綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,840 記事

シミが赤い!赤いシミの意外な原因

2014年8月22日更新 | 28,529 views | お気に入り 440

赤いシミ

通常シミは茶色っぽいのが普通ですが、なかには赤いシミが見られることがあります。このシミができるメカニズム、消す方法、予防方法などを紹介します。いつも紫外線対策に気をつけている、スキンケアが念入りに行なっている人こそ危ないのです。

赤いシミの原因とは?

簡単に説明すると肌への摩擦が原因となっています。スキンケアを念入りにする人ほどこの危険性を抱えており、場合によっては美白やシミに良いと思っていたことが悪影響していることもあるのです。何らかの原因で肌に刺激が与えられ、部分的に赤いシミができてしまいます。

何もスキンケアしない男性のほうが肌が綺麗?

男性は毎日スキンケアをしていないのに、女性より綺麗!と思ったことはありませんか?実はコレがポイントで、過剰なケアこそ赤いシミの原因となっています。シミを防ぐため日焼け止めを何度も塗りなおしたり、バッチリメイクを落とす為にクレンジングで擦ったり・・・

何もケアしないほうが赤いシミができないなんて皮肉ですよね。

赤いシミを防ぐための対策

洗顔のし過ぎを避ける

赤いシミと洗顔

女性の場合1日に2回はかならず洗顔をすると思いますが、メイク落としはどうしても肌に摩擦を加えやすいため、洗顔料を使うのは1日に1回のみにしましょう。また、可能であれば休日にノーメイクで過ごしクレンジングを避けることも予防に繋がります。

マッサージも避けたほうがいい

美容に良さそうな顔のマッサージ。シワを改善したい方は特に行うと思いますが、自分でやると必要以上に刺激を与えている可能性があります。月に数回に留めたり、肌をこすらないシートパックに変えるなど対策してみて下さい。

ためしてガッテンでも紹介された赤いシミ対策

泡洗顔

私もこの放送を見たのですが、まさかシミが摩擦と関係しているとは知りませんでした。肌ケアに関心がある人ほどこの傾向が強いため注意しなければなりません。番組では摩擦でできた炎症により血管が広がって赤く見えていると紹介されていました。

改善方法としてはふわふわの泡で洗顔する方法、泡だけでメイクを落とす方法などがありました。たっぷり作った泡をぽんぽんと顔に当てるだけでメイクが落ちるのだとか。ウォータープルーフやポイントメイク以外はほとんどこれで落ちます。

まとめ

赤いシミの正体は摩擦により肌が炎症を起こし血管が見えていたものでした。最初は赤いシミでも、徐々に活性酵素が蓄積され濃いシミに変わることもあるそうですから、肌をゴシゴシする行為は避けたいですね。摩擦を避けて1ヶ月や2ヶ月で肌が生まれ変わってきますよ。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2014年8月22日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。