎日の生活の中のちょっとした心がけで改善されるものです。ふと、気づいた時が矯正どき!ゆがみのないスッキリ状態をキープして、さわやかな毎日を!

著者情報

地中海沿岸在住。日本とヨーロッパの綺麗エッセンスをお伝えします!

本記事は、2014年11月21日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。